FC2ブログ
2014.11.24 「GRILL & WINE 五反田バル」

焼肉の後は夜更けのながーいお散歩。

優柔不断夫婦、たくさんのお店で溢れかえる
恵比寿では2軒目を決められず。
いつもの行動守備範囲目黒までてくてく歩き…が、
今度はラストオーダーの壁に阻まれて2軒目入れず。

結局、我らがホームの五反田まで歩いちゃって。


日付変更線も過ぎて山手線2駅歩いて辿りついたのが
2度目の訪問となる五反田駅真ん前バル。
五反田駅ホームからの外観
こちらは五反田駅のホーム上から撮った写真。
ホームからどーんと臨める看板は宣伝効果抜群です。
(店名もシンプル・イズ・ベストで分かりやすいですしね)






1階は立ち飲み、2階はテーブル席。
もう花金も終わりを告げ土曜日に差し掛かりましたが、
会社勤めの方々で店の外まで溢れる立ち飲みカウンター。

ここも入店無理か…と思ったら
意外にも2階のテーブル席を確保することができました。
店内(2階)
2階席は禁煙と言うところが大きいんだろうな。







どちらかと言うとお肉料理押しの肉系バルなんですが…
メニュー
1軒目でビール×肉三昧してきたから、
2軒目はワイン×魚介で行ってみようかと♪






「WINE & GRILL」と言うからにはワインは種類豊富ですが、
一番安いものでも十分に美味しいボトル2,000円。
赤ワインボトル
確かにたまに貰いものとかで高いワインを飲むと
美味しいなぁ~って感動することもありますけれど、
お安いワインでも美味しく満足出来る舌で良かった。






お通しは300円、これで1名分。
お通し
てっきりつい最近同じく五反田のBAR「PLANET」で頂いた
クリームチーズ+ハニー+クラッカーかと思ったら
白いのはお豆腐のペーストでした。

滑らかなゆるいペーストでクリチよりあっさりと頂けます。
この時間に食べといてなんですが、ちょっぴりヘルシー?






エビとアボガドとトマトのタルタル480円
エビとアボガドとトマトのタルタル
「タルタル」って聞くとマヨネーズ和え…のイメージがありますが、
「生の素材を細かく切って調理したもの」
全般の意味があるみたい。(後ほど調べてみた)

フレッシュトマトに濃厚アボガド、ぷりっぷりのエビさんは
間違いなしの美味しい3点セットです。
トマトの分量が多めで甘酸っぱい酸味がさっぱりとして、
焼肉の後にはちょうどいいお口直し。






もう1品もエビさん料理、タコさん料理が品切れだったの。
激辛!! エビの煮込み パクチーのせ 580円
激辛!! エビの煮込み、パクチーのせ
見た目アヒージョのようにも見えますが、
エビさん達が浸かっているのはメニュー通り激辛スープ。
パクチーが乗っているからにはエスニックテイストの辛さで、
トムヤムクンに近いような…でも酸っぱさは押さえてます。

で、本当にこのスープメニュー名違わずかなり辛い!!です。

そしてここで気づいた新事実が。
蒙古タンメンも美味しく頂く辛いもの好きの旦那様ですが、
実はエスニック系の辛さにはあまり強くなかったみたい。


辛さ緩和になるのやら…ですがバゲット200円。
バゲット







魚介×ワインを堪能していましたが、最後の最後でやっぱり肉!!
肉屋のポテトサラダ480円
肉屋のポテトサラダ
ポテトサラダよりまずはどーんと厚切りベーコン2枚の迫力。

ポテトサラダはマヨたっぷりのクリーミー系ではなく、
酸味(粒マスタードとかかな??)のあるさっぱり系で
お芋の形を残したゴロゴロタイプ。

それがベーコンの脂にとってもマッチして美味しい!!
濃厚ベーコン×さっぱりポテサラのナイスな組み合わせ。

実はこのポテサラを頼んだ経緯は
訪問させて頂いているブロガーさんのおススメだったから。
芋類をあまり好まない旦那様も太鼓判の美味しさでした。







最後にデザート感覚でサングリア580円。
サングリア(白)
赤をイメージしていたから白いサングリアでびっくり。
(ちなみに赤もあったらしいですが品切れだったそうです)

リンゴやオレンジなどが入って、
爽やかな甘さは締めくくりにちょうど良かったです。




深夜2時頃まで楽しませて頂いて、5,313円のお会計。
次回は肉系バルを思いっきり堪能すべく
ワイン×肉で攻めてみたいな。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑深夜まで続いた飲み食い夜遊び、
翌日は夕方まで夫婦共々撃沈していたのでした…。
全力で楽しんじゃう食べ歩きに応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト







Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/322-1937b5c7