「ラーメンダイニング JinGu」原宿

2015.01.31.Sat.00:09
クーポンサイト: くまポン
割引: 1,510円 → 500円 (66%OFF)
内容: ビール+ローストビーフ+味玉ラーメン


結婚前はラーメンってほとんど食べませんでしたが、
今や休日の家ランチ(寝坊するのでその日の1食目)は
ほとんどラーメンになっている今日この頃の夫婦の日常。

確実に旦那様影響です…。

でもそれぞれ好みの住み分けがあって、
わたしは鶏出汁系の塩ラーメンが好み。
旦那様は近頃博多とんこつブームが到来の模様。



と言う前置きがあって、初めて購入ラーメンクーポン。

家ラーメンは日常化しているのですが、
外食のラーメンってなんやかんやで高いですよね。

今回はビールまでついてワンコインと言う驚きのお値段。
旦那様とラーメンデートして参りました♪




原宿から表参道方面へ向かい、細い路地の中の一角。
この近辺は路地が入り組んでいるので少々迷いました。
外観
原宿と言う立地だけあってお洒落な外観です。



店内もラーメン屋さんと思えぬ…むしろ
ハンバーガー屋さんやカフェのようなポップな感じ。
店内
ラーメンダイニングと店名にかかげるだけあって、
夜はラーメン以外にもお酒とおつまみも楽しめるみたい。






生ビール(プレモル)とローストビーフ。
ビールとローストビーフ
なんせワンコインのクーポンですから、
ランチ用のグラスビールを想像していましたが
嬉しいことにきっちりジョッキでやってきました!

これだけで500円オーバーしちゃってますよね…。
しかもローストビーフのおつまみ付で至れり尽くせり。






そしてほどなく、味玉ラーメン(定価880円)がやってきました。
味玉ラーメン
ラーメンを前にして旦那様が「家系」だね、と。

ここでラーメン知識に乏しいわたしに旦那様講習。
「家系」とは横浜が由来のラーメンで、
豚骨ベースの醤油スープ、そしてトッピングに
海苔、ほうれん草、味玉が乗っているのが特徴だそうです。

でも、ここのは豚骨じゃなくて珍しい牛骨ベースのようですが。



うんちくは置いといていただきま~す♪
麺アップ
麺は中細麺くらいなのかな。
茹で加減は固めで旦那様の好みにもマッチ。
(家ではパッケージにある麺の茹で時間の1/4も茹でない)

でも麺以上にまろやかな牛骨スープが印象的でした。
味は少し濃いめですけれど、嫌な濃さではありません。
脂分の強い主張もなく、むしろ優しいのか牛骨スープ。

濃いめなので飲み干しまではしませんでしたが、
かなりスープ気に入りました。

あ、まろやかで味濃いめって飲みの〆にも良さそうだなぁ。



味玉の黄身のとろ~り具合も絶妙。
味玉アップ



ラーメン経験値が浅いわたしではありますが、
素直にこれは美味しいラーメンだなぁって思いました。

そしてラーメン歴が長い旦那様はと言うと…うまかった!!
ここならまた来たいとの太鼓判を頂きました。




大満足のうちにお店を後にしましたが…あ、
クーポン利用の女性客にはアイスサービスがあったんだ。
美味しいラーメンに気を取られてすっかり忘れていました。

と言うわけでリベンジではないですけれど、
外観
竹下通りでベタにクレープ食べ歩き。
原宿にクレープ屋さんは数あれど、
やっぱり老舗のマリオンクレープが良かったの。


写真じゃ分かりにくいですが、いちごチョコスペシャルです。
イチゴチョコスペシャル
ちょっといちごが少なかったかなぁ…。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑ 意外と寝起き1食目のラーメンってお腹に優しいですよ。
あ、もちろん脂ぎとぎと系じゃないやつでお願いしますね。
スポンサーサイト

「沖縄食堂 やんばる 渋谷店」

2015.01.30.Fri.00:47
お洒落カフェで3時間の飲み放題を満喫して、
渋谷を彷徨う酔っ払いが見つけたのは鮮やかな看板。
看板
酔っ払いの頭ははっきりした色を認識しやすいのかも?

やんばるってきっと「ヤンバルクイナ」の「やんばる」よね。
…と言う訳で沖縄料理♪

大人な空間でお洒落なお料理を頂いた後は
なんだか安心する南国の味もいいじゃないですか。

それに〆にラーメンならぬ沖縄そばにも惹かれますしね。


…と言ってもこんな魅力的な沖縄料理のラインナップ見て
沖縄そば1品で済むはずもありませんが。
メニュー




たらふく飲んできたとは言え2軒目は改めて仕切り直し。
乾杯はビール、もちろんオリオンです。中瓶580円。
IMG_0180_20150128231737770.jpg





定番のマストオーダーは、ゴーヤチャンプルー550円。
ゴーヤチャンプルー
ゴーヤーたっぷり、個人的には苦みを残したタイプが好き。

あ、と言うかゴーヤー自体は苦みをしっかり残して
玉子や豆腐で苦みが丸くなるって言うのがいいんだなぁ。

スパムの強い塩分のアクセントもまたたまりません。






これは沖縄料理では初チャレンジ、タコ春巻き400円。
タコ春巻き
タコミート(挽き肉)にチーズが入った春巻きを
サルサソースにつけて…あ、タコライス春巻き版だ!

この組み合わせに間違いがあるはずもないですが、
春巻きにしてしまうとは想定外でした。
沖縄ではメジャーなアレンジなのかしら??





