2017.08.11 「利き酒 GRILL Mr.Happy」神保町

クーポンサイト: RaCoupon
割引: 6,000円 → 3,480円 (42%OFF)
※ RaCouponの割引チケット-700円利用で実質3,130円
内容: 日本酒40種類120分飲み放題コース


一時期旦那様断酒にてしばらくあたためていたクーポンです。
断酒解禁に一抹の望みをかけて…無事夫婦で利き酒実現♪


神保町の学生街、細い路地で見つけたお洒落なバル風のお店。
外観
外観からは日本酒を専門に出しているお店には見えません。

それもそのはず料理はアヒージョからジビエまで何でもござれ。
更に日本酒はワイングラスで頂くと言うお洒落コンセプトのお店。



カウンター席に通されて、卓上には嬉しい手描きのメッセージ。
手描きのおむかえ
こういうちょこっとした心遣いで気持ちもほんわかなりますね。





日本酒のお店なれど…乾杯にはやっぱりビールは外せない!
ビールはプレモル、こちらももちろん飲み放題に込みこみです。
乾杯のビール(プレモル)
薄張りのグラスなので飲み口が繊細な口当たりで心地いい。




付け出しなのかな、エスプレッソカップの野菜コンソメスープ。
付け出しのコンソメスープ
一気に飲み干せちゃうくらいのミニサイズではありますが、
実はクーポンメニューに含まれていないサービスの一品です。

ほんの小さな小鉢やおつまみなんかでもメニューにちゃっかり
入れてるお店が大半の中でクーポンと別に頂けちゃうなんて。

小さなカップの優しいお味のスープは幸先のいいスタートです。






オクラとトマトのサラダ
オクラとトマトのサラダ
彩りも鮮やかな夏野菜達のサラダで美味しくビタミンチャージ♪






みょうがの甘酢着け & クリームチーズ豆腐
みょうがの甘酢着け & クリームチーズ豆腐
クリチ豆腐はまったりとしたコクと甘みがあって贅沢なお味。
上に乗っかってるのは塩辛、豆腐の甘みの引き立て役です。

豆腐の滑らかさもありながら濃厚でちびちびつまみにぴったり。

これは早速日本酒のあてが登場したかとばかりに日本酒投入。



近頃よく話題になっている「獺祭」から始めてみましょか~。
獺祭
以前にも「日本酒原価酒蔵」で頂いた獺祭、やっぱり美味しい。
さらっとしていて抵抗がない感じというかとても飲みやすいです。


ちなみに飲み放題はこのシャンパングラスに注ぎ足してく方式。
飲み終えたら次のを注いでもらうのは確かに効率いいですね。
色々飲みたいならちょっとずつだけ注いでもらうことも出来ます。





旬の刺身三点盛り
旬の刺身三点盛り
ねっとりとしたマグロにむちっとしたタコ、脂のりのいいカンパチ。
特にカンパチは魚の脂の後味を日本酒で流す楽しみもあります。

お刺身が美味しいのはもちろんですが、外せないのが薬味です。
添えてある茗荷や葱、貝割れ、大葉が元気なのも大事なポイント。

実は好き、透明でもきゅもきゅした食感の海草麺も嬉しかったり。






三元豚ロースステーキ
三元豚ロースステーキ
薄くピンク色が残ったお肉は脂身が少ないながらも柔らか。
しっとりとして繊細な肉質で噛めば肉の甘みが感じられます。

ジューシーなお肉と言うよりか上品で脂勝負でないお肉、かな。

でも日本酒とは違うなー、付け合せのポテトもあるし…ビール!!






珍しい日本酒の古酒に初チャレンジ、「渡辺 あさ」…人の名前?
店員さんから少しクセがあるので少なめで試してみてとのことで。
渡辺あさ
まず色味からして白ワインのように薄く黄色身がかっています。

確かにクセがあって…なんだか紹興酒に似たところもあるような?
とは言え紹興酒は苦手ですがこれは美味しく頂ける初体験のお味。

古酒と言うだけあって普通の日本酒よりは重たい感じもします。

新しい日本酒の味わいを発見、利き酒美味しく楽しいです~♪






気になるお料理を追加注文、「名物! 霜降りあぶりにく」 895円
名物! 霜降りあぶりにく①
赤い肉と白い脂のコントラストが美しいA5ランクの牛肉ちゃん。


このお肉を目の前でボーーーっとバーナーで炙っちゃうんです。
名物! 霜降りあぶりにく②


あくまで炙り、表面の色が軽く変わったくらいの激レアで完成。
名物! 霜降りあぶりにく③
この脂身もたっぷりのお肉…口のなかでとろけるように美味しい!
脂の甘みと旨みがじんわりと溶け出していくかのようです~。

さすがはいいお肉なのか脂もしつこくなくてあくまで旨み勝ち。
脂はきついお歳頃なれどこれならいけちゃうってのは贅沢かしら。

そして意外にも日本酒との相性も良かったのがまた新たな発見。
肉と言えばワイン派でしたが辛口日本酒もいい化学反応じゃない。






クーポンに戻って肉攻勢続きます、鶏のからあげ~ガリタル~
鶏のからあげ~ガリタル~
大きなサイズの肉汁ジューシーな唐揚げにタルタル(奥)は重い…
と思いきやお寿司のガリを使ったタルタルは酸味があり爽やか。

むしろ肉汁じゅわっと唐揚げをさっぱり食べやすくしてくれる効果。
食を進ませるこのタルタルならぬガリタルは家でも真似してみたい。






お魚揚げ(魚の種類失念)の薬味おろしのっけ
お魚揚げの薬味のっけ
うーん…薬味盛りにしか見えない写真になってしまいましたが、
中にはちゃんとお魚の竜田揚げ(かな?)が埋もれて隠れてます。

でも薬味サラダ仕立てと言っていいほど香味野菜が盛りだくさん。
唐揚げに続いて一応は揚げ物ですがそんな感じは全くしません。

むしろさっぱりと〆の前のお口休めのような一品、美味しいです。






ここまででもう写真を乗せ切れないほどたらふく日本酒を利き酒。

店員さんもしっかり日本酒の知識があるソムリエ的な方がいて、
これと似た感じの等々リクエストにも的確・丁寧に対応してくれます。

こちらは希望してた日本酒が品切れになってしまったとのことで
飲み放題外のお高いのを特別に飲ませて下さいました、「鍋島」
鍋島
今まで色々リクエストしながら注文してきたわたし達の好みに
どんぴしゃ合わせてきてくれた美味しいお酒でしたよ~感謝。






夏野菜のさっぱりうどん
夏野菜のさっぱりうどん
シンプルに麺つゆと薬味でつるんと頂く冷たいおうどんで〆。




本日のデザート、かわいらしい一口ケーキでご馳走様です。
本日のデザート






お料理も美味しかったけど、やっぱり主役は日本酒だったなぁ。
ワイングラスで日本酒
こんなに思う存分日本酒を堪能したのは初めてかもしれない。

基本どれも美味しく飲めちゃうわたし達ですが、違いを楽しみ
新しい味に驚き、それなりに好みも見つけ、日本酒再発見でした。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑店員さんのホスピタリティも利き酒に大きな一役買ってました!
スポンサーサイト




Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/745-039386c3