FC2ブログ
2016.10.04 「あえん 芝離宮店」浜松町

クーポンサイト: RaCoupon
割引: 7,000円 → 3,500円 (50%OFF)
※RaCouponの割引チケット-1,000円利用で実質3,000円
内容: 180分飲み放題付きコース


久しぶりに母親と2人で女子会して参りました~♪

父親は職場の飲み会、旦那様は仕事で忙しいやらで
空いた2人の女子(?)が女子らしいお店でご飯です。
外観
初めて訪れたハマサイトグルメの中にある和食のお店。

モスダイニングが母体で野菜に力を入れてるみたい。
このお店以外にも都内にいくつか店舗があります。


久々に母と2人、女子トーク主食に飲んで食ってしますよ!


乾杯はエビス生、一品目は蟹味噌風味の玉子豆腐。
エビスビールと蟹味噌風味の玉子豆腐
蟹味噌だなんていきなり日本酒いきたくなっちゃいます。
滑らかな玉子豆腐、お口の中で蟹味噌の風味がふんわり。

はじめから自分好みの一品でテンションが上がります。
母娘トークのテンションも早速上がり始めてますよー。



ちなみに手元にはお品書き、これからのお料理が楽しみ。
お品書き






野菜五種盛合わせ
春菊のお浸し・焼き椎茸・カボチャとベーコンの煮物・
レンコンの素揚げ・お芋チップスと揚げ銀杏
野菜五種盛合わせ
和の食器に盛り付けられた、彩り良い野菜のお惣菜達。
どれも控えめな味付けで野菜本来の味を活かしてます。

秋らしい旬を感じさせるお野菜と言うのも嬉しいですし、
色んなものを少しずつと言うのもまた嬉しい盛り合わせ。

好物の銀杏はほっくりとして口に残る苦味が秋の味。

椎茸にはスダチを絞って食べると言うのも粋な感じね。


こういうお惣菜ってデパ地下などでよく見かけますが、
少しの量でも結構お値段しちゃうんですよね…。
家でも作れますけど食材や品目、量を考えれば大変。






鮪のサラダ仕立て
鮪のサラダ仕立て
鮪の漬けが盛り付けられたグリーンサラダ、緑も鮪も主役。






野菜攻勢続きます、秋野菜のせいろ蒸し。
秋野菜のせいろ蒸し
きゃべつ、青菜、じゃがいも、ズッキーニ、人参などを
梅肉・すだち・麦味噌でシンプルに頂くこれぞ野菜堪能。

蒸し野菜って手軽に作れるから外では頼みませんが、
野菜の美味しいお店でクーポンでってことならありです。

蒸したズッキーニは初めてでしたが水分が多くて美味しい。






濃熟茸の桜山豚肉詰めフライ
濃熟茸の桜山豚肉詰めフライ
お肉料理の登場、野菜に続いて豚肉もお店の売りみたい。
ちなみに濃熟茸って椎茸とは何がどう違うのかしら…。

豚肉部分からも椎茸部分からもじゅわーっと
それぞれの旨みが染み出してきます、旨みで火傷注意。

濃熟茸の旨みが豚の脂の旨みに負けてないのがさすが。
そこらへんが普通の椎茸と”濃熟茸”の違いなのかも?






ふもと鶏と秋野菜の生姜ソース
ふもと鶏と秋野菜の生姜ソース
ごろっと大きな野菜の素揚げと鶏の唐揚げを
生姜ソースに絡めたお料理、酢豚の鶏版のような感じ。

今までとは一転して揚げ+濃い目の味付けでがつん系。
これなら若い男性でも満足できちゃうくらいボリューミー。

でも生姜の風味とお酢(?)でそこまでしつこくなり過ぎず。

油と相性のいい茄子がじゅわっとして特に美味しかった。






桜山豚とレタスのざる蒸し
桜山豚とレタスのざる蒸し
しゃぶしゃぶサラダ的な感じでお汁につけて頂きます。

豚肉の脂が甘くて美味しい~これが桜山豚の味わいか。
更にその脂が染み込んだレタスもまた美味しいんです。

レタスのおかげで豚肉のコクをさっぱりと堪能できます。
シンプルな豚肉&レタスの相性の良さに太鼓判でした。






玄米わっぱめし
玄米わっぱめし
これだけたらふく食べてきて最後に具沢山のご飯もの。
鶏の照り焼きまで乗っちゃってお腹が嬉しい悲鳴です。

玄米ですがふっくらとして柔らかめで食べやすいです。
味付けご飯なので〆ながらお酒との相性も良かったり。

わっぱめしもこのお店の看板、最後まで抜かりなしでした。





家では野菜を食べるように気をつけてはいるけれど、
外でこれほど野菜を食べられるのはなかなかないかも。

それに野菜の質がいいのは食べて分かりましたもん。
お野菜の甘みや食感、旨みがそれぞれ主張がしっかり。


お野菜たっぷりディナー女子会に相応しいクーポンでした。

…しいて言えば女子会的には量がちょっと多かったので、
一品減らして最後にスイーツがあれば嬉しかったかもね。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑美味しい食事とお酒に女子トークも白熱しましたよ!
母親を終電近くまで引き留めて女子会終幕したのでした。
スポンサーサイト







Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/641-806a9376