FC2ブログ

一度ホテルに戻ってから夜の宴会へ仕切りなおし。

ホテルは国際通りから徒歩15分ほどの場所。
散歩がてら中心部へと向かっていたら…途中でトラップ。
プレモルフェスティバル
全く沖縄とは関係ないけど足を止めずにはいられない。
プレモルのフェスティバルです~しかもちょうど最終日。


4種類のプレモルが1杯200円で試飲出来るんです。
(マスターズ・ドリームだけ350円します)
これから始まる長ーい夜の前哨戦に1杯いっときましょ♪
香るエール & 黒ビール
黒のプレモルと香るエール、200円とは思えないサイズ。
タップから入れられたビールはクリーミーで美味しい~。


ちょっとしたつまみもあってスタンディングで飲む形式。
わたし達はビール片手にお行儀悪く飲み歩きです。

ゆいれーる(沖縄のモノレール)を眺めながらビール。
ゆいれーるを眺めて
もう19時前でしたがまだまだ日も高くて明るい時間帯。
暑い中、しかも青空の元のビールはまた格別ですね。






国際通りを公設市場へ向かって1次会の目的地へ。
「てぃーだむーん」
外観
実は昼間に市場周辺を散策した際に目をつけてたお店。
ガイドブックに載っていたとか言う訳ではなくて…


決め手はこちら、ちょい呑みメニューです。
ちょい呑みメニュー
1,300円でドリンク×3杯にお料理1品が付くお得セット!
東京でもせんべろとか聞きますが…ドリンク3杯はまずない。

しかもドリンクはオリオンビールから泡盛古酒までもOK。
※ 1,000円のセットだと第三のビールや泡盛水割り

こんな飲兵衛セットを素通りするはずがなかったのです。


お料理はてびちの煮付けか、本日の料理からの選択。
※ てびち=豚足
旦那様と2人で2セット頼んでお料理も2種網羅出来ます。


てびちの煮付けは…なんと大盤振る舞いの盛れるだけ!
盛り放題のてびちの煮付け②
小さい器ではありますがこれに自分で鍋から盛れるだけ。
これはある種のチャレンジ、盛ってやろうじゃないですか!


小さめのを下の方に配置して上に大きいのを被せる作戦。
盛り放題のてびちの煮付け③



見事3個のてびちを獲得して、オリオンビールで乾杯♪
オリオンビールとてびちの煮付け
豚足の骨の周りの脂と皮をしゃぶりながら頂きます。
甘辛く煮込まれたぷるんぷるん豚皮がたまりません~。

濃い目の味付けはビールはもちろん泡盛にもぴったり。
こってりとしているのに脂っぽくなくて美味しいです。

きっとコラーゲンもたっぷり摂取出来てるはず。






本日の料理はじゃこ天の炙り、コンロでセルフサービス式。
本日の料理:じゃこ天の炙り
薄いですがその中にじゃこのお味が凝縮されています。
軽く炙れば芳ばしさが追加されてじゃこも更に引き立って。


しかも我らの席は店の前のテラス、もはやBBQ気分です♪
外のテラスで飲み♪




ドリンク枠が3杯もあるのでもうちょっとおつまみも追加。
(結局全部オリオンビールと泡盛ロックになりました)
2軒目、3軒目もありきなのでセーブ気味で注文です。

もずく酢 300円
もずく酢
300円とは思えないくらいなみなみと入ったもずく。
島のもずくは太く立派で箸休めにするにはもったいない。

こってりてびちとのインターバルにちょうどいい酸味。






小エビの唐揚げ 380円
小海老の唐揚げ
旦那様がうまいの太鼓判を押したエビちゃん達です。

からりと芳ばしく揚がって外の殻もパリパリで美味しい。

おつまみ感覚なれど中には身がぎゅっと詰まっていて
しっかりとしたエビ味の存在感があります。
小さいエビちゃんと舐めちゃいけない逸品料理でした。




ここらで1軒目はお暇、これだけ飲んで(お酒×6杯)
これだけ食べてお会計は3,500円弱で済みました。

沖縄飲み万歳、これからまだまだ宴は続きますよ~!!



ほろ酔いで公設市場周りをぶらりしながら2軒目探し。
公設市場近辺をぶらり

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑旅行の1日、1日を大事に飲んで食べて参ります。
旅の食べある記にぽちっと応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト







Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/587-65070a8a