ここでまたしてもビール写真?
…いえいえ、こちらはシークヮーサービール 580円。
シークゥーサービール
シークヮーサーの酸味とほのかな苦みで
更にすっきり飲めちゃう爽やかな南国ビールです。

ちなみに「シークヮーサー」の「ヮ」って小文字なんですね。






好きだけど物産館でも高いからなかなか手が出ない、
プチ贅沢の海ぶどうは450円のお値段が嬉しい。
海ぶどう
ぷちぷち口の中で弾ける食感がたまりません~。






酔いもまわって、店内も沖縄感満載だからもう気分は南国♪
店内
沖縄に旅行行きたーい!
(昔沖縄1人旅して居酒屋で飲んだくれたことあり)






そして最後の〆はお約束の沖縄そば。
海藻の入ったアーサーそば 750円にしてみました。
アーサーそば
ラーメンとは違うシンプルな和風出汁のお汁が優しい。
麺はラーメンとうどんの中間と言った感じです。

するすると胃に優しく収まるホッと癒される麺類は
それこそ飲みの〆にぴったりでした。




なんでだろうか…沖縄出身でもないし
沖縄自体数えるほどしか行ったことないのに、
なんだか家庭の味のような安心感のある沖縄料理。

1軒目がお洒落な大人カフェで美味しかったけれど、
わたし達にはちょっと背伸びだったのかもしれないから
余計にそう感じたのかしらね。

ちなみにお値段も安心の明朗会計 3,890円でした。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑余談ですが、酔っぱらって帰宅途中
派手にこけて血を見ました…。現在まだ治療中です。

「5th cafe Udagawa」渋谷

2015.01.28.Wed.22:57
クーポンサイト: LUXA
割引: 5,000円 → 2,800円
内容: 180分飲み放題付きコース


相変わらずあまり好きにはなれない街、渋谷。
だからクーポンでも出ないとなかなか訪れません。

でも逆に言うとお得に美味しくのためならば、
渋谷だろうがどこでも参上する覚悟なのであります!


今回のお店は渋谷、宇田川町外れの雑居ビル5F。
いかにも知る人ぞ知る、お店。言いかえれば、
知らなければ絶対に辿りつくことがないであろうお店。

若者溢れる街の大人の隠れ家と言った感じでしょうか。


カウンター席に落ち着いて、直筆のグリーティングが嬉しい。
Welcomeの一筆

今回の飲み放題のポイントは、生ビールが琥珀エビスなの♪






農園ピクルス
農園ピクルス
優しい酸味のお野菜達でスタート。






HATAKE~茨城県 久松農園より直送の野菜たち~
HATAKE~茨城県 久松農園より直送の野菜たち~
メニュー名が長い~、でもその分だけこだわりがあります。
無農薬、有機栽培で培った農家直送お野菜達。

それをシンプルに塩か、イカの肝ソースで頂きます。

野菜のうまみを堪能するには塩で…と言いたいところですが
飲兵衛にイカ肝ソースなんてそっちに釣られちゃうじゃない。

そういえば前に中目黒で食べた、
イカ肝ベースのバーニャカウダ美味しかったなぁ。






フムスとピタブレッド
フムスとピタブレッド
確か中東のお料理でしたよね、ひよこ豆のペースト「フムス」

ベジタリアンのたんぱく源(豆)のお料理としても有名。

旦那様がべジ化していたときは
こういうお料理見るだけで神経質になってしまってました…。
今は素直に美味しなぁって頂けます。

ピタブレッドがナンやピザ生地を彷彿させるくらい
もっちりとして美味しい、これも自家製なのかな。






スタートから身体に良さそうなお料理達が続いていますが、
ここらでせっかくの樽生琥珀エビス飲み放題の本領発揮!

フライドポテト UEYAMA
フライドポテト UMEYA
ビール&ポテトフライ、やっぱりこういうのが好きなんだな♪

それでもジャンクフード…と言われがちな
ポテトフライまでもがこんなにお洒落に提供です。

ガーリックとチーズがしっかりきいていて手が止まりません。






自家製蝦夷鹿のジャーキー
自家製蝦夷鹿のジャーキー
鹿肉なんてなかなか食べる機会ないし、
見た目もちょいとグロテスクかも?

そういうチャレンジ系は旦那様だめなのよね…。
と言う訳でわたし1人で美味しく頂きました。

クセは全くなく、ジャーキーにしては柔らかかったです。
(ビーフジャーキーって噛み切れないのありませんか?)
でもジャーキーだけあって肉のうまみは濃縮された感じ。






季節のパスタは当日お任せ。
その日はトマトとアサリのペンネ。
季節のパスタ
特出すべきは何よりペンネの茹で加減が良かった!
かなりのアルデンテで歯ごたえがあると言っていいくらい。
でももっちり感もしっかりあってかなりハイレベルパスタです。

トマトソースもフレッシュで(これも農家直送野菜使用らしい)
存在感の強いパスタに負けていませんでした。






次がメインのお肉料理…とその前に気になる1品を追加。
北と南~沖縄冷やしもずくと北海道ダコのA.O.P~ 699円
北と南~沖縄冷やしもずくと北海道タコのA.O.P~
やっぱりタコが気になってしまうわたし達夫婦の習性。

さっぱりと蛸のもずく酢みたいな感じで頂けました。
メニューの「A.O.P」の意味聞いたのに思い出せない…。






改めてメインは、以下の豚か鶏かから選択できます。
● 荏胡麻豚のもろみ漬けロースト
● 京都・飯尾醸造の富士酢でマリネした大山鶏のロースト

クーポンサイトから取ってきたメニュー名は長いですが、
店員さんには「ポークかチキンどちらがいいですか」って
なんだか飛行機の機内食みたいに聞かれた(笑)

