「べこ亭 自由が丘店」

2014.09.30.Tue.23:54
クーポンサイト: ポンパレ
割引: 4,934円 → 2,100円(57%OFF)
内容: ドリンク1杯付焼肉ランチコース


いいお天気の休日、お散歩とセットで焼肉ランチのお出かけ。
松葉杖生活だった旦那様が自分の足で
散歩出来るまでに回復したなんて…それだけで嬉しい。

お散歩なんてなんら特別でない普通のことだけど、
怪我とか病気で不自由な生活の後は
その普通のことが普通に出来ることがありがたい。



お店は自由が丘駅から徒歩5分ほど。
所謂駅周辺の賑わっている通りからちょっと離れています。
外観
黒が基調のシックな…と言いたいところですが、
なんとなく郊外のファミレス的な雰囲気がするのは何故か。






ワンドリンクはアルコール含め好きなものが選べますが、
もちろん焼肉ですから、昼からビール♪
エクストラコールドと瓶ビール
エキストラコールドとエビスの瓶ビール、
小さいサイズのランチビールじゃないのが嬉しい。

「瓶ビールの方が量多いんじゃない?」
「じゃあ生と瓶1つずつ頼んでシェアする?」
なんて会話を店員さんに隠れこっそりしていたのは秘密。
ちなみに瓶は中瓶サイズだったので量的にはこっちに軍配。






焼肉ですから、テーブルの前には焼き網がありますが…。
焼き石?
網の下には焼き石のようなものがあっていいなぁ
…と思ったらその下からガスの火がガンガンについてる。
石は雰囲気演出で実は普通にガス加熱??






ナムルとキムチ+なぜかかぼちゃサラダ
ナムルとキムチ
キムチもナムルも素材重視のあっさり系。
一番印象に残ったのが右端手前の多分しめじのキムチ。
しめじと辛み味噌を和えているような感じで、辛みも強め。
初めて食べるキムチですけれど美味しかったです。

かぼちゃサラダはかぼちゃの甘みが全面に出ていて、
美味しいけれどこのセットとはちょっと合わないかも??

…と思ってましたけど、そういえばこちらのお店
お肉だけでなく有機野菜も売りだったんですよね。
確かにかぼちゃは甘みが強く味が濃くておいしいもの。


そして更にそれを裏付けるのが…
サンチュ
たっぷりのサンチュ! この盛りでなんと1人前。
もちろん肉を包むための葉っぱですが…
後々肉の枚数より多かったことが発覚!

瑞々しいサンチュなのでそれだけでも美味しいですけどね。
どんだけ野菜押しですか…(笑)






でもやっぱりメインは肉!
焼肉
焼肉8種盛り合わせは以下の通り。
① 雌牛和牛カルビ
② 雌牛和牛ロース
③ ハラミ
④ 豚カルビ
⑤ トントロ
⑥ ギアラ
⑦ レバー
⑧ マルチョウ
美味しそう~…でもこれで2人前はちょっと寂しいかも。
(1種1切れなので、野菜の盛りと比べると…)


ホルモン大好きですけれど、
ビジュアル的にやっぱり惹かれる赤身肉(①、②、③)
精肉
赤身の色と刺しの入り具合が美しいですね~。


赤身系のお肉は見た目に違わず美味しい柔らかいお肉、
ギアラの歯ごたえや臭みのないレバー、ぷりぷりのマルチョウ。
どれも美味しい、美味しいからこそもうちょっと食べたい~~。
だってお肉もとっても薄切りなんだもの…もしやクーポン仕様??

いや、もうちょっと食べたい、食べ足りない…
くらいの量の方が美味しさが引き立つのか??





