FC2ブログ
2018.08.11 「居酒屋 松ちゃん」亀戸

お盆休みスタートです!!…と言うか2ヶ月だけの研修生の身で9連休いいのか?
そう言えば社会人になって15年程、所謂お盆休みがある会社は初めてかも。

ずっとシフトやら外資やらだったので、日本の企業は本当にお盆あるんですね。
いつもお盆にテレビでやっている帰省ラッシュを人ごとのように見ていました…。


そしてブログは相変わらずの東京思い出しグルメ…
でもこのお休みは名古屋グルメを楽しむ予定なので是非ともレポートしたい♪


前職の退職手続きのために亀戸へ、でも退職手続きはオマケで本命はこっち。
外観
前の訪問で感銘を受けた赤提灯、ここに行くついでに退職手続きみたいな。

実はそれまでに亀戸に行く機会がありましたが、なんと満員で訪問叶わず。
今回は抜かりなく予約をして参りましたよ、きっとこれが最後の亀戸外せない。




こちらで嬉しいのが瓶ビールが大瓶で500円、銘柄も揃ってエビスだけ550円
手酌瓶ビール♪
このカウンターのお席は大将が目の前で料理するのを見られるポジション。



まずはキリンで、お通しは200円@人だったかなタケノコとこんにゃくの煮物。
瓶ビール(大瓶)とお通しの煮物
少し味は濃いめの関東風ですが、どこか懐かしくて優しい煮物にほっこり。
ちょっと味が濃いめのがお酒にも合います、アンチお通し派でもこれはあり。

それに松ちゃんの料理と値段のレベルはお通し代なんてふっとばしますから。






生タコ刺 350円
生タコ刺
むっちりとした茹でじゃなくて、ねっとりとした生のが好き、しかもこのお値段。
ねっとりとしてくにくにの生タコ、もちろん鮮度勝負にも勝ってる美味しいもの。

値段ばっかり言うのは失礼だけど、スーパー以下の価格でこの質はすごい。






本日の丸特印、天然ぶり刺 300円
天然ぶり刺
天然、厚切り、脂のりしっかり、口の中に残るぶり特有の脂がもう至福…。
繊細できめ細かい繊維で、その繊維に沿って脂が乗っかってとろける~。


そんな美味しいお魚の脂に欠かせないのが、日本酒です~早々に投入。
日本酒
日本酒は地酒が10種類近く揃ってて、ものによっては350円で頂けちゃう。
わたし達も500円前後の日本酒を3杯ほど、どれも美味しくてお刺身と絶妙。

今後数年お刺身✕日本酒とは無縁の生活になるし…刻み付けとかなきゃ。






前に旦那様のテンションが一番上がった逸品、朝鮮焼(美味)2本で250円
朝鮮焼(美味) 2本
(美味)ってねメニューにその通り書いてあるんだもん、そして看板に偽りなし。

未だ何のどこのお肉だか分からないけど多分牛肉、とっても肉々しいです~。
脂身は少なめでハラミとかに近い感じ、柔らかくて噛むほどに肉のうま味が…。

味付けが韓国的だから朝鮮焼かなぁ、この肉々しさによく合う甘辛いお味。
なんか焼き肉よりステーキよりも肉喰らってる感じ、なんせ串からかぶりつき。

一応牛肉のハラミと予想しているけど真相はいかに、美味しければいいけど。






松ちゃんの醍醐味は、お味とお値段以外にもこのメニューの種類のすごさ。
豊富なメニュー
これに加えて、お刺身や季節もののオススメなどは別途貼り出されています。
どれも美味しいこと間違いないのが分かってるから目移りして決まりません。






揚げなすポン酢 350円
揚げなすポン酢
暑い日が続いていましたしさっぱりしたものを食べたくて、一応揚げ物だけど。
揚げなすの上にたっぷりのっけの玉葱と生姜ポン酢で期待通りさっぱり旨い。

茄子は油と馴染んでじゅわっとしてて、そこに薬味ポン酢は正に夏らしい美味。
きっとソーメンの上にのっけたりしても美味しいんだろうなぁ、酸味と油が進む。







ネギオムレツ 300円
ネギオムレツ
オムレツと言う洋風イメージの名前より、和風玉子焼きの方が合いそうかも。



見た形はオムレツ型、でもオムレツならオムレツで勝負は断面ですよねぇ!?
ネギオムレツとろとろ断面
とろとろ~お出汁がきいてて、玉子の優しい甘みも相まって癒されオムレツ!
とろとろふわふわ、味付けはあくまで和風で玉子焼とオムレツのいいとこ取り。

絶妙なとろとろ加減、300円のお値段で洋食屋さんの千円超えオムレツ超え!?