肉食リハビリ中の旦那様に選択権を与えてチキンに決定。
京都・飯尾醸造の富士酢でマリネした大山鶏のロースト
見るからに美味しそう~なんだか海南鶏飯の鶏肉みたい。

皮に焼き目もあるけれど、お肉は蒸しに近い食感?
お酢でマリネしてあるからか、さっぱりとして柔らか~。
皮も脂っぽさを感じずに頂けちゃいます。

マリネって優秀だなぁ、今度家でチャレンジしてみようかしら。






最後はプチデザート、パンナコッタ。
パンナコッタ
ベリー系と合わせてさっぱりスイーツ。
180分飲み放題を堪能した後にちょうど良かったです。





お洒落で美味しいお料理達を提供するお店。
本当に分かりにくい場所にあって、更には月曜だったのに
お客さん(クーポン利用外)が結構入ってくるのも頷けます。

定価でも納得のコース、またお得に美味しく頂いちゃった♪


ずっと隣にいて気になってた観葉植物に別れを告げ…
観葉植物

いい塩梅の酔い加減になったわたし達は
満足したにも関わらず2軒目を求めてしまうのでした。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑ほろ酔い…じゃない酔っ払い道中2軒目続きます。

「Setouchi Kitchen 五反田店」

2015.01.27.Tue.23:29
毎度いつもの仕事終わり家近遅飲み♪

旦那様べジ化と言う悪夢が終わり、
お店の選択肢が増えて迷えるのが嬉しい。

それでも日曜日の五反田は選択肢に乏しいのです。
閉まっているお店もあれば、開いていてもL.O.が早いとか。



そんな中また新しいお店を開拓してみました。
(勤務終盤をほぼネットのお店リサーチに費やしてね)
外観
キャッチコピーは「瀬戸内海×地中海」
瀬戸内海の食材を使った地中海料理…って感じみたい。


人気店なのか、はたまた日曜の21時過ぎで
開いているお店が少ないのかかなりの繁盛。
オーダーと提供が間に合ってないくらいで少し炎上気味。





お通し 324@人はバジルのポテトサラダ。
お通しのバジルポテトサラダ
薄緑色がキュート、そこまでバジルは主張していません。
小さい中にもきのこや玉ねぎなどなかなか具だくさん。

あ、淡路産玉ねぎを使っているのがポイントなんだって。






新聞…じゃなくてメニュー表です。
メニュー
そういえば前どこかで雑誌タイプのメニューも見たなぁ。






前菜5種盛り合わせ 1,058円
前菜5種盛り合わせ
一番奥から時計回りにぐるっとオリーブマリネ、
フリッタータ(キッシュに似たお料理)、トマトマリネ、
パテ・ド・カンパーニュ(確か大山鶏を使ってるとか)、
そして真ん中に瀬戸内魚介のエスカベッシュ。

エスカベッシュって要は南蛮漬けですよね。
南蛮漬けって何使っても同じような味になりがちですけど、
こちらはお魚の味がしっかりして美味しかったです。






カルパッチョ、近頃お刺身類を食べることが多かったので
迷いましたが…「赤字覚悟」、「看板メニュー」とまで
書かれたら頼まない訳にはいくまい。

本日鮮魚のカルパッチョ 1,390円(税別)ですが、
3~4名分くらいのボリュームがあるとのことで
ハーフサイズ 853円にしてくれました。
本日鮮魚のカルパッチョ(ハーフサイズ)
白身2種、サバ、ブリ、タコ、生牡蠣の豪華6種盛り。

お魚はねっとりとしていて新鮮で、
お刺身盛り合わせも真っ青な量とクオリティです。

でも同じ生魚ベースのお料理とは言え、
やっぱり和で頂くのと洋で頂くのは違いますね。






瀬戸内はレモン、すだち、デコポンなど柑橘系が強いらしく
ドリンクラインナップが豊富だったので頼んでみました。
すだち漬け込みハイボール 626円
漬け込みすだち
よくあるサワーやハイボールみたいに
ウィスキーにレモンと炭酸を加えたものではなく、
ウィスキーそのものにすだちを漬け込んだ上で
それを炭酸で割ったドリンクです。

すだちの酸味と苦みがしっかりウィスキーに移っていて、
あまりハイボールが得意でないわたしもこれは好みでした。






フリット盛り合わせや、ポテトフライにも惹かれましたが…
エビとキノコのクリームコロッケ 626円
エビとキノコの自家製クリームコロッケ


こういうお料理には恒例のオープン~。
コロッケ断面
正直あまりエビは感じなかったですけれど、
とろ~り美味しい王道クリームコロッケでした。

上のトマトソースはミネストローネスープのようなお味。





途中、もはや日本人とは言えないくらい
日本の地理に疎いわたしのために旦那様講習。
瀬戸内の地図(店内壁)
ここらへんが「瀬戸内」です、店内壁画より。






大好物の黒ビールがあったのでプチ贅沢も許しちゃった。
道後ビール 853円
道後ビール
重めのコクのあるわたし好みの黒ビールでした。
いつも飲むギネスよりかなり重さを感じましたよ。






そして〆ははじめから決まっていたの。
カウンターで都度生地を伸ばすところから作っていたピザ。
マルゲリータ 1,393円
マルゲリータ
モッツァレラが惜しげもなくたっぷり。
トマトソースもとってもフレッシュです。

でもわたし達夫婦の要チェックポイントはミミのもちもち度。
かなりのもっちりで、ナポリ系の好みに近いピザです!