ランチですし、焼肉セットもね。
ご飯とわかめスープ
ご飯とわかめスープ。
でもランチとは言えビールが出てしまったら、
断然「炭水化物×焼肉」より「ビール×焼肉」なわたし。
ご飯は育ちざかりの旦那様にご進呈しましょ~。






焼肉の後はさっぱりとフローズンヨーグルトのデザート。
フローズンヨーグルト
フローズンでお口さっぱり、あったかいお茶でほっとして。




お肉はとても美味しくいい質のものを使っていると思います。
そして野菜も瑞々しくて有機野菜の名を裏切らない。
でもお肉の量的に主役が野菜に思えてしまって…。

味が濃く大きいサイズのサンチュは危うく
肉とバッティングするくらいの存在感でしたし(良くも悪くも)

もし正規値段で訪問してたら
もっと厚切りのお肉が頂けたのかなぁ。
でもポンパレギフト券も使って実質1,400円ほどの焼肉ランチ。
お肉とお野菜の質、そしてビールも飲めたことを考えれば
お店に頭が下がるくらいの満足ランチでした。








おまけ。
自由が丘の浅野屋さんでコロッケサンド300円購入。
コロッケパン
次の日の会社ランチに頂きました♪

近頃ハマっているメルヘンの野菜コロッケと違って
挽肉とお芋だけのシンプルなコロッケさんでした。
パンは全然ジャンルが違いますけどね。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑次回はお散歩中に見つけた食べ歩きグルメです。
地道に更新中、応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト

「ロビーラウンジ バンブー」シェラトン都ホテル東京(白金台)

2014.09.29.Mon.22:53
クーポンサイト: 一休マーケット
割引: 4,640円 → 2,500円(46%OFF)
内容: イブニングタワー & 選べるドリンク2杯


1軒目の和食を堪能したら…、次は
わたし達夫婦のいつもの流れではありえない
優雅にホテルのBARでの2軒目!

言うまでもなく「いつもの流れ」は
安うま居酒屋にて2軒目(たこ焼き屋があれば尚良し)

今日は旦那様の帰国祝い、快気祝いですから。
たまには夫婦間に優雅な空気が流れるのもいいじゃない。




薄暗いシックな大人の空間に多少場違い感を感じつつも、
雰囲気にのまれていきましょ~。
店内




クーポンでの利用だったのに、窓辺の庭園側で…
庭園


更には生ジャズ演奏の真ん前の一等席に通してくれました。
ジャズ演奏

もしかしたら店員さん、こんな夫婦にでも
「今日は特別な日」感を感じとってくれたのでしょうか?(笑)






2杯選べるドリンクメニュー、一番はじめに
「ビール」じゃなくて「ワイン」がリストアップされているだけで
何故だか高級感を感じてしまうのですが…。
メニュー
いつも見慣れている居酒屋さん達のメニューが
どこでもまず1番にビールだからかなぁ。







スパークリングワインとおつまみ。
スパークリングワインとおつまみ
おつまみは意外にもおかき系で日本風の甘辛味付け。







そしてテーブルの中央には待ってましたイブニングタワー!
イブニングタワー
まるで高級なアフタヌーンティーのよう…ですが時はイブニング。
アフタヌーンティー定番のケーキやスコーンのような
甘味ものはなく、全てお酒のお供となるフィンガーフード。






まず1段目から店名のついた「バンブーサンドウィッチ」
イブニングタワー1段目
サンドの具はメニュー表によると以下のラインナップ。
① ズワイ蟹 ・ 卵 ・ レタス ・ カクテルソース
② チキン ・ チーズ ・ トマト ・ バジルマヨネーズ
ピクルスも添えられています。

①のサンドは玉子の濃厚さにズワイ蟹の味が
負けていなくてとっても贅沢なお味!
むしろ卵はカクテルソースの一部みたいな感じで
(タルタルソース的な)メインはズワイ蟹…もう一度贅沢!

