FC2ブログ
2015.02.14 「炎丸酒場 五反田店」

ビストロからほんの2軒隣の居酒屋さんに突入。
外観

ここなら生ビール380円の五反田価格で飲めますから、
お腹が膨れた後の2軒目にはもってこい。

…と言いいつつも行ったら行ったで
飲むだけじゃなくてまた食べちゃうんですけどね~。



そんな訳でさっそく、お店の看板メニューから。
煮込み 全部入り 560円
煮込み 全部入り
全部入りとは玉子と豆腐入りと言うこと。
(別に煮込みだけ、玉子だけ、豆腐だけの選択肢もあり)

お店のオープン以来注ぎだしている煮詰まったお汁に
玉子と豆腐はベストマッチ、だからいつも「全部入り」で。

もちろん忘れないでの煮込みの主役モツは牛モツ。
あえて脂を綺麗に処理せずプルプルを残して煮込まれた
こってり濃厚味のモツはビールにぴったり。



更にこの煮込みのお共になるのはガーリックトースト。
ガーリックトースト
2本 180円ですが、食べログのクーポンで無料サービス。

和の煮込み…ですが実は隠し味は赤ワインだそう。
だからガーリックトーストとの相性も良くないはずがないの。

でも今回は1軒目でがっつり油もの食べてきたので、
ガーリックバターの油が少し重かったかな…。






大阪とんぺい焼き ねぎたっぷり 520円
大阪とんぺい焼き ねぎたっぷり
半分ずつソース味と醤油味で分けてもらいました。

とん(豚)の主張は少なく、どちらかと言うと
ふわっと玉子と炒めてとろっとなったネギを楽しむ感じ。







店仕込み でか生ソーセージ サルシッチャ 560円
店仕込み でか生ソーセージ サルシッチャ
そう、このお店の特徴はベタなB級グルメを網羅しながら
こんなビストロでも通用しちゃうようなお料理も作っちゃうとこ。

他にもキッシュや、アヒージョ、バーニャカウダなんて
メニューまであるんだから、本当に大衆居酒屋?

ハーブがしっかりと聞いているサルシッチャはジューシー。
肉の脂感とハーブの濃い組み合わせがたまりません。

…ってわたし達お腹いっぱいじゃなかったっけか?





ここらで…夜勤4連ちゃんの報いがやってきました~。
普段の半分くらいの酒量でかなりの泥酔状態に…(汗)

まぁ、旦那様が一緒だから心配なく酔えますけど。
(迷惑かける、かけないは別として)
気分はいいし酔いたいときもあるのよね~だもの。


で、酒のあてメニューに移行。
イカの肝入り一夜干し(確か…メニュー名/値段失念)
烏賊の肝入り一夜干し
これはかな~りパンチがきいていました。

本当に肝を入れたまんまで干されたであろう…
水分を無くして凝縮された肝の味が半端ないです!

そもそも旨みが強いイカさんですから、肝入りで
更にパワーアップしちゃってパンチって言うよりブロー!?
慌てて日本酒に切り替えます。






ここらでべろべろの酔っ払いさんは判断力も弱って
最後の最後に頼んだのは…とどめの一撃揚げもの!

お出汁と九条葱で食べる かしわ天風 560円
お出汁と九条葱で食べる かしわ天風
かしわ天…とは言いますが要は鶏の唐揚げの類似品。
1軒目からあれだけ食べてきて、もはや最後に爆弾投下。

救いはお出汁と葱で頂くので多少あっさりするのかと…。

でも写真見ると美味しそう~なんて言っちゃうのは
酔っ払いさんは味の記憶なんて遠い彼方だから(汗)
次回はちゃんと味わって頂きに行きます、ごめんなさい。





疲れているときは酒のまわりが早い。
そんな酒の常識を見事に忘れて飲んで、飲んで…

でも次の日起きたら楽しかった記憶はちゃんと残ってる。
だから、まぁよしとしようじゃないかと。
しいて言えば迷惑かけた旦那様には謝っておこうね。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑お酒を楽しむのは体調万全が望ましいですけどね。
疲れているからこそ飲みたいときもあるのさ~~。
スポンサーサイト







Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/363-230990ef