2017.04.13 「恵比寿餃子 大豊記 五反田」

4月6日にオープンしたばかりの珍しく地元のホットな情報を!
家から徒歩5分圏内に餃子のお店が出来たと言うすごい朗報。

早速偵察がてらにびーぎょ(ビール&餃子)しに参りました。
外観
まだオープンしたてなのでお祝いのお花が飾られています。
店名のとおり恵比寿に本店があって他にも店舗があるみたい。

白い壁に白木がベースの外観、内観は共にとてもお洒落です。
なんだか餃子のお店と言うよりかは可愛らしいカフェみたい。



お店がお洒落であろうとなかろうとびーぎょ目的はぶれません。
瓶ビール (キリン クラシックラガー 大瓶) 690円
瓶ビール(キリン クラシックラガー 大瓶)
ビールが進む餃子とくれば大瓶の取り揃えがあるのはナイス。






極上ピータン 寿司ガリ添え 680円
極上ピータン 寿司ガリ添え
美味しいですけれど”極上”と付くには普通のピータンかなぁ。
ただ黄身(黒身?)の比率が高めなので濃厚な風味を楽しめます。

ピータンに寿司ガリを合わせてくるのは初めて見る組み合わせ。
クセのあるピータンに甘酸っぱいガリで口直し的な感じかしら。






ニラ入りスープ餃子 580円
ニラ入りスープ餃子
想像していたより大きなお椀にたっぷりのスープで登場です。


4個入った餃子は皮が厚くてもちもちの中国式の水餃子。
水餃子


中の餡は鮮やかな緑色でかなりニラの密度が高そうです。
餃子断面
肉の分量は少なくあっさりとしていて優しいお味の水餃子。
ニラも餡になって火が通ってツンツンした感じはありません。

スープもシンプル、あっさりな中華味でほっと癒されます。
たっぷり量のスープですが最後まで美味しく飲み干しました。

これはビールのお供よりかは二日酔いの朝に頂きたいかも。





そしてこれがお店の看板でもあり、お目当てでもあります。
元祖 恵比寿餃子


元祖 恵比寿餃子 3ヶ盛 480円
恵比寿餃子 3ヶ盛
まず驚いたのがその大きさ、今までみた餃子の中で一番巨大!
比較対象が無いのが悔やまれるくらいの大きさ(マッチ棒とか)

大きい上にぷっくらと太って厚みもあるのですごいインパクト。
外見からしてもみっちりと餡が詰まっていることが分かります。


大きな口でいざひとかぶりしてみると…断面はピンクのお肉色。
恵比寿餃子断面
先のスープ餃子とは対照的に野菜の配分がかなり少なくて
ほとんどお肉の塊を食べているかのようなボリュームです。

お肉は国産豚の他にイベリコ豚さんを使用しているこだわり。
このお肉のピンク色はイベリコさんがいるからなのかもね。

一応海老もすり身ではなく形のまま入っているのですけど、
あまりのお肉のジューシーな主張に存在感があまりない…。

旦那様曰くはもはや餃子と言うよりソーセージだね、なるほど!


餃子と言えば目黒に老舗の名店がありますが→「鎮海楼
そことは美味しい点だけ共通しても全く似て非なるものです。

どちらも違う美味しさがありますが肉を求めるなら断然こちら。




今回はお目当てのびーぎょをさくっとお試しさせて頂きお暇。

お通しやサービス料もないのでお会計2,600円程で済みました。
餃子以外の中華のメイン料理的なものを頼むとお高くなるかも。



びーぎょの儀式を終えて、五反田の夜桜散歩はちょうど満開。
五反田の夜桜


夜の闇に浮かび上がる桜もまた赴きがあるものですねぇ。
五反田の夜桜

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑家近に新たなびーぎょの選択肢が増えて喜ばしい♪
スポンサーサイト




Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/710-6b2016d3