家近の五反田周辺の新規開発ブーム絶賛継続中です♪

こちらの店名「チャコールグリル」とは要は「炭火焼」のこと。
炭火で焼かれたお肉って美味しいんだよね~と初訪問です。
外観
お店は東口の風俗街入り口周辺の雑多なエリアにあります。
今までに何度も前を通っていたはずが何故スルーしてたのやら。


ちょうど給料日の金曜日で狭い店内はサラリーマンで大賑わい。
少し中で待ってからテーブル席に落ち着くことが出来ました。



お通し300円@人はスティック野菜。
お通しのスティック野菜
さっぱり野菜はお肉を進ませる増強剤、300円でお代わりも可。
こういうインターバル抜きに肉一辺倒は辛いお年頃ですしね。





ちなみにその場でメール会員に登録してドリンク1杯無料。
更には曜日代わりでサービスがあって金曜は単品串30%OFF!

他にもお会計20%OFFの日などあるのでメール会員要チェック。

そんな訳で乾杯の生ビール(通常480円)は無料♪
それとお肉の箸休め用にみょうが浅漬 380円を予め頼んどく。
みょうが浅漬け+ビール
ほぼ生に近い浅漬けはみょうがのえぐみを残して美味しい。
これとスティック野菜を味方につけて肉を喰らって参りますよ!






牛ハラミ串 280円 ※このお値段から30%引きになります。
牛ハラミ串
ハラミが一応内蔵と言うことが不思議になるくらい、ザ・肉。
柔らかい赤身のお肉はじゅわっと旨みが溢れてうまーい。

肉々しいところにワサビのアクセントが絶妙によく合います。
醤油味とワサビでシンプルに頂けるのはいい肉だからこそ。






どこの部位なのか分かりませんが、牛カブリ串 280円。
牛カブリ串
まるでサーロインステーキのような…と言う触れ込みでしたが
見た目はなんだか豚バラっぽい感じもしますけど、果たして。

脂身と肉の部分が半々くらいでセットになっていて柔らかく
確かにサーロインの脂に近いところに似ている感じがします。

脂身が炭火の香りをまとっていてそれこそが炭火焼の醍醐味。






近頃鶏からにお熱の旦那様、鶏の唐揚げ 一人盛 380円。
鶏の唐揚げ 一人盛
一人盛…とは思えないくらいの盛りで登場して参りましたよ。
ちなみに特盛 780円もありましたがどんだけ出てくるのやら。

甘辛いタレがかかっていて、揚げたものをぶつ切りしたタイプ。
もも肉を一枚丸ごとで揚げてカットして出しているのかしらね。


断面を見るだけでお肉の厚みとジューシーさが感じられます。
唐揚げ断面
からっと上がった衣と溢れ出てくる肉汁はもう…ビール頂戴!
揚げられたお肉は肉汁を逃さずじゅわぁっと音が出るかのよう。

鶏からマイスター(?)の旦那様もこれは美味しいヤツ、と太鼓判。


こんなお得セットもあったので次回はこれで行こうと思います。
味わいセット: 鶏の唐揚げとギネスビールで680円
唐揚げ+ギネスの味わいセット
ギネスは通常580円なのでつまりは100円で鶏からが頂ける!

もちろん先の1人盛の量はないようですがギネスも好きなので、
このセットを何度か頼めばギネス×鶏からを満喫できますね。






今回一番の大ヒットが、レバー串 240円×2本。
レバー
大ぶりなサイズのレバーは鮮やかな赤みを残して光ってます。

口に入れれば中でとろ~りととろけちゃうくらいの濃厚レバー。
かなりのレア焼きで中はレバ刺しを食べているかのような感触。

レバ好きには悶絶ものの鮮度も焼き加減もいい美味しいレバー。
こればかりは炭火の香りうんぬんより濃いレバーのお味の勝ち。

次回の訪問でも絶対に頼むであろう絶品レバーにご満悦でした。






ここらでスティック野菜を追加しての、かわ串 190円。
かわ
小さく見えますがこの小さな塊はたっぷりの脂を孕んでいます。
ぷりっとしてくにっとした食感の後に脂、かわのいいとこ満喫。

やっぱり脂が多い部位は炭火の香りが活きてるのを感じます。






確か首のところの部位でしたよね、せせり串 190円。
せせり
弾力があってむちっとしていて噛むほどに旨みが出てきます。
固いわけでなく柔らかいながらしっかりとした肉質で美味しい。

もも肉より脂が少なく、でもそれと同じくらいの旨みがあります。






串の〆は、月見つくね 260円 ・ ぼんじり 190円。
月見つくね・ぼんじり
お店の特徴が出るつくねは黒胡椒がよく効いた軟骨入り。
ジューシーなつくねに甘辛いタレと卵黄は間違いありません!

名物・自慢と謳うつくねは他にも種類の取り揃えがあって、
エビ1本をつくねで包んだエビつくね 380円などありましたよ。


奥のぼんじりはさすがぼんじり、ぷりっぷりで脂分がすごい。
肉攻勢の最後でこの脂には歳を感じさせられました…(汗)

それでも赤ワインとギネスをお供に美味しく頂きましたよ。






最後の〆まで抜かりなく美味しかった、焼おにぎり 200円。
焼おにぎり
炭火のおこげがついた醤油味のご飯、美味しいです~~。
外は焼かれてかりっとしていて中はふっくらとしたお米達。


それとセットで出してもらったのが、鶏スープ 200円。
鶏スープ
かなり小さい器で出てきますがそれでも十分満足出来るくらい
とっても濃厚で鶏の旨みを搾り取ったような鶏白湯のスープ。

このスープで鍋したら絶対に美味しいだろうなぁと思っていたら
メニューに水炊きもありました、炭火焼屋さんなれど気になる。

芳ばしい焼おにぎりと鶏スープのセット注文がオススメです。




ドリンク2杯無料+串30%OFFのおかげでこれだけ食べて、
更にビールとギネスに赤ワインを飲んでお会計5,800円ほど。

メール会員はなっとくべき、これからも活用させて頂きまーす。
つまりは再訪大有りの美味しい炭火焼屋さんだったのでした。



カウンターに座って炭火焼きを眺めながらもいいかもですね。
炭火焼の厨房

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑家近にお気に入りのお店がいっぱい出来るのも困りもの?
美味しく頑張る新規開拓グルメに応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト




Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/692-0bf8841c