FC2ブログ

1軒目のワインバルで大いに盛りあがった女子トーク。

まだ話足らず、別れがたく、まだ飲みたいいい気分~
で、調子に乗ってもう1杯だけと半強引に2軒目のお誘い。

週始めながらお付き合いしてくれた優しいお姉さま。


近くにベルギービールが飲めるお店があるとのことで、
行かない理由はないでしょうと連れて行ってもらいました♪


わたしはあまり神田近辺に馴染みが無いのですが、
(いいクーポンがあればそれ目的に訪れるくらいで)
彼女は会社から徒歩でも来られるホームグラウンド。


そんな友人がおススメしてくれたお店は外観も素敵。
外観
夜の闇の中、木目調のお洒落な建物が浮かび上がるよう。

「醸造所と共に作る酒場」
ベルギーの醸造所から直接輸入された
ビールが飲める貴重なお店なんだそうです!





決めるのに困るくらいのビールの種類に圧倒されつつも、
お店の方にアドバイスをもらいそれぞれのビールで乾杯☆
ベルギービールとお通し
2種のビールどちらも違う醸造所で作られている、
遠くベルギーから遥々やってきてくれたビールです。
(左:「ルル醸造所」、右:「デ・ランケ醸造所」)

それぞれの醸造所で色々な種類が作られているので、
ビール好きがここに来ちゃったらエンドレスになりそう。


日本のビールのように喉越しを楽しむなんてもったいない。
深いコクや渋み、香りや重みをゆっくり味わう贅沢なビール。

でも今考えると店名の「セント・ベルナルデュス醸造所」の
ビールがあったので初心者はそれを頼むべきだったかも?


ちなみにお通しはチーズ豆腐、濃いビールによく合います。






1軒目でお腹はふくれていましたが誘惑に負けて1品だけ。
「鮟鱇(あんこう)のテリーヌ ラビゴットソース」 750円
鮟鱇(あんこう)のテリーヌ ラビゴットソース
彩り美しい宝石のようなお姿でやって参りましたよ~。

正直ビールメインでお料理はサブのイメージでしたが、
この逸品だけで十分に先入観を覆してくれました。

色とりどりの野菜は食感の違いも楽しめて、
あんこうの肝はさっぱりとした中の濃厚なアクセント。

見ためでも楽しみ、お味も繊細かつ上品で美味しい。

確かに美味しく贅沢なビールがあるからには、
美味しいお料理もなくちゃ釣りあい取れませんよね。






思わず2杯目~に行きそうになりましたが明日もお仕事。
貴重な1杯と逸品を頂き名残惜しく2軒目ご馳走様です。

お土産にお店で使われているコースターを頂きました。
お土産のコースター
それぞれの醸造所のロゴコースターで集めたくなっちゃう。






帰り道、近頃神田もお洒落スポットになりましたよね。
神田の途中で
素敵なお店も紹介してもらえたし今度神田散策せねば。
今度は旦那様にお付き合いしてもらう算段で参ります。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑色んな国のお料理、お酒が楽しめる東京食べ歩き万歳!

お付き合い頂いた友人に感謝を込めて…の楽しい夜でした。
スポンサーサイト







Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/514-5213e64d