同じく五反田の有名ピザ屋さん「ガリバルディ」無き今、
ピザ目当てに来店するに適う美味しさでした。






最後にサービスではちみつレモン(あったかい)を頂いて、
サービスのはちみつレモン
ほっこりして御馳走様です。




お店は去年11月開店と新しく、店員さんもフレッシュな感じ。
その分まだ慣れていないところもあるのだろうけれど、
美味しいお料理を出してくれる応援したいお店となりました。

またの再訪決定です、よろしくお願いしまーす。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑美味しくて、家近で、年中無休で遅くまでやってる
何拍子も揃ったお店、ありがたや~。
ぽちっとランキング応援よろしくお願いします!

「スターバックスコーヒー 目黒店」

2015.01.26.Mon.22:10
「スターバックスリザーブ」ってご存知ですか?

何やら1杯1,000円以上する珈琲があるらしい…
くらいの知識で自分には縁のない高級品と思ってました。



それが…こやつの存在を忘れていた!!
株主優待券
スタバの株主優待券。
ドリンクの種類、サイズ、オプション無制限の無敵チケット。

スタバが株の買い取りを行いこれが最後の優待券配布。
これは大事に使わなくては~~と懐にしまっていたら、
もう有効期限が今年の3月末までに迫っていました。


わたしも旦那様もシンプルなブラック珈琲が好きで
甘い凝ったドリンク類が好みではなく、
かといってドリップに使っちゃうにはもったいないなぁ

…そうだ、噂のスターバックスリザーブに使えないか!?



スターバックスリザーブを取り扱っている店舗は一部。
早速調べてみたら、家近の目黒店で扱ってるじゃない。
しかも目黒店って本社ビルのお店だったのね。

で、行ってみました。
スタバ本店
もしスターバックスリザーブに優待券は使えません
と言われてしまったらまわれ右する覚悟で。




午後の珈琲タイム、店内は混み合ってて席待ちの人も。
お店の人に恐る恐るスターバックスリザーブに、
株主優待券が使えるか伺うと、笑顔でOK♪

更にはスターバックスリザーブ専用の予約席まであり、
席待ちの人を抜いて席に着ける…なんだか優越感。


一言に「スターバックスリザーブ」と言っても
珈琲豆によってメニュー色々、お値段もかなり変わります。
スターバックスリザーブメニュー
無敵チケットを持っていましたが、残念ながらその日は
一番高級なブルーマウンテン ショートサイズ1,100円は品切れ。


ハワイ カウ 100% カウ コーヒー TALLサイズ 860円
パナマ ロス カンタレス エステート TALLサイズ 620円
をオーダーしてみました。




通されたお席もスターバックスリザーブ仕様。
スターバックスリザーブセクション



専用のコーヒーメーカーがあります。
スターバックスリザーブ用メーカー
このマシンで豆から挽いてくれますが、
この前でコーヒー待ちしていると
お店の人が挽きたての豆の香りをかがせてくれたり、
オーダーした豆の豆知識(シャレではなく…)を
教えてくれたりお客さんとのコミュニケーションがあります。





カップも2種類から選択(炭彩マグと言う名前らしい)
カップは2種
分かりますでしょうか、微妙に細長いのとずんぐりしているの。
どっちかがコーヒーのアロマをかぎやすく…などの
うんちくがあったと思いますが記憶に定かではありません(汗)


とりあえず2種頼んだのでそれぞれ違うカップで。
ご予約席
プレミアムなコーヒー様は…うん、確かに美味しい。
どちらもかなり濃くずっしりと重いテイスト。
と言っても豆が違うだけあって香りや味が結構違います。

本当ならなんとかのようなアロマが~と語りたいところですが
そこまでの舌も語彙力もないのですみません…。

でも正直どちらもしっかり存在感のあるコーヒーなので、
ショートサイズくらいの大きさがちょうど良かったのかも。

今回は優待券利用だったので、
せっかくならばの貧乏性でトールサイズをお願いしましたが
ショートをちびちび頂くようなコーヒーかなぁと思いました。

わたしの十八番、お酒で例えるとアルコールが強めで
何年物の高級ウィスキー的な感じなのかしら??





まだ、少し残っている株主優待券。
次回は是非ともブルーマウンテンにチャレンジです!!


おまけに帰り道、コーヒーの苦みに釣られてか駅ビルの
「ア・ラ・カンパーニュ」でケーキ買って帰っちゃった♪
季節のケーキ
2人で1個がやっぱり身の丈にあっているのよね。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑いつの日かスターバックスリザーブが
身の丈にあう珈琲になるくらい出世できるかしら?(笑)

「本格月島もんじゃ くう」旗の台

2015.01.25.Sun.11:01
クーポンサイト: PONiTS
割引: 3,200円 → 1,600円(50%OFF)
内容: 飲み放題付きコース


今年初のクーポン利用は脅威のコスパ。
なんと1,600円のお値段で飲み放題がついて、
もんじゃ、お好み焼、焼きそばの勢ぞろいコース。

クーポンは売り出し30分ほどで完売していました。
…だってこのお値段だもの。
お店には失礼かもしれないけれど、多少残念クーポン
…だったとしても許されちゃいますよね。

どっちに転ぶかは…いざ訪問です!



