FC2ブログ
2014.11.18 「Hobson's + Charlie's Cafe」恵比寿

渋谷のカフェダイニング→恵比寿の魚介バル→銀だこの
3軒はしごでお酒もお腹もいっぱい。

そろそろ帰ろうか…モードになってきていたところに
飛びこんできたのが「あ! あそこにホブソンズが出来てる!」

ホブソンズと言ったら西麻布の交差点にあるお店が馴染み。
こんな家近の恵比寿にも出来ていたなんて!



わたしにとってお酒の〆はラーメンじゃないの。
お酒の後のお楽しみと言ったらアイスなの!
(家飲みでもお酒の後のアイスは欠かせない)


と言う訳でいそいそと向かってみると、
ホブソンズと…その隣にチャーリーズカフェ?
外観
ここのホブソンズはテイクアウトONLYの店舗ですが、
併設と言う形のチャーリーズカフェで頂くことも出来るのです。

せっかくなのでホブソンズのアイスクリームを
隣のチャーリーズカフェで頂いて一服することに。



わたしの一番大好きなフレーバー、ラムレーズン。
ラムレーズンアイス
乳成分多そうな濃厚で甘みの強いアイスクリーム。
アメリカ生まれのお店ですけれど、
北海道の生クリーム使用なんだそうです。

ラム酒の味が強いラムレーズンがたっぷりなのが嬉しい。






チャーリーズカフェはアメリカンテイストを意識した
明るくポップで可愛らしい店内。
店内




カフェですから、アイスクリームと一緒に
珈琲が頂けるのがいいですね。
珈琲
かなり濃いめの珈琲がスイーツにちょうどいい。






アイスクリームと珈琲で終わるはずだったのですが、
このメニューに惹かれてしまって…。
メニュー
Mille Crette(ミルクレッテ)と言う
「手で持って食べられる新感覚ミルクレープ」
と言うコンセプトのお菓子。

アイスに負けじとミルクレープも好きなんだもん…
とお酒で判断力が甘くなった頭であがらえるはずもなく。




ミルクレッテ ベルギーチョコレート450円
(テイクアウトだと-100円)
ミルクレッテ ベルギーチョコレート
カフェの刻印が可愛らしい。
見た目はなんというか…そのまんま大福???
よく駅とかで売られている「雪苺娘」にそっくりな形状です。


このなんちゃって大福がどのように
ミルクレープ状になっているのか…オープン!
ミルクレッテ断面
種類がある中でチョコレートを選択してしまったので
茶色でわかりにくいですが、一応ちゃんと層になっています。

しっとりとして美味しい…けれどいかんせん酔っ払い。
詳しいお味のご紹介はまだ今度訪問したときにでも(汗)





最後に珈琲カップの下にお店のロゴみっけ。
カップのロゴ

恵比寿にアメリカスイーツの一角、いい見つけものをした気分♪
昼間のティータイム利用もいいかもしれませんね。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑4軒はしごの濃い夜長の食べ飲み歩き終了です~。
いつも楽しく頑張っちゃう食べ歩きブログに
どうか応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト







Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/319-46604677