FC2ブログ

1軒目のPINGさんでビール欲を満たしたら、
斜め向かい側にある本日の本命沖縄料理屋さんへ。
ここらですでに23時も過ぎていますが、
こちらのお店の営業は朝4時まで…まだまだ時間あるわ!

お店はスキンヘッドに巨体で迫力ある店長さん(かな?)と
美人なお姉さんのお2人でまわされている模様。
確かランチもこのお2人でやってたので、
お昼に深夜営業まで大変だなぁと思ったり。

カウンターのみの店内は沖縄色満載。
店内
オリオンビールの提灯が照明代わり。


お通しはもずく。
お通しのもずく
太めのもずく、酢の加減もちょうどよくて美味しい。
つるっといけちゃいます。


沖縄料理に合うのはやっぱり泡盛。
琉球グラスで泡盛
ロックで500円の泡盛2種。爽やかな琉球ガラスが嬉しい。
氷少な目でなみなみとつがれています。


これは感動ものだった!豚もつの酢の物。
豚もつの酢の物
よくある酢もつをイメージして頼んだのですが、全くの別物でした!
まずあったかいんです。醤油ベースの薄味スープに
あたためられてまろやかなお味になった酢がきいています。
そして豚もつはかなりの肉厚でぷりぷり、くにゅくにゅ。食感最高!
下処理がしっかりされて白い脂身は残ってません。
そして写真では分かりにくいですが、どんぶりで供されてすごい量。
味、量共に自分のもつ欲を充分に満足させる1品でした。
これまた来たら絶対に頼む!


行く前から頼むのが決定していた、王道ゴーヤちゃんぷる。
ゴーヤちゃんぷる
薄味だからこそ感じる、ゴーヤの苦味、ランチョンミートの塩気、
そしておそらくは島豆腐なので弾力ある味の濃いお豆腐、
それに玉子が優しく絡まって…全てのコラボが最高です!


これまた感動第2段!あおさの海苔の天ぷら。
あおさ海苔の天ぷら
もずくの天ぷらとどっちにしようか悩んで
店員のお姉さんにおススメを聞きましたが
どっちも美味しいですよ~とのことで今回はあおさ海苔。
まず初めて味わうもっちり食感の天ぷら!
むっちり大量の海苔が凝縮されているからの
この不思議な食感なんでしょうね!
そして凝縮されているからには言うまでもなく磯の香り~。
なんだか天ぷらのジャンルから外れた美味しすぎる1品。
今度は是非もずくの天ぷらもチャレンジしなくては。


にらのヒラヤーチ。
にらのヒラヤーチ
ヒラヤーチとは沖縄風のお好み焼きです。
以前恵比寿の沖縄料理屋さんで食べたときは、
薄焼き玉子的で食べ応えなかったのですが
こちらは小麦粉多めでボリュームあり。チヂミに近いのかも?
にらが一番安かったので(確か600円)とりあえずお試しに
オーダーしましたが、他の種類も食べてみたいです。


あまりの美味しさに深夜なのにがっつくわたし達夫婦を
優しく見つめるシーサー。
シーサー
沖縄に行くと色んな種類のシーサーが売っていますが、
こちらは漫画的なひょうきん系のシーサー君ですね。
陽気な笑顔がかわいらしい。


最後の〆は様々な種類の沖縄そばから迷って…
珍しいところでイカ墨汁そば。
イカ墨汁蕎麦
イカ墨と言うからにはスープは真っ黒。
でもイカ墨の味って言うのはよく分からなかったかも?
スープのお味は優しくて上品、洗練されていると言っていいくらい。
野菜も、沖縄の太麺もたっぷり。
でも美味しいスープと一緒に綺麗にご完食。


正直ここまで美味しいとは思ってなかったです。
昔沖縄にも行きましたが、
沖縄料理ってこんなに美味しかったんだなぁって
東京で再確認させられるとはびっくり!
ランチの沖縄そばも美味しかったですけれど、
ここは夜にゆっくり色んな沖縄料理を楽しむべき。
深夜にも関わらず常連さんみたいな方々も出入りしていて
店長さん達とおしゃべりししつつ舌鼓を打ってました。
ちなみにお料理されてるごっつい店長さん…北海道出身とか。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑東京で沖縄料理再発見!
スポンサーサイト







Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/206-3e81f5cf