FC2ブログ
2015.01.21 「そば処 二月堂」五反田

鎌倉食べ歩きツアーから戻ってきて地元五反田。

PING」さんや「かね将」さんの通りにあるお蕎麦屋さん。
ほぼ毎日前を通るくらいなのでずっと気になっていたの。

今回やっとの初訪問となりました。
外観
外には「もりかけ 380円」の看板がかかげてあり
ゆで太郎とか、駅の立ち食い蕎麦的な感じかと思いきや
個人でやっているこだわり系のお店みたい。




旦那様は大の蕎麦好き。
わたしももちろん大好きなんですけれど、
ここで惹かれたのはむしろおつまみメニュー。
つまみメニュー(蕎麦以外)
メインのお蕎麦以外にこんなにおつまみメニューが
充実しているんです! 酒飲みには嬉しい♪
(ちなみに蕎麦類は別途食券機で買ってオーダーします)

まったりとお酒とつまみを楽しみ、最後の〆に蕎麦
…と言う最高の楽しみ方ができそうじゃないですか。






お刺身盛り合わせ
お刺身盛り合わせ
まぐろ(赤身と中トロかな)、〆鯖、ブリかわらさ?の3種。
どれもかなりの厚切り、そしてどれも脂しっかり乗ってる系。
鮮度がいいので嫌な脂感を感じません。

旦那様的には甲殻類や白身系がほしかったみたいですが。






せっかくお蕎麦屋さんだし天ぷら頼みたいね~と言うことで。
天ぷらメニューはかなり豊富なラインナップ。
- キス 天ぷら 580円
- きのこ 色々 天ぷら 600円
- まいたけ 天ぷら 400円
- ごぼう天ぷら 450
- 玉ねぎ天 カレー塩で 400円
- ニラ天ぷら 400円
- ちくわ磯辺揚げ 450円
- そばがき磯辺揚げ 630円
(そういえば王道の海老天がない…と思ったら
芝海老の唐揚げ 600円と言うメニューがありました)

この中から「キス 天ぷら」と「きのこ 色々 天ぷら」の間で
旦那様とう~むと悩んでいたところに、
店員さんからキノコ天とキス天を少しずつ合わせて
800円で提供しましょうかとの優しいご提案が。

それはありがたいとばかりにお願いして出てきたのがこちら。
キノコとキスのてんぷら
キス天4尾に、マイタケ×2、エリンギ×2、しめじ×2、大葉。

これって本当に少しずつの盛り合わせですか!?
すごいボリュームで嬉しいけど…正直困るくらいのレベル。
2品個別に頼んでいたらどうなっていたことやら…。

サクサクっと揚げたてでとても美味しいのだけれど、
結構衣も厚めなのでお腹にたまって
これだけでお腹いっぱいになっちゃうよ~。

ちなみに塩で味付けしているのでつけ汁などは不要です、
とのことでしたが…このなんせボリューム。
汁があった方が味も変えられて良かったかもですね。






和牛ホルモンのさっと煮
和牛ホルモンさっと煮
もつ好きなわたしの一存で頼んだ一品。
要はもつ鍋と同じ感じで、キャベツともつだけのバージョン。

もつは臭みなく、ぷるぷるの脂の甘みが美味しく
もつ鍋屋さんレベルのクオリティ。

でもべジ化からリハビリ中の旦那様には
ホルモンはまだレベルが高かったかなぁ…
ごめんね(でもちゃんと食べてくれた)。

写真では分かりにくいですが、これも大きな鉢に
たっぷり入ってかなぁりのボリュームでした。






本当ならもっと色々頼んでつまみたかったところですが、
それぞれのボリュームに負けてここで断念。
〆のお蕎麦を頂くことにしました。

旦那様の好きなおろし蕎麦の大盛りを注文して
(辛みおろしがあれば尚良しなんですが)

出てきたのが…予想外のこちら!
おろし蕎麦
かまぼこに胡瓜まで乗って見た目冷やし中華…?
蕎麦汁に大根おろしを入れるイメージをしていましたが
ぶっかけタイプのお蕎麦だったみたい。

そしてこれまたものすご~~~い盛り。
確かに2人で分けようと大盛りを頼みましたけれど、
それにしても山のようになっているくらいの盛りっぷり。

蕎麦アップ
お蕎麦は色が薄く、蕎麦粉はそんなに主張していないので
つるつるっとのど越しを楽しむタイプかな。

そば汁はかなり甘めで旦那様好みではなかったみたい。

つるつるっといけちゃう軽い感じのお蕎麦ですが…
この盛りは2人がかりでも苦戦。
どうにかご完食したもののお腹がはちきれんばかり。




たまに高級蕎麦店であるバーコードのような寂しい量の
お蕎麦よりはいいですが…ちょっと豪快過ぎたかな。
辛口旦那様の批評だともうちょい上品に…だそうで。

でもあまり品目を頼めなかったものの
お料理もお蕎麦も美味しかったです。

しかもお値段もお酒飲んでこれだけたんまり食べて
なんと2人で5,000円で収まりました。

頼む量には要注意、大人数でみんなで色々
楽しんだ方がいいお店かもしれないですね。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑ちなみにわたし達小食夫婦じゃありませんよ~。
スポンサーサイト







Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/350-2fc4dd3e