FC2ブログ
2013.05.03 「JEMBATAN MERAH 新宿店」

クーポンサイト:coopie
割引:6,000円→3,000円(50%OFF)
内容:飲み放題付コース

エスニック好きの友達と一緒に訪問しようと購入した
インドネシア料理屋さんのクーポン。
エスニックと言うと日本ではタイ料理やベトナム料理の方が
メジャーなイメージがありますが…。
インドネシア料理は味付けは甘辛が多い感じで、タイ料理ほど辛いものがなく
ベトナム料理ほどあっさりしていないって印象です。

こちらのクーポンは赤坂店、新宿店どちらでも利用可能。
でも店舗によってクーポンのコースメニューの内容が違ったので、
メニューを吟味して新宿店をチョイス。

お店の作りは変わっていて、タイやインドなど
エスニック系の異なるお店が集まって
ひとつの共通のエントランスになってました。
入口でお店を伝えると中でそれぞれの店舗に分かれます。


店内はインドネシア~の雰囲気。
店内
店員さんは皆さん現地の方々で片言の日本語で
話しかけてきてくれたり、フレンドリーで優しい笑顔が素敵。
南国のおおらかな印象…でも日本で働くのは大変だろうなって思ったりも。


ビールは嬉しいインドネシアの地ビール、ビンタン。
ビンタンビール
他にもハイネケンや日本のビールも飲み放題に含まれていましたが、
現地の料理には地元のビールが合うでしょう!って思って
ビール数杯頼むものの浮気せずにひたすらビンタンビールをオーダー。


まず最初に出てきたのはピーナッツソースのガドガドサラダ。
キャベツやもやしなどの茹で野菜に、茹で卵、厚揚げ、
なぜかポテチも乗ってその上にたっぷりの甘辛ソース。

次に小さなマグで牛テールのスープが出てきます。
器は小さいですけれどちゃんととろとろの牛筋が入っていて
透明スープがあっさりと美味しい。

インドネシアの王道料理、サテ(焼き鳥)。
サテ2種類
奥がガドガドサラダと同じ甘辛ピーナッツソースで、
手前は少しスパイシーな味付け。お肉はどちらも同じものです。
焼き鳥文化のある日本人には馴染みやすいお料理。


茄子と玉子の炒め物と、奥は春巻(ひとつ写真撮る前に食べちゃった)。
茄子と玉子の炒め物
春巻は所謂中華料理で出てくるものと変わらない感じです。
でもテーブルにあるチリソースをかけると一気にエスニック。
炒め物は茄子が見えないくらい玉子そぼろがたっぷり、優しいお味です。


こちらの2種は海老のあっさり煮(左)と、揚げ魚の餡かけ(右奥)。
2種盛り合わせ(海老と魚)
お魚は揚げ物料理とは思えないくらいさっぱり。
中華系のお料理にも見えますけれど
少し酸味を感じるあたりがエスニックかなぁ。

中華料理に近いのかなと思っていたところで、野菜の塩炒めが出てきました。
野菜の色が鮮やかでヘルシー。
作り方は中華料理の塩炒めと一緒みたいに思えますけれど、
こちらも油が中華に比べて少ないのかあっさり頂けます。

ビジュアルが写真映えしなかったので撮らなかったですけれど、
個人的に今回一番ヒットした牛肉のスパイス煮込み。
見た目はただの茶色い塊なんですけれど(笑)、
食べるとココナッツミルクを使っているのかまろやかだけど
複雑なスパイスのお味がきいててすっごい美味しい!

海老のココナッツクリーム煮。
海老のココナッツクリーム煮
ご飯にかけてカレーみたいにして食べますけれどカレーとは全く別物。
まろやか癒されるお味で海老は結構大きいサイズがごろごろ。

ここですでにご飯ものが出て〆だと思ったのに、
更にビーフン炒めとナシゴレン(インドネシアの炒飯)が!
も~~お腹苦しいんですけれど美味しくて結局食べてしまう~。

最後に出てきたのはバニラアイスonバナナフリット。
フリットは衣が厚めで、アツアツに冷たいバニラアイスが染み込みます。
友人はこちらを食べたかったそうで大満足して頂きました~♪
あ、忘れてはいけないのは一緒に飲んだバリコーヒー。


いや~~こんなにお腹ぎゅーぎゅーになったの
久しぶりってくらい食べちゃいました。
なんとコースメニューを確認すると品数にして14品!
インドネシアをばっちり満喫した夜となりました。
そういえばよく各国料理が日本に来ると
日本人向けにアレンジしているかが話題に上りますけれど、
あまり本格インドネシア料理がどのようなものか分かっていないので
このお店がどうなのか分からないですが美味しかったからどちらでも!なのです。
スポンサーサイト







Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/41-b3453d21