FC2ブログ
2015.05.28 「かね将」五反田

夜勤生活もかれこれ4年近くが過ぎました。
睡眠の取り方などそれなりに自分のリズムが出来て、
もう慣れっこと言えばそうなのかもしれません。

…とは言っても近頃歳(!!)のせいか、
夜勤の疲れがなかなか抜けないのを実感したり…。



そんないつもの夜勤明け、毎回料理も大変だろうとの
気遣いで旦那様が家近飲みに誘い出してくれました。

いやいや、食事バランスやお金のためにも自炊せねば
…と思いつつもやっぱり外飲み好きなんですよね。
もちろん喜んでとお誘いにのっかちゃいます♪



疲れていても外出が苦にならない家から徒歩5分圏内。
そんな距離に老舗の人気酒場はあります。
外観
年季の入った赤提灯はもはや風情と言えるかもしれない。

さすがに18時前すんなりと入れましたが、
30分程度であっと言う間に席が埋まってしまいます。

相席なんて当たり前、これくらいの季節なら外に
ビールケースのテーブルと簡易椅子まで出てきます。





夜勤お疲れ様~の乾杯は瓶ビール(大瓶) 560円。
瓶ビール(大瓶)
生ビールよりお得な気がすると言うわたし達の認識と、
こういう酒場って瓶ビールで手酌の方がしっくりこない?






お肉ものを頂く前の鉄則お野菜、オニオンスライス 280円。
オニオンスライス
辛みはちゃんと抜けた玉葱、ポン酢でさっぱり頂きます。

一応提供前にポン酢かけるかどうか確認してもらえます。
卓上のお醤油やソースとかで食べる方もいるみたい。





マストオーダーアイテム、牛スジトマト煮(ハーフ) 210円。
牛スジトマト煮(ハーフ)
スジ肉を使った洋風肉じゃがと言った感じですね。

しっかり脂身を残したスジ肉を使っていますが、
トマト効果のせいかしつこくなく頂けます。
もちろんやわらか~く、ぷるとろに煮込まれていますよ。

いつも食べ終わってからハーフじゃなくて
フルサイズにすれば良かったと思うのだけど…
まぁ、他に食べたいものはいっぱいありますしね。






100円均一の焼きとんは4種頼んでみました。
焼きとん4種
うろ覚えですが左から、テッポー/レバー/タン/かしら(多分)

串のお肉は小さめかな~、テッポーもちょっと肉薄。
個人的に焼きとんは斜め前の行きつけ「PING」さんに軍配。





ハムカツ 120円
ハムカツ
1枚ハムに衣…と言う訳じゃなくて3枚重ねくらいだったかな。

でも今やちまたでよくある厚切りハムカツとかじゃなくて
あくまで昔ながらの駄菓子系ハムカツです、それが好き。






まぐろネギホイル焼 350円
まぐろネギホイル焼
まるで鶏肉みたいに見えますが正体はマグロさん。
柔らかくて、肉に見えても肉じゃない魚のお味で美味しい。

お安い部位に入るんだろうけど、嬉しい血合いも入ってた。

鴨が葱しょって…とか言いますけが鮪と葱も合わせもの。
ねぎま鍋というお料理あるくらいですもんね。






生野菜サラダ(ハーフ) 210円
生野菜サラダ(ハーフ)
ちょっとドレッシングがかかり過ぎな気もしますが…。


オニオンスライスもご完食して生野菜を頼んだからには
やっぱりこちらの伏線なんですよね~。

鳥唐あげ 420円
鳥唐あげ
こちらのは小さめサイズのたくさん盛りです。

柔らかくてジューシーですけれどやはり小さめなので、
カリッと芳ばしく揚げられた衣と皮の方を満喫したい。

大き目サイズの肉汁じゅわ~っとたっぷり含んだ鶏唐を
ビールで流し込むのも捨てがたいところではありますが。






つい先日大井町の「晩杯屋」で安い店の刺身なんて
期待できない論を見事に覆されたところでしたので…
ここでも頼んでみました、ネギぬた(マグロ入) 480円。
ネギぬた(マグロ入)
いい塩梅に脂が乗ったマグロ、美味しいです!!
安酒場でも美味しい刺身が食べられる論確立です。
(もちろん店を選ぶんでしょうが…)

マグロを醤油とワサビではなく酢味噌で頂くのもまたオツ。
あ、ここでもまた葱と鮪の合わせ技でしたね。






最後に癒しの味を求めて、もつ煮込 380円。
もつ煮込
色合いからして分かるように味噌とか醤油とかの
主張が少ない優しいお味のもつ煮込みです。

脂はほぼ処理してあって、くにくにの食感を楽しめます。





仕事帰りのサラリーマンでごった返す店内に溶け込んで、
酒とつまみで語らうのも高級店なんぞに負けないくらいいい。
(そんな高級店に行ったこと自体ないんだけど…)


今回残念だったのは「和牛ハラミたたき」の入荷なし。
他のお客さんも断られて残念がっていたわ~。
壁に貼り出されるメニューなので毎度ある訳じゃないのね。

是非とも次回リベンジしてワンコインでありながら
美しくも美味しい和牛ハラミを頂かなくては!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑いつの間にか夜勤の疲れも取れていた(?)酒場マジック。
帰宅して気分よくばたんきゅーでおやすみしたのでした。
スポンサーサイト







Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/422-88736816