FC2ブログ
2014.05.15 「DEAN & DELUCA」

近頃カフェランチしてないなぁ…なわたし。
旦那様と一緒のランチを優先すべく
家ランチ派になってたのですが、
いつの間にか1人のときでも家ランチになってました。
ランチと言っても休みの日に朝10時前に起きることなんて
ほぼ100%ないので、要は「ブランチ」なのですが。

近頃のブランチ定番は、
ドリップ珈琲(ドトールの深入りがお気に入り)
その時々の手製スープ、ヨーグルトそしてパン。
このパンがいつも楽しみなんですよね~♪
今回はDEAN & DELUCAでgetしたブランチパン達のご紹介。


アールグレイとブルーベリーのパン。
アールグレイとブルーベリーのパン
ブルーベリーとクリームチーズのフィリングが
生地に練りこまれてるそうで…
言わずもがな美味しそうな組み合わせ。
購入してから冷蔵庫で保管していたのですが、
出してみたらかなりしっとりつまった感じで
これはきっと冷たいままが美味しい!と思って
敢えて焼き戻さずそのままひんやりで頂きます。

フィリング重点部分がこちら。
パン断面
やっぱり焼もどさず正解でした~。
しっとりした生地にクリチとブルーベリーの
甘酸っぱいアクセントが最高!
クリチの部分はやっぱりその主張が大きいのでそれを楽しみ、
パン生地メインの部分はアールグレーの優しい風味を楽しんで。
生地、クリチで自分なりに交互に組み合わせつつ頂きました。
アールグレイ、紅茶ですけど珈琲にもとっても合いましたよ。




結構昔からある定番商品だと思う、イングリッシュマフィン。
メープルバターのイングリッシュマフィン
ころん、と可愛い鈴みたいな黄金色のお姿。
スーパーで売っているもの含め
元々大好きイングリッシュマフィン。
このコーングリッツのつぶつぶが特徴ですよね~。
トースターで焼くと他のパン以上に香ばしさが出ます。

もちろんこの子も焼き戻して、オープンすると…。
マフィン断面
中は空洞があり、そこからはじゅわ~~と
たっぷりのメープルバターがとろり。
外はカリっと香ばしく、中はあまぁいバターが
じゅんとしみ込んでいて…たまりません!
これは朝ご飯に頂くのに最高のパンじゃないでしょうか。




こちらは東京駅構内のDEAN & DELUCAで、
水曜日のみの入荷で偶然めぐりあった、
ベーグル有名店MARUICHI BAGLEのシナモンレーズン。
シナモンレーズンベーグル
今は白金高輪にお店があって(以前は確か代々木上原とか?)、
家からはまぁ近いのですがしばらくご無沙汰でした。
でもこの美味しさそして大きさは覚えているもの~
久しぶりの再開に迷わずget。
ずっしりもっちりの生地、そして焼き直すと外はカリッと。
シナモンレーズンと言うフレーバーが一番好きなので
こちらにしましたが、やっぱりMARUICHI BAGLEは
このインパクトある本場ものの生地が特徴ですよね。
美味しくお腹いっぱい頂きました。

結局このベーグルに触発されて、数日後
白金のMARUICHIさん実店舗にも行っちゃったんですけどね↓
ブルーベリーとシナレズベーグル

ベーグル店だけどキャロットケーキもありました。
大好きなの!シナモンがたーっぷりきいていることを期待。
キャロットケーキ
こちらの番外編はただいま冷凍庫で眠ってまーす。
お宝を冷凍している気分だわ、解凍の日が待ち遠しい。




DEAN & DELUCAの印象はやっぱり「アメリカ」のパン。
マフィンとかスコーンとか心惹かれるものがいっぱい。
今一番気になっているのは、
PBJロール⇒ピーナッツバター&ジェリーのロールパン。
アメリカではピーナッツバターとジェリー(イチゴジャム)は
王道と言うかもはや黄金!?と言えるくらいの組み合わせ。
早くgetしに行かなくては~と言う訳で
まだまだDEAN & DELUCA通います♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑東京はパン屋さんの宝庫!
これからは街のパン屋さんもご紹介していきたいです。
スポンサーサイト







Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/212-0c3f830a