②のサンドはどちらかと言うとシンプルタイプ。
シンプルな具で美味しいく魅せるって一番高レベルだと思う。
それぞれの具がかなり厚切りで食べ応えあります。







続きまして2段目もまた贅沢。
イブニングタワー2段目
① 生ハムとグリッシーニ
② 鶏肉のハーブロール
③ フォアグラのフレンチトーストのミルフィーユ

やっぱり目を奪われてしまうのは③でしょう!!
薄切りパンのフレンチトーストに挟まれて、
とても贅沢な厚みの濃厚フォアグラペースト。
それにベリー系のジャムがアクセントになってしつこくない。
ちょっとスイーツ感も感じてしまうフォアグラの甘み…至福。

思わず2杯目は赤ワインに。






3段目は前菜的…あ、むしろ一番上が1段目だったか!?
イブニングタワー3段目
① キスのエスカベッシュ
② スキャンピのテリーヌ
③ (メニューに記載ありませんでしたが)スモークサーモン

スモークサーモンはやっぱり普段食べているものと
質が違った~ねっとりしていてとても味が濃いです。
もしホテルでスモークまでして自家製なら素敵なんだけどな。







ゆっくりジャズの音を聞きながら、お酒をたしなむ…
非日常の空間を堪能させて頂きました~♪

と言っても世にはこれが日常と言う方々もいるんですよね。
でも、たまにの贅沢だからありがたみや感激もあるのかも。

う~ん、やっぱり小金持ちくらいになりたいわ。



最後にお店の名前は
コースター

「BAMBOO」=「竹」のインテリア使いがとても素敵でした。
店内

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑いつもよりちょっとハイセンス? な東京食べ歩き。
ポチっとランキング応援よろしくお願いします。

「彩玄」中目黒

2014.09.28.Sun.13:58
クーポンサイト: くまポン
割引: 7,050円 → 3,200円(54%OFF)
内容: 飲み放題付和食コース


旦那様が帰国してから通院でバタバタしていましたが、
ようやく日に2回もしていた点滴も無事終わり…
快気祝いがてら久しぶりの和食飲みをしてきました。



18時に予約を入れていましたが、
お店が17時半オープンと言うことで少し早めの
オープンちょうどに訪問してみると…
あ、中で店員さんがぐっすり寝てる。

一応ちょっと遠慮がちに声をかけてみて、
早く着いたんですけど大丈夫ですか~と伺ってみたところ
はっと起きられてまだ全く何も用意してません、とのことで。

予約なければ平日の17時半なんてお客さん来ませんもんね。




そんな前置きがあって、周りをぶらりしてから再度お店へ。
外観
はじめは点いていなかった明かりも雨の中煌々と。



中2階のお座敷に通されました。
店内
こちらのお店ひとつだけとってももったいない!って思ったことが。
目黒川沿いに面したお店なのに、川に面した席がないんです。
川側も壁になっている造りなんです。
隣のお洒落カフェなどは川を眺められる席があって
桜の時期なんて大盛況、だからこそ…このお店惜しい!

と言っても花より団子、お料理が美味しければ文句なし。




飲み放題のビールがエビスだといつもちょっぴり得した気分。
エビスビール
いつもながら飲みかけ写真で御容赦を。






前菜2種は蛸の酢のものと、鶏のたたき。
前菜2種
鶏のたたきはしっかりとした肉質で弾力もありとっても美味しい!
なんとか地鶏とか有名処の鶏さんだったのかも~。
太めに切られたお肉2切れは満足感高かったです。

蛸の酢のものは家でもちょいちょい作る定番のお味。
(でももちろん美味しい)






松茸とアサリのスープ
マツタケとアサリのスープ
思いがけず今年初の松茸を頂けることに!
松茸&アサリと言う出汁の元コンビのスープが
美味しくないはずがない~!!
塩気は少なめですけれど、この松茸&アサリの出汁が
よ~く出ていてほっと季節を感じる癒しのお味でした。






お刺身(1人分)
お刺身
マグロ、アジ(もしかしたらサンマ)、タイ、甘エビ、
そしてアワビの西京漬け刺し。

和食屋さんでお刺身の鮮度、美味しさは命! ですよね。
太めに切られたお刺身はどれもねっとりとして新鮮。
特に足の速い銀魚の鯵が、自分の好み(光りもの好き)を
差し引いてもとても美味しかったです~。


