FC2ブログ

ローテンブルク2日目はゆっくりお寝坊さん。
ホテルが素晴らしいし、2泊すると思えば余裕あり。

昨日食べたドイツ風パスタに撃沈したので、
旦那様の炭水化物リベンジをすべく
今日はブランチがてらイタリアンレストランへ。

そういえばドイツに来てドイツ料理以外を
食べに行くのはほぼ初めてやも!?
よく海外旅行中日本食が恋しくなるとか聞きますが…、
今のところその衝動(?)はないかなぁ。



店名: Eiscafe Pizzeria ITALIA
赤いバラが壁をつたうロマンチックなお店。
お店のバラ
いい日和なのでオープンエアの席を確保。




毎度、恒例行事のビールからスタート。
ビール
朝1杯目の濃いビールは胃に染みるわぁ。




パスタは魚介を期待してペスカトーレ(みたいなの)。
ペスカトーレ
う~ん、想像していたごろごろ魚介…からはほど遠い
小さな海老さんや烏賊さん達がちょこっと隠れている感じ。
でも魚介の風味とトマトベースの味付けは美味しい。
日本クオリティのアルデンテは期待出来ないですけどね。
とは言え旦那様の炭水化物欲はかなり満足できた模様。




ピザは王道のマルゲリータを頼んでみましたが…
マルゲリータピザ
トマトソースをベースに白いモッツァレラチーズと
緑のバジルの葉っぱが乗っている…みたいな
イメージをしてたのですが…なんだか一面オレンジ一色??

生地はもっちもちとかでもなくかと言って薄焼きでもなく、
カリッと焼かれたビスケット生地のような…そうだ!
よく居酒屋さんやBARにあるおつまみピザに似てるんだ。
それはそれでビールに合うからよしとするかな。





シェア文化のない欧米では基本的に1人1皿。
(もちろんわたし達はパスタとピザシェアしましたけど)
同時に1人1皿以上は頼まないのが普通のようですが、
腹ペコ夫婦はもう1品追加。店員さんは少し驚き顔。

カラマリフリット(イカのフライ)、10ユーロ(約1,400円)
カラマリフリット
フリットだけじゃなく、付け合わせのサラダも山盛りで
油ものだけに偏らずいいバランスじゃないですか。
カラッとスパイスのきいた衣に包まれ揚がったイカは
まさにビールと食べるために生まれてきたようなものですね!




パスタ食べて~、ピザ食べて~、フリット食べて~
お腹いっぱい満足したらジェラート片手に街歩き♪
ジェラート
確か今回はピスタチオとレモンの組み合わせ。





途中、色とりどりのお酒が綺麗なリキュール屋さんみっけ。
リキュール屋さん
フルーツの種類によって色みが異なるので、
こうたくさんの種類が並ぶと宝石のように美しい。
1ユーロ~2ユーロでショットグラスサイズの試飲も可能です。
日本だったら無料の試飲がメジャーですけどねぇ。
わたし達は洋なしのお酒をお土産にget。




その日はローテンブルクの城壁の外にも足を延ばしてみました。
ローテンブルクの外
延々と広がるのどかな田園風景。
一旦街の外に出てしまうと観光客は全くおらず、
すれ違うは農耕車のおじちゃんなど地元の方々だけ。




旅の出会いもまたあり。
ローテンブルクの猫
ローテンブルクのにゃんこ。
首輪は付けていませんが、とても綺麗にお手入れされてます。

ツン…
ローテンブルクの猫

デレだった~。
ローテンブルクの猫





次回はメインイベント、待望のバースデーディナーです♪
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
↑もう帰国してから1か月以上経ってしまいましたが、
地道に旅行の思い出を辿ってます。応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト







Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/243-4f09a69c