お店はアパートの中2階??みたいなところにありました。
外観
奥まっていて全く気付かずに通り過ぎてましたよ…。

もんじゃから想像する下町的な感じではなく、
白を基調としたカフェのようなお洒落な店内。





まずはビールと枝豆で乾杯♪
ビールと枝豆






たこぽん
たこぽん
出てきたか…たこ焼きをこよなく愛する夫婦は
ちょいとばかりタコにはうるさいぞ。

蛸ソムリエ旦那様的には、モータリア産かなぁだそうです。






メニューには「多田野沙裸打」…とありましたが、
「ただのサラダ」…ってことよね。ユーモアとみなすべき?
多田野沙裸打
葉もの野菜がお皿いっぱいにてんこ盛り。
生野菜とは言えかなりのボリュームです。

ドレッシングはゴマ油がきいた、チョレギ系でした。






ここから卓上の鉄板を使った本題お料理スタートです。
「海鮮と野菜の豪華鉄板焼の盛り合わせ」
海鮮と野菜の豪華鉄板の盛り合わせ
たっぷりのお野菜と魚介を鉄板で焼いてきます。
希望があれば焼いてくれますけど、むろん自らが焼き手で!

味付けはバター醤油、焼いてるときの匂いもたまらない~。






「月島スペシャルもんじゃ」
月島スペシャルもんじゃ
魚介明太もんじゃって感じですね。
個人的には明太ベースのもんじゃには餅を足したくなっちゃう。


土手を作って…(我ながらうまく出来た)
もんじゃの土手を作り…


火が通ってきたらぐちゃぐちゃにして完成!
もんじゃ完成
見た目は良くない、でも味は美味しい、それがもんじゃ。

生地がふつふつしてぺっとりとしたところから、
焦げてパリパリになってるところまで美味しい。
煮詰まってくると味が濃くなるので更にビールが進んじゃう。






美味しいもんじゃにかなり満足…
しましたけれどコースはまだまだ続きます。
「九条ねぎの豚お好み焼」
九条ねぎの豚お好み焼き


もちろんこれも自分焼き、ひっくり返すのが勝負どころよね。
形はともかくなかなかいい具合に出来ました。
お好み焼完成
焼けた九条ねぎが甘く、こうばしくてとても美味しい。

おつまみ感覚のもんじゃと違って、
お好み焼きはなかなかお腹にたまってきます。






更には、「豚焼きそば」
豚焼きそば
味付けは全くされていないそうで、
自分で好きなようにソースや醤油で味付けします。


ソース少なめに青のりをたっぷりかけて頂きました。
焼きそば完成
薄味にしたので食べやすかったですけれど、
それでもこの炭水化物3連チャンにお腹はぱんぱん。






最後は追い打ちをかけるがのごとく…「あんこ巻」
あんこ巻
クレープ生地を焼いて、あんこを巻いたデザート。
さすがにこれは店員さんに焼いてもらいます。


あんこ巻完成
ふんわり玉子味のするクレープに甘いあんこの組み合わせ。
美味しい、美味しいけれどここに来てこのスイーツは重い!

申し訳ないと思いつつ、少し残しちゃいました。





このお味、そしてなによりこのボリュームで
1,600円は色んな意味で大当たり過ぎなクーポンでした。
そもそも定価の3,200円でもすごいコスパだと思うのですが。

でも一点提言するとしたら…デザートは
さっぱりジェラートかせめてアイスでお願いしたい!
もんじゃ→お好み焼→焼きそば…と来て
〆にずっしりとあんこは正直厳しいです~。

きっと最後まで月島の名物を楽しんでもらいたいって
お店のご厚意だとは思うのですけどね…。




お帰りのときはまたしても…マイ名刺を頂きました。
「塚田農場」や「四十八漁場」系のチェーンでやってる
来店回数による昇進システム…流行ってるのかしら??

ちなみにこちらのお店は主任スタートでした。
(マイ名刺の詳細は「四十八漁場」の記事をご参照下さい)

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑月島でもんじゃ食べると1枚1,000円オーバーですよね。
改めてこちらのお店のコスパに頭が下がります。

「そば処 二月堂」五反田

2015.01.21.Wed.00:01
鎌倉食べ歩きツアーから戻ってきて地元五反田。

PING」さんや「かね将」さんの通りにあるお蕎麦屋さん。
ほぼ毎日前を通るくらいなのでずっと気になっていたの。

今回やっとの初訪問となりました。
外観
外には「もりかけ 380円」の看板がかかげてあり
ゆで太郎とか、駅の立ち食い蕎麦的な感じかと思いきや
個人でやっているこだわり系のお店みたい。




旦那様は大の蕎麦好き。
わたしももちろん大好きなんですけれど、
ここで惹かれたのはむしろおつまみメニュー。
つまみメニュー(蕎麦以外)
メインのお蕎麦以外にこんなにおつまみメニューが
充実しているんです! 酒飲みには嬉しい♪
(ちなみに蕎麦類は別途食券機で買ってオーダーします)

まったりとお酒とつまみを楽しみ、最後の〆に蕎麦
…と言う最高の楽しみ方ができそうじゃないですか。






お刺身盛り合わせ
お刺身盛り合わせ
まぐろ(赤身と中トロかな)、〆鯖、ブリかわらさ?の3種。
どれもかなりの厚切り、そしてどれも脂しっかり乗ってる系。
鮮度がいいので嫌な脂感を感じません。

旦那様的には甲殻類や白身系がほしかったみたいですが。






せっかくお蕎麦屋さんだし天ぷら頼みたいね~と言うことで。
天ぷらメニューはかなり豊富なラインナップ。
- キス 天ぷら 580円
- きのこ 色々 天ぷら 600円
- まいたけ 天ぷら 400円
- ごぼう天ぷら 450
- 玉ねぎ天 カレー塩で 400円
- ニラ天ぷら 400円
- ちくわ磯辺揚げ 450円
- そばがき磯辺揚げ 630円
(そういえば王道の海老天がない…と思ったら
芝海老の唐揚げ 600円と言うメニューがありました)

