FC2ブログ

恵比寿でちょっと飲みたいな、でも”恵比寿価格”はなかなか侮れない。
基本は五反田の大衆酒場なので恵比寿はやっぱりお高く感じちゃいます。

ガーデンプレイスなんて論外…と思ってたら意外とリーズナブルなお店発見。
外観
地下のグラススクエアのお洒落な一角ですがメニューは思った程高くない。
しかも面白いのが北海道から沖縄まで日本縦断のご当地料理ラインナップ。

興味をそそられて、お財布事情も考えた上で、飛び入りで入ってみました。


まず中に入ってびっくり、店内はものすごい広くて内装が豪華。
豪華な内装



わたし達が通された禁煙のカウンター席も日本酒・焼酎の瓶がライトアップ。
豪華な内装
豪華な中に”日本”コンセプトが伺えるような…外国人連れてったら喜びそう。



飛び入りでも抜かりなく入る前にクーポンチェックしてますよ、これが大きい。
クーポンで一杯サービスの生ビール(サッポロ黒ラベル)とお通し 324円@人
クーポンの生ビール&お通し
きんきんに冷えたジョッキの生ビール、通常529円でお通し代も相殺です。

お通しはマカロニサラダ、こんにゃくとちくわの煮物、おつまみグリーンピース。
どこか素朴なお通し、グリーンピースはぽりぽりと長くお供に楽しめました。






日本全国ご当地料理なんでもござれ、沖縄からカーリーポテトフライ 518円
沖縄カーリーポテトフライ
沖縄料理屋さんでも欠かさず注文、独特のスパイスがきいたポテト大好き。
スパイスの加減も沖縄料理屋さんと全く遜色なくしっかりと再現されてます。

それにしてもどんぶりにものすごい量、沖縄料理屋さん以上の盛りでしたよ。
乾杯ビールのお供にスタートしてから、後半戦でもまだつまんでいたくらい。






その日のおススメメニューから、薬味たっぷりのカツオのたたき 590円
薬味たっぷりのカツオのたたき
確かにカツオが見えないくらい薬味のっけしてるけど、葱と玉ねぎと生姜のみ。
家だと葱・茗荷・シソ・生姜・ニンニクともっと贅沢に薬味盛ってるからなぁ。



でも肝心のカツオは薬味がなくとも美味しいくらいに、濃厚なお味で絶品。
カツオたたきアップ
特に血合いの部分は臭みもなく一番カツオを感じられる美味しいところ。
外を炙られて身がちょっと締まった感じで、むっちりとしてカツオの味も凝縮。

薬味と一緒にサラダ感覚、カツオは厚切りが5切れもっと食べたかったなぁ。






ゴーヤチャンプルー 626円
ゴーヤチャンプルー
またも沖縄料理チョイス、ゴーヤの誘惑にはいつも負けてしまいます。
程よいしゃきしゃき感と程よい苦味を残したゴーヤ、元気をもらえる南国野菜。

味付けは控えめな出汁の味、玉子やお豆腐の優しさもゴーヤを引き立てます。
他のチャンプルーも好きだけど、ゴーヤの存在感と他の具材のバランスが最強。






沖縄料理だけでなく、泡盛もなかなかのラインナップで揃っています。
お値段も400円からあってお手頃、ロックでもなみなみと注いでくれましたよ。
泡盛ラインナップ
他にも焼酎の取り揃えもよくて、日本のクラフトビールまでドリンクも充実。






さつま雅鶏 ホルモンMIX焼 734円
さつま雅鶏 ホルモンMIX焼
こちらは宮城県から、同じさつま雅鶏のもも肉焼もあったけど敢えてホルモン。
熱々の鉄板でじゅーじゅー焼かれて登場、お肉にもいい焦げ目がついてます。

普通のお肉もあるけれど、レバーに皮やハツなど色々楽しめるお得ホルモン。
甘辛い味付けでしっかり脂も乗っていて、キャベツとの相性もばっちりです。

さつま雅鶏と言うブランド初めて聞いたけど、お肉はぷりぷりでレバーも濃厚。
濃い目の味付けにも負けてない味わいのある鶏肉、むしろタレ味と相性いい。

濃厚なお肉と濃いタレは泡盛や焼酎のすっきりした後味ともよく合いました。






森町名物 イカ飯 486円
森町名物 イカ飯
一応ご飯ものなんですけどね、〆ではなくっておつまみ扱いのイカ飯です。
イカの旨みに、照りがすごい甘辛いタレ、もっちり詰まったご飯ですらつまみ。

真空パックで売ってるのでもお高いイカ飯、お店で食べられてこの値段はお得。






軽めに切り上げて、追加ビール1杯に泡盛×2杯、芋焼酎でお会計5,700円弱。

恵比寿ガーデンプレイスでも、お店が劇場のような造りでも、意外やお手頃。
お料理も日本全国津々浦々美味しかったし、お酒もリーズナブルだし当たり。



オマケに店頭にいた元気なサワガニちゃん達…君達の未来は唐揚げか??
お店の入り口にいたサワガニちゃん

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ  にほんブログ村 グルメブログへ
↑いつもの定番のお店もいいけれど、新規開拓で当たりくじは嬉しいもの♪
スポンサーサイト







Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/816-e9d9b166