FC2ブログ
2015.10.28 「テンプラ ワバル」恵比寿

クーポンサイト: LUXA
割引: 7,000円 → 3,500円 (50%OFF)
内容: 飲み放題付コース


創作テンプラと言う珍しいジャンルに好奇心から購入。
「天婦羅」じゃなくてここではあくまで「テンプラ」だって。

どんな面白い「テンプラ」が食べられるか行って参りました。


お店はお洒落な雰囲気で天ぷら屋さんと言うよりバル。
外観
でも海老天のロゴでテンプラを主張してるのが可愛い。
海老ちゃんの尻尾がハートですよ~♪


クーポンのコースの時でもいつもメニューは要チェック。
メニュー
店内含め要所に女性目線を意識しているのが感じられます。






アボガドとマスカルポーネチーズを使ったサラダ
アボガドとマスカルポーネチーズを使ったサラダ
見たところのただの葉物サラダと侮ることなかれ。

葉物野菜の下には熟れたアボガド&マスカルポーネの
濃厚なタルタルがたっぷり潜んでいます。

タルタルはほのかに蜂蜜のような甘さも感じました。
アボガド+チーズなんて初っ端から女子の罪作りだわ~。

ちなみに細かいところでビールグラスにも海老ちゃん☆






ストリップロインのタリアータ
ストリップロインのタリアータ
まだ主役のテンプラの前段階ながら逸品達が出てきます。

ストリップロインってどの部位か知らないのですが、
脂身は少ないながら柔らかい肉質に焼き加減も良く
まるでローストビーフのような感じでとても美味しい~。

主役の前にすでに満足感…期待値が上がっちゃいます。






ここからがメインの創作「テンプラ」三昧のスタートです!

”はんぺん”チーズプール
”はんぺん”チーズプール
これがテンプラ…???のタネ明かしをしますと、
丸い物体が「はんぺん」のテンプラで
それがチーズのスープに浸かって(泳いで)いるのです!

なんとも斬新アイディア、これが創作テンプラなのか~。

チーズスープはこってりし過ぎずなめらかで、
(これだけでスープとして飲めそうなくらいの濃さでした)
揚げたとしても基本淡泊なはんぺんと意外に合っています。


更にはんぺんの中にはなにかしらが入っているぞ??
はんぺん断面
茶色いようだけど…食べてもみても悔しいことに
わたし達の舌では正体が分からなかりませんでした。

…まさかの餡子じゃぁないよね(甘くはなかったし)

早々からびっくりさせてくれちゃった創作テンプラでした。






ワバルの”テンプラSKEWERS”3種盛り
ワバルの”テンプラSKEWERS'3種盛り
こちらはひねりはきいているもののテンプラらしいです。
串カツならぬ、串天と言った感じでしょうか。

手前は王道の海老天…頂くのはバジルソースですけどね。
真ん中は塩で頂く(多分)キス天、これが一番シンプル。
奥が茄子の田楽風のテンプラ、なるほどと言えばなるほど。

テンプラそのものはさくっと揚がっていて衣も厚過ぎず◎。
ベースのテンプラが美味しいから創作もありなんですね。






サーモンステーキ、香草マリネのテンプラ
サーモンステーキ、香草マリネのテンプラ
これが…衝撃の逸品でした。

サーモンのテンプラをタルタルソースと一緒に…
つまりはフィッシュ&チップスの魚が鮭と言ったところ。

要は鮭のフライであって美味しくない訳ないのですが、
何が衝撃だったのかはその量!!!

厚切りの切り身が合計4切れ×2等分、これで2人分。

しかも揚げてあるから更にボリュームアップしちゃってて、
旦那様共に半分の量でいいよ~と美味しいながら苦しい。

鮭のテンプラ本当に美味しかったんです…
でもあまりのボリュームにギブアップしちゃいました。






そんな鮭と格闘していたところにとどめの一撃。
ミートソースライステンプラ
ミートソースライステンプラ
ライスコロッケのテンプラ版ですね…ここで来たか。

トマトベースのソースに酸味があってさっぱり感も加わり
これまた美味しいのですが…さすがにノックアウト~。

サーモンテンプラで飽和状態になっていたところで、
更に炭水化物もののテンプラは入りきりませんでした。






テンプラ自体、薄衣でさくっと揚がって美味しかったし
創作も意外性もありながらどれもマッチしていました。

ただこの量が…品目と言うよりも一品の量が多い~。
特に最後の2品は半分の量でも良いのではと言うくらい。

食べ足りないクーポンも間々あるので贅沢な話
なんですけどね…とは言え残すのはもったいないし。

ちょっと量を減らして少しだけお値段安くしてもらえれば
絶対再販も買いなお店だと思います♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑お腹ぱんぱん~ってのもまた幸せなことですけどね。

日本伝統のお料理天婦羅に創意工夫を加えてテンプラ。
これからもまた楽しみな応援したいお店でした。
スポンサーサイト







Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/493-de633fdb