この中から「キス 天ぷら」と「きのこ 色々 天ぷら」の間で
旦那様とう~むと悩んでいたところに、
店員さんからキノコ天とキス天を少しずつ合わせて
800円で提供しましょうかとの優しいご提案が。

それはありがたいとばかりにお願いして出てきたのがこちら。
キノコとキスのてんぷら
キス天4尾に、マイタケ×2、エリンギ×2、しめじ×2、大葉。

これって本当に少しずつの盛り合わせですか!?
すごいボリュームで嬉しいけど…正直困るくらいのレベル。
2品個別に頼んでいたらどうなっていたことやら…。

サクサクっと揚げたてでとても美味しいのだけれど、
結構衣も厚めなのでお腹にたまって
これだけでお腹いっぱいになっちゃうよ~。

ちなみに塩で味付けしているのでつけ汁などは不要です、
とのことでしたが…このなんせボリューム。
汁があった方が味も変えられて良かったかもですね。






和牛ホルモンのさっと煮
和牛ホルモンさっと煮
もつ好きなわたしの一存で頼んだ一品。
要はもつ鍋と同じ感じで、キャベツともつだけのバージョン。

もつは臭みなく、ぷるぷるの脂の甘みが美味しく
もつ鍋屋さんレベルのクオリティ。

でもべジ化からリハビリ中の旦那様には
ホルモンはまだレベルが高かったかなぁ…
ごめんね(でもちゃんと食べてくれた)。

写真では分かりにくいですが、これも大きな鉢に
たっぷり入ってかなぁりのボリュームでした。






本当ならもっと色々頼んでつまみたかったところですが、
それぞれのボリュームに負けてここで断念。
〆のお蕎麦を頂くことにしました。

旦那様の好きなおろし蕎麦の大盛りを注文して
(辛みおろしがあれば尚良しなんですが)

出てきたのが…予想外のこちら!
おろし蕎麦
かまぼこに胡瓜まで乗って見た目冷やし中華…?
蕎麦汁に大根おろしを入れるイメージをしていましたが
ぶっかけタイプのお蕎麦だったみたい。

そしてこれまたものすご~~~い盛り。
確かに2人で分けようと大盛りを頼みましたけれど、
それにしても山のようになっているくらいの盛りっぷり。

蕎麦アップ
お蕎麦は色が薄く、蕎麦粉はそんなに主張していないので
つるつるっとのど越しを楽しむタイプかな。

そば汁はかなり甘めで旦那様好みではなかったみたい。

つるつるっといけちゃう軽い感じのお蕎麦ですが…
この盛りは2人がかりでも苦戦。
どうにかご完食したもののお腹がはちきれんばかり。




たまに高級蕎麦店であるバーコードのような寂しい量の
お蕎麦よりはいいですが…ちょっと豪快過ぎたかな。
辛口旦那様の批評だともうちょい上品に…だそうで。

でもあまり品目を頼めなかったものの
お料理もお蕎麦も美味しかったです。

しかもお値段もお酒飲んでこれだけたんまり食べて
なんと2人で5,000円で収まりました。

頼む量には要注意、大人数でみんなで色々
楽しんだ方がいいお店かもしれないですね。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑ちなみにわたし達小食夫婦じゃありませんよ~。

「鎌倉食べ歩き」

2015.01.19.Mon.23:22
年始の体調不良からも復帰して、
遅ればせながら初詣がてら鎌倉までおでかけ。

まぁ…正直言うと全く信心がないわたしなので
初詣と言いつつお目当ては食べ歩きなんですけどね。


鎌倉食べ歩きと言えば王道はやっぱり小町通り。
観光地化していて本当に美味しいお店は裏道に…
とか言いますけれど観光客だもの、まずは王道から。
小町通り入口
1月ももう中旬に入っていましたが、ぎりぎりお正月モード。





鎌倉と言うか湘南と言えば「しらす」なのか、
どこのレストランもしらす丼で呼び込みしてました。

そんな中わたし達夫婦の目に止まったのは…
しらすたこ焼き看板
いつものパターン、たこ焼きです。
たこ焼き屋さんを見つけて入らなかった例が
今までないんじゃないかってくらい。


鎌倉食べ歩き第1段は「しらすたこ焼き」 500円
しらすたこ焼き
ごろっと大玉、6玉でこのお値段はなかなかのコスパです。


では恒例の解体チェック。
たこ焼き断面
大玉だけじゃなく中のタコもかなりの大粒だった!

生地はわたし達が理想とするとろ~り出汁系ではなく、
(旦那様的に言うと海鮮シチューのごとく…が理想)
むちっとしてもっちりとしっかり粉が詰まっている感じ。
でも、外を油でカリッと焼かずふわっとしているのは好み。

ただソースとしょうゆからしょうゆ味にしてみましたが、
しょうゆ勝ちし過ぎちゃってたのがもったいなかったです。

そもそも「しらすたこ焼き」の「しらす」が
しょうゆ味に負けてフェードアウトしてましたから…。
ちゃんといることはいるけれど(目視確認)、
味的にはいなくても変わらなかったかもみたいな。






しらすたこ焼きの近くのお店にも興味を惹かれて。
あげまっしゅ看板
なんと椎茸フライの専門店。
色んなサイズの椎茸(大きさによってお値段変動)から、
椎茸に詰め物したり、他の具と串揚げみたいにしてあったり。


試しに明太ポテトマッシュ 300円を頼んでみました。
明太ポテトマッシュ
椎茸に明太子ポテトサラダの詰め物がされたフライ。
揚げたてで、肉厚椎茸はジューシーで美味しかったです。







「腸詰屋」さんは鎌倉に何店舗か店を構える
ソーセージやハムなどの加工肉の専門店。
腸詰屋のソーセージ
何度か前を通りながらもスルーしていましたが…
3度目の正直で入ってみました。


湘南ビールと選べるフランクフルトのセットで1,000円。
+100円でパンに挟んでホットドックにしてもらいました。
フランクフルト
そしてこれがべジ化していた旦那様の肉復活記念!!

