FC2ブログ
2013.12.31 「GREEN GRILL」渋谷

クーポンサイト:PONiTS
割引:7,000円→3,400円(51%OFF)
内容:飲み放題付コース

もう今年も終わり…と言うことで飲み納めです!
友達と2人忘年会してきました~♪
わたしはなかなか週末休みがなく、
その友達は残業続きで週末しか外出出来ず…で
すれ違いだったのですが年を越す前に
飲みかわすことが出来て良かった。

こちらのお店は以前にもクーポンで訪問して
すごい良かったので、またのクーポン発売に即買い。
お料理も美味しいのですが、やっぱり特出すべきは
飲み放題では珍しい複数種類のワインラインナップ。
スパークリングに白3種、赤3種の飲み放題。
BIOワインも飲めます…と言ってもわたしはワインの種類とか
良し悪しが全然わかってないので、ただ色んな種類が
いっぱい飲めるってことで嬉しいんですが(苦笑)
だって普通飲み放題のワインって
ハウスワイン赤・白…じゃないですか。
これはワインも美味しくいっぱい飲んでくれる友達と
行かなくては~とかねがね思っていて、
今回お付き合い頂いた友達はぴったりだったと思います♪

まずはアミューズから。
お魚(何魚かは失念)とポテトのマヨネーズ焼き。
アミューズ
はじめからちょっとひねりのきいたお料理にテンションあがります!
お魚も結構脂がしっかりしたものだったので、
マヨネーズも相まって濃厚めなスタート。
それをすっきりと辛口のスパークリング(カヴァ)で
流すのがほんとにぴったりとマッチ。
これは種類あるワインとお料理達の組み合わせ
(かっこいい言い方だとマリアージュ?)を考えるのが楽しみです。


スープとパン(パンはお代わり自由)。
スープとパン(お代わり自由)
スープは所謂コンソメ系の優しいお味。
野菜がメインですけれど、ベーコンか何かお肉が
脇役ではなく結構いい味を出してました。
パンはちゃんとあったかいふわふわが出てくるのが嬉しい。
お代わりしても毎回あったかーいのを出してくれて何度もお代わり。


冷菜はサーモンとラタトゥイユ。
サーモン
サーモンの炙った外面と中のちょっと生っぽいピンクが素敵。
さてラタトゥイユは…?と言うと
それぞれのサーモンの下に隠れてました。
ちなみに手前の黒っぽいソース、何かと言うと
ケッパーをすったものでした!
なるほどサーモンの付け合せにケッパーは王道ですもんね。


小柱とカラスミのパスタ。
小柱とからすみのパスタ
小柱はこんなにってくらいたっぷりの大盤振る舞い。
小柱の真はほぼ生で半生に仕立ててあるのがわたし好み。
色合いもとっても綺麗な一品です。


お魚のグリル、スープ仕立て。
鮮魚のグリル
ちょっとわかりにくいですが、ハーブの下に白身魚さんが隠れてます。
あさりの出汁が良くきいたスープがとっても美味しい…
のですが実はあさりそのものは苦手で
友達に食べてもらっちゃいました。
たっぷりのグリル野菜の付け合せも嬉しい。


豚肉とかぶのグリル。
豚肉とカブのロースト
焼き目が美味しそうな豚さん、脂が多すぎず少なすぎずで
ちょうどいいためなのか?とっても柔らかいです。
なんて言うか脂っぽくないのにそこまで淡泊ではないと言うか…。
赤ワインでも白ワインでもいける感じです。
かぶはつい最近家で煮物をして美味しさを再認識したところ。
なるほどグリルも美味しいのね~今度やってみよ♪


〆のスイーツはチョコとクルミのテリーヌ。
チョコレートとクルミのテリーヌ
黒っぽいお皿にチョコの黒で見えにくくなっちゃってますが…。
前回の訪問のときのデザートが絶品で、
今回も期待していたのですがそれを裏切らず!
濃厚な生チョコのようなギュッと詰まったテリーヌに、
ナッツがそれに負けないアクセントになってて…ほんと美味しい!
今までのお料理達はお野菜メインで
どちらかと言うとあっさり系だったのですが、
ここにきてずっしり濃厚なギャップありのデザートはいい演出です。
これは重めな赤ワインでも、もちろん食後の珈琲でもOK。


今年の締めくくりとして後悔ないくらい、
美味しいお料理に美味しいお酒にガールズトークを楽しみました♪
大酒飲みで大食漢のわたしに付き合って下さる貴重な友達。
飲むこと食べることが大好きなわたしにとっては、
やっぱり一緒に食を楽しめる友達が何より大切。
そういえば旦那様とも一緒に食事する時間が一番好き。
食べ飲みが生活(って言うか人生?)のベースなわたしなので、
また来年もちょこちょこ美味しい(そしてそんな高くない)グルメを
書き綴って行きたいと思います。

来年も美味しい生活が出来ることを願って…
ただ今会社で1人寂しく仕事してます…。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサーサイト







Secret

TrackBackURL
→http://shimarisukan.blog.fc2.com/tb.php/154-af7b8b07