アワビの西京漬け刺はクーポンの説明によると、
「白神産地の養殖あわびを活きたまま
お刺身にしてご提供しております」…とのことでしたが
生きたまま西京味噌に漬けてあるの??
あわびの西京漬け刺し
生きているのを切ったばかりと言う感じでもないし…
美味しかったのでいいですけれど、
実際の調理法が気になるところです。






和食ですから、日本酒も頂かなくてはね。
岩手鶴/水神/ねぶたの3種のお酒が飲み放題。
日本酒
飲み放題ですけれど升ぎりぎりまできちんと注がれます。

ちなみにわたし達以外もう1組18時スタートで
同じくクーポン予約で来ていたお客さん2名。
年輩の御夫婦って感じでしたけれど…
飲むペースが半端なく早い!!
わたし達夫婦も結構早飲みの大酒飲みですが、
全く太刀打ちできないほどに次から次へと
日本酒やら焼酎やらが運ばれていました。






稚鮎と野菜の天ぷら
稚鮎と野菜の天麩羅
クーポンのメニューに記載はあったものの、
旬は過ぎたから無理か…と諦めていた稚鮎が頂けるとは!
もうこの時期だと落ち鮎の季節ですよね。
ちびちゃん(稚魚)ですけどちゃんと
鮎独特のほろ苦さを味わえます。

サクッと軽く揚げられたシソと椎茸の野菜天に、
もっちり食感の桜海老(と三つ葉かな?)のかき揚げまで
美味しくぺロリと頂いちゃいました。






牛もも西京ステーキ
牛もも西京ステーキ
外側の西京味噌に漬かって焼かれた部分(焦げもまたいい)と、
内の赤身のレア部分のコントラストに美味しさを予感。

西京ステーキアップ
ほとんど脂身のないモモ肉ですが、味噌漬け効果かとても柔らか。
赤身らしい肉肉しさを感じつつ、西京味噌の香りを堪能しつつ…。

とても上品なお肉料理を頂いた満足感。
肉そのものが上品…と言うより、
和食ならではの調理方法に上品さを感じる1品でした。






お店の看板メニューらしい「うにぎり」
うにぎり
名前でイメージ出来る通り、雲丹のおにぎりです。
おにぎりと言ってもおにぎり型に盛ってあるだけで、
しっかりと握られた感はなくふわっとしたご飯。

そして肝心の雲丹は全体に混ぜ込んであり、
また更に上にも乗せてある豪華2段仕立て。
写真の薄いオレンジ色のご飯からは
想像できないくらい濃厚な雲丹のお味。

しっかり雲丹味のご飯が贅沢で美味しい~!!
でも量も味も〆としてではなくお酒のお供として、ですね。






和食デザートの王道であろう、抹茶黒蜜アイス。
抹茶黒蜜アイス
日本酒に合うお料理が満載で、
漏れなくすすんでしまったお酒を最後にクールダウン。







いつもならクーポンでお得な食事をしたことに
気が大きくなってもう何品か追加しちゃうところですけど…。
メニュー表紙
メニューを一応見てみたものの本日はセーブ。

なぜなら、上品な和食の量(特にご飯もの)で
お腹いっぱいになる訳がない旦那様の腹具合を考慮して
はじめから2軒目をプランニングしていたのよ♪

と言う訳でふんわりいい酔い加減で2軒目に続きまーす。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑わたしも旦那様と一緒にお酒が進むと、食が進んじゃう。
嬉しくも食べ飲み過ぎ注意~な夫婦の
東京食べ歩きにポチっと応援よろしくお願いします!

