2017.04.29 「みなとや食品 本店」上野

上野の東京国立博物館で見識(?)を広めて参りました。

…でも博物館の後の上野アメ横グルメの方がうきうきしちゃう♪

博物館を出て上野公園を抜けてアメ横までの足取りは軽く。
桜はもう散っていましたが、そもそも桜あっても花より団子。


上野グルメは絶対外せないお目当てがありますから、直行。
外観
海鮮丼屋さんですが、お店の行列の先にあるのはたこ焼き。
わたし達も海鮮丼は食べたことがなくてもっぱらたこ焼きです。


上野に来たら必ず、行列でも並ぶ、その価値のあるたこ焼き。
たこ焼き屋店頭
なんせ味、コスパ、大きさ、3拍子揃ったたこ焼きさんですから。


行列に並ぶ間たこ”焼き”の技術を盗もうとがん見する旦那様。

近頃自宅のタコパレベルもかなり上がっていると思いますが、
プロのたこ焼き返しの手際はさすがのもので遠く及びません。

旦那様に至っては腱鞘炎にならないのか…と心配するほど。
たこ焼き中
17時半過ぎくらいの時間帯でそこまで並ばずにありつけました。



大だこ焼 8ヶ入り 400円
大だこ焼 8ヶ入り
綺麗な丸い形をしたたこ焼きは名前に恥じない大きなサイズ。
ソース・マヨ・青海苔・かつお節のトッピングはセルフサービス。


セルフトッピング後のお姿、基本的にマヨはあまりつけない派。
生地自体の出汁味は薄めなのでソース多めがオススメです。
たこ焼きトッピング後
出来たてはとにかく熱々、大きさも相まって中の熱は焼けど必死。


でもその熱さを乗り越えて頂くとろ~りとろとろの生地はうまい!
外はふわっとして少しカリッと、そして中は申し分ないとろとろ。
たこ焼き断面
外見だけでなく中のタコさんも大きいぶつ切りが入ってます。

大きいけどふわとろだからおやつ感覚でぺろりといけちゃう。
ふわとろ派も大満足のたこ焼きへの賛辞は”海鮮シチュー”
シチューのようにとろりとしていて美味しくてとろけちゃいそう。




まずは大本命のたこ焼きをクリアしてからの上野散策グルメ♪
グルメはもちろんお店がひしめくアメ横は歩くだけでも楽しい。

途中、アメ横の赤提灯を背景ににゃんこをモフモフしたり。
アメ横のにゃんこ


「いらっしゃいませ」の上に鎮座しているのは看板猫かしら。
アメ横のにゃんこ





そして続く上野グルメは…たこ焼き2ターン目来ちゃいました!
大だこ焼 6ヶ入り 300円
大だこ焼 6ヶ入り
盛り沢山の上野アメ横グルメの誘惑の中でまさかのリピート。
しかも今回ももちろん行列に並んでまでのたこ焼きリピート。


他にも頂いてきた上野アメ横グルメも追ってご紹介しますが、
一番は大好きなたこ焼きを安く美味しくのみなとやさんでした。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑家の近くにあったら日参してしてるであろうたこ焼きです。
スポンサーサイト




Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/715-a73442e7