2人で仲良く半分こして頂いて、
やっぱり一緒に味わって楽しめるって幸せ~~と
本来の美味しさ以上に美味しさを噛みしめたのでした。



湘南ビールはピルスナー、シュバルツ、アルトの3種から
大好きな黒ビールのシュバルツを頂きました。
湘南ビール
クラフトビールにフランクフルトなんて
ビール三昧だったドイツ新婚旅行を思い出します~。






小町通りはこれくらいにして次は鎌倉大仏へ向かいました。

その途中…屋台発見。
いか焼きの屋台
おじ様がなぜかスピードラーニングみたいなものを聞きながら
英語をリピートアフターミーして客待ちしてます。


なんとノーマルいか焼きなら180円、駄菓子レベルです!
屋台注意書き



とりあえず興味本位で頼んでみました。
いか焼き
まさかの180円とは思えないボリューム!


イカ足も惜しみなく入ってます(タコが好きならイカも好き)
いか焼き断面
たっぷりソースとマヨでお味、お値段含め全てがB級。
でもベタで美味しい、これぞB級でも王様級のB級かも!

観光客もほぼいない外れた通りでしたが、
思いがけずいいみっけもんしちゃいましたよ。





その後鎌倉大仏、長谷寺を巡り、湘南の海を望み…。
湘南の海



あっと言う間に時間が過ぎて夕刻…そろそろ帰ろうか
と言うところで旦那様が空腹を訴えたので
(つまんでばかりでちゃんとご飯食べてなかったもんね)
KINOKUNIYAに飛び込んでパンをゲット。

ガーリックオリーブバゲット 確か230円
ガーリックオリーブバゲット

KINOKUNIYAがある街ってセレブなイメージありませんか?
以前は成城石井もセレブなイメージあったけれど、
今はどこにでもできちゃったからなぁ。




これにて鎌倉を後にして初詣と言う名の食べ歩き終了。
東京へ戻る電車内、旦那様肉解禁の喜びを
改めて噛みしめていた妻だったのでした…。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
↑やっぱり食べ歩きデートが一番楽しい♪
ぽちっとランキング応援よろしくお願いします!

「四十八漁場」アトレヴィ五反田

2015.01.18.Sun.15:01
仕事終わりの恒例、遅い時間の家近夫婦飲み。


長年五反田に住んでいる割にノータッチだった駅ビル、
先日のシンガポール料理に続きまして
魚系居酒屋さんにも訪問してみました。
外観
実はこちら「塚田農場」も経営している会社の系列店。

塚田農場の方では宮崎地鶏が売りでしたが、
それが鮮魚に変わっただけでコンセプトは同じみたい。
生産者直結の食材を提供し…
そしてやっぱり給仕は短い浴衣姿の可愛い娘さん。


店内は漁場を模していて、雰囲気作りも徹底されています。
店内
さすがは急成長中の飲食チェーンです。






お通しは460円@人と少しお高めですが…
それだけのものが出てきました!
お通し
水タコの燻製ときびなごをテーブルで炭火焼き。

和系のチェーン居酒屋のお通しでイメージするのは
小さな小鉢に青菜のお浸し…と言う感じですが、
いきなりしっかりとしたお魚で攻めてきて嬉しい悲鳴。

タコもきびなごもほぼ生で食べられるくらいの鮮度だそうで、
軽く炭火で炙る程度で頂きます。

きびなごなんて足が早そうなのに、半生くらいでも
全く生臭くなく美味しく食べられちゃいましたよ。






お魚はなんと全て当日朝獲れにこだわっているそうで、
もちろんその日のおすすめメニューがあります。
本日のおすすめメニュー







お魚の鮮度はお通しで確認済(これもお店の戦略か…)
なのでせっかくだからお刺身を頼まねば。
漁師の刺し盛り (中) 1,220円
漁師の刺し盛り(中)
水タコ、ゴマサバ、寒ぶり、
白身2種(確かスズキとカレイだったかな)の5点盛り。

サバって〆てあることが多いですがこちらは鮮度抜群の生。
脂の乗りきった寒ぶりも、くにゅっと弾力の水タコも、
しっかりと味を主張している白身魚も…どれも美味しい!!

魚金系列みたいに3点盛り頼んだら7点盛りが来た~
みたいなことはないですが鮮度なら勝ってるくらいかも。






たこ焼きを溺愛する夫婦はもちろん、タコがお好きなの。
水タコの唐揚げポン酢 480円
水タコの唐揚げポン酢
茹でタコではなく生タコを揚げてあるので、
外の薄い揚げ衣のサクッと食感に続くのは
表面ぷりっと弾力に中はほぼ生のままのくにゅっと食感。

揚げものかつ生もの料理、絶妙な調理加減です。






いかの陶板焼き 560円
いかの陶板焼き
生イカを肝ソースと一緒に目の前でぐつぐつしていきます。

火を通すお料理とは言え、お刺身レベルの鮮度のイカを
使っているので生焼けくらいで頂くことも可能。

店員さんによると煮詰まるにつれ味が濃くなっていくので、
色が変わったくらいから食べ始めて
味の変化を楽しんでくださいとのことで。

煮詰まってきたらこんな感じ。
煮詰まってきたイカ
見るからにお酒が進んじゃうお料理です~~。






寒ムツの塩焼き 450円
お魚丸々一尾でこのお値段は驚きのコスパ。
寒ムツの塩焼き
かなり肉厚な白身魚で食べ応えも充分。
ふっくらしっとりとした肉質はとても上品で美味。