おしんこの盛合わせ 250円
おしんこの盛合わせ
日本・東京を離れる前の豪遊三昧が続いてたから、素朴なお漬物で小休止。
つやつやとした綺麗なお漬物、漬かり過ぎてなくしゃきしゃき元気なお野菜。

あまり外でおしんこ頼んだことないけど、これは頼む価値ある美味しいやつ。

塩気が強すぎず瑞々しくてしゃくしゃくと美味しい~と堪能していたら…


大将が無言のサービス、ポンとお皿にのっけてくれたのは山芋のお漬物。
サービスで山芋のお漬物
これまたしゃきしゃき食感が美味しい、出汁味の上品で絶品なお漬物です。
山芋の持つねっとりとか食感を損なわず生かして美味しく食べさせてくれる。

他のお漬物も美味しかったけど、サービスの山芋が一番美味しかったかも。
そう言えば前回も大将の無言のサービスあったなぁ、菜の花の玉子焼き…。






生ふぐのからあげ 450円
生ふぐのからあげ
ふぐの唐揚げこのお値段で出しちゃって大丈夫なの?と心配になりますけど。
食べてみて更にお値段心配、身がふっくらしっとりとしてて絶品だったんです!!

唐揚げの衣の味もあれど、味付けよりもふぐの身の繊細な旨味が勝ってて。
ふぐって白身でそこまで主張ないイメージでしたがこのふぐは存在感すごい。

肉とは違う繊細さがありながら魚としてのジューシー感を保って美味しい~。
鶏からの脂ジューシーとは違うけど、違うジャンルなれど負けてはない美味。

ふぐ屋さんのチェーン店でもこのお値段はないよねぇ…美味しくて安い最強。






そろそろお暇…最後ずっと気になっていたこれをどうしようかという話になり。
ずっと気になっていた…
この年期あるおススメが色んなとこに貼ってあるもんだから食べておかねば。






さすがに2つともとはいけず、亀戸と言えば…でチョイスの焼ぎょうざ 300円
焼ぎょうざ
食べたことないですが亀戸餃子は有名ですよね、その松ちゃん版はいかに。
見たところはぷっくら太ってて、焼き色も食欲そそるきつね色で美味しそう~。



かなりの大きさで重量感もあって、お腹いっぱいになってきたとこに大丈夫?
ぎょうざアップ



…心配は杞憂でした、うまい!!!です、そして意外にもとてもさっぱりなんです!!
ぎょうざ断面
食べ応えもジューシー感もあるけど、野菜か何か分からないけど後味が軽い。
お肉の物足りなさはなく十分なくらいなのに、脂っぽさがなくて重くないんです!

初めて食べる、ジューシーで脂っぽくなくて軽くて美味しくて言うことなし餃子!
結構お腹いっぱいになってたけど、これなら全然大丈夫だねとペロリご完食。

お肉の脂がジューシーとか、野菜いっぱいでヘルシーとかその間のバランス。
有名処の亀戸餃子は食べたことないから比べられないけど、ここも相当です!!






確か大瓶ビール5本に日本酒3杯呑んだかな、それでもお会計7,000円ちょい。
お味もお値段も最強の赤提灯、今のところここを超える赤提灯ないかもね…。


外を出たら暗くなってました、やっぱり赤提灯は暗くなってからが映えますね。
赤提灯の外観

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ  にほんブログ村 グルメブログへ
↑この後前職の先輩と合流して、更に夜更けまで飲み明かしたのでした~。
スポンサーサイト




Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/834-1baf96d3