「ほるもんとお好み焼きの店 鉄板焼き たか」五反田

2014.09.27.Sat.14:23
久しぶりの仕事終わりの旦那様との家近飲み。

旦那様の体調に考慮して家周り半径300mくらい
五反田駅方面でリサーチ。
御用達のPINGさんや、前に訪れた炎丸酒場周辺ですが
今日は目新しいところにチャレンジしてみたい気分。

家から300m圏内で選択肢が豊富な飲兵衛には嬉しい住まい。




初挑戦のこちらのお店は、下を中華屋さん
上をアダルト系の店に挟まれたビルの2階。
看板
ライトアップはされているものの、正直分かりにくい…。
長い五反田生活で訪れる…どころか気付かなかった要因かも。



エレベーターもない細い階段を上って店内へ。
店内
鉄板に面したカウンター席とテーブル席、
照明を落としてちょっとお洒落な雰囲気…?と思った後ろには
スラムダンクやワンピースなどの漫画が勢ぞろい。

BGMも全盛期のTRF(小室family)やSPEED…
お1人で奮闘される店長さんはわたし達と同年代でした。
さて何歳かは想像にお任せします(笑)






まず生ビール517円で乾杯して、
お通しは豪快なキュウリと肉みそ(お通し代:324円/人)
お通しのキュウリ
これは以前訪問した塚田農場を思い出しました。
もはや色んなところに店舗を構える塚田農場の鉄板お通しは
キュウリ(1人半本くらい?)とキャベツにネギ味噌で、
味噌は最後お土産に持って帰らせてくれるんですよね。

まだまだキュウリが瑞々しくて美味しい季節です
…スーパーでは野菜の高騰が直撃してますけどね。






アボガドの熟れ具合を見極めるのが苦手なわたし…
だからこそ外で食べたい「アボガドとトマトのサラダ」572円。
アボガドとトマトのサラダ
でもちょっとアボガドの熟れが甘かったかなぁ…
もっとねと~ってして形が崩れるちゃうんじゃないか
くらいのギリギリの熟れ加減希望。

サラダものって昔は居酒屋さんとかでもよく頼んでましたが、
野菜を切ってドレッシングかけて…の工程を思うと
家で出来るじゃんって自分つっこみしちゃって
そういえばあまり頼まなくなってたなぁ。






牛モツ煮込みと迷ったけど…せっかくなら鉄板焼きで
「牛すじこんにゃく」572円。
牛すじこんにゃく
牛すじは鉄板で焼かれてカリっとしたところと、
まだくにゅっと感が残ったところが混在していて
2度美味しいお得気分♪
こんにゃくもしっかり味染みでビールによく合います。






牛すじにつられてビールを追加しようとしたところで…
サイズ「小」「中」「特大」があることに気づきまして。

店長さんに細かく聞いてみると、
はじめに頼んだ通常の生ビールが「中」約410mlで517円。
「特大」は約900mlで972円…と考えると
随分お得じゃないか「特大」!?

毎度シェアが得意技なわたし達夫婦、
2人で特大1杯のせこいオーダーでお願いしまーす!
中ビールと特大ビール
「特大」と「中」のジョッキを比べてみるとこんな感じ。
そこまで違いがないように見えますが…

特大ビール
特大ビールを飲んでいる姿は顔が丸々ジョッキで隠れます。






「ハラミの漬け焼き」733円
ハラミの漬け焼き
味噌系のタレで漬けこんであるのか、
かなりこってりと甘辛の味がついています。
付け合わせのオニオンスライスとネギ、
そして何よりビールのお供がないと食べられないくらい。
逆を言うとビールにはまたこれがぴったりですすんじゃう。

旦那様はぼそっとご飯食べたいかも…と言ってましたが。





ここでわたし達以外宴会の1組だけだった週末の五反田に、
急にラッシュタイム出現。一気に3組のお客さんが入店。
元々店長さんお1人で回してたから一気に炎上モードに…。

店員さんが大変そうに走り回っているのを見ていると
なんだか申し訳なくなってくるわたし達…
(特に共同購入クーポンで多々発生した状況)
もう1品だけでさくっと御馳走様させて頂きました。

「山芋のふわとろ焼き」756円
山芋のふわとろ焼き
全く粉