こんな美味い塩焼き初めてかも、と旦那様を言わしめた程。

もちろん余すことなく綺麗にお魚君の命を頂きました。
綺麗にご完食


ちなみになかなか来ないな~と思っていたら、
オーダー受けてから炭火でじっくりと焼いていたそうよ。
魚は炭火で焼いてます。







お帰りの際は「塚田農場」と同じシステムで
お店の名刺…ならぬマイ名刺を頂きました。
名刺
ただ今一番下のランクの係長、それでも平社員ではないのね。
来店すると出世して出世祝いももらえます。

塚田農場では係長で出世止まりしてしまっていましたが、
ここならまた偉くなりに来てもいいかも(笑)

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑旦那様のべジ化の呪いもやっと解けてくれたので、
次回からは肉あり、魚ありの食べ歩き再開です♪
…本当に本当に良かったぁ(泣きが入るくらいに)

「とらふぐ亭 目黒店」

2015.01.17.Sat.17:33
元旦からの正月仕事が終わってやっと休みだ~
…と喜べるはずが、夫婦揃ってダウン。

わたしが出勤最終日に熱を出し、続けざまに旦那様も。

元々身体が丈夫で滅多に体調崩さないわたしでしたが、
結婚してからちょいちょい病気してるんですよね。

周りには旦那様からもらってるね~と言われちゃってます。

…それでもやっぱり体調を崩しても家に看病したり
心配したりしてくれる人がいるのは嬉しいものです。




そんな中いつでも心配してくれる人がもう2名。
夫婦揃ってダウンしたと聞いて
駆けつけてきてくれたお助けマンはうちの両親。


元気復活の体力源にとふぐを御馳走になっちゃいました。
外観
いつもふぐを食べるときは目黒の「とらふぐ亭」か
五反田の「玄品ふぐ」からのチョイス。
お味もお値段も甲乙つけがたいですが、
こちらのお店の方が落ち着いている雰囲気がします。



…生簀のふぐはいつもなんだか元気ないんだけど。
生簀






てっちり(ふぐ鍋)の基本コースにふぐの唐揚げがついた
「泳ぎとらふぐコース」5,500円を頂きました。
チェーン店とは言え高級食材ふぐ、それなりのお値段です。
コースメニュー
食べる気力も元気ない~の時期からは脱していたので
もりもり美味しく頂いて力つける気満々です。






皮刺し
皮刺しと薬味
ふぐ皮の分量よりネギの分量の方が多くない!?

味としてはほぼネギとポン酢味になっちゃいますから…
でもこりこり食感は健在、ふぐ皮の醍醐味です。

ちなみに奥に見えるのはてっちり用の薬味、葱と紅葉おろし。
葱好き一家なので必ず数回薬味のお代わりします(無料)。






泳ぎてっさ
泳ぎてっさ
綺麗にお花のように咲いたふぐの薄造りです。
ほのかなピンクが桜を思わせるような繊細さ。

淡泊な白身のお魚ですが、他の白身魚より弾力強めです。
やっぱりこちらも味はポン酢勝ちしちゃいますけれどね~。






ふぐの唐揚げ
とらふぐ唐揚げ
これぞ日本版、更には高級版のフィッシュ&チップス?
(さすがにチップスはないけど…)

ふっくらと肉厚で柔らかな身はジューシーで、
白身魚の淡泊さを感じさせないほど。
お肉の唐揚げに負けじと劣らずの美味しさです。

骨付きの身が揚げてあるので、
しゃぶるようにして綺麗に頂いちゃいましたよ。
骨の周りの身が肉でも魚でも一番の美味しいどころかも。







乾杯ビールからのお酒のお代わりは
ふぐ屋さんならではの、ひれ酒。
ひれ酒
ヒレにマッチで火をつけて、蓋を閉めて香りを閉じ込めます。
少し待ってから蓋を開けてみると…
ふんわりと芳ばしい香り漂うひれ酒の出来上がり。







そしてこちらが主役、泳ぎてっちり。
泳ぎてっちり4人前
4人前分のふぐの山は結構迫力があります。
まだ〆られたばかりでぴくぴくっと身が動いているあたり、
うわ~~と言いつつも美味しさを予感させちゃう残酷さ。


骨身から先に入れて。これがいい出汁にもなるんです。
てっちり骨付きの身から
骨のついていない薄切りの身はしゃぶしゃぶで。

上品な白身のお魚、高級食材ふぐ。
正直これうまい!感動!…と言う感じではないのですが、
しみじみと美味しさを感じられる奥ゆかしいお魚さんです。




最後は影の主役かもしれない、
ふぐの旨みがたっぷり染み込んだ出汁で作る雑炊。
雑炊
お店の方が作ってくれますが、ほとんど出汁を捨てないので
かなり汁だく状態の雑炊が出来上がります。
でも、そのふぐ出汁が美味しいのだからそれもまた良し。

雑炊って水分でお米が膨れて量が増えるので
いつも食べきれない~もったいない~ってなるのですが
米喰らいの旦那様のおかげで綺麗にご完食できました。






デザートも上品に最中アイス、きな粉味でした。
きな粉最中アイス




滋養にも良さそうなふぐ料理、美味しく堪能させて頂きました。
でも何より弱っているわたし達を心配して御馳走してくれた
両親の気持ちが一番の薬だったのかもしれませんね。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑もう元気に復帰して、元気に東京食べ歩きしてます♪
ぽちっとランキング応援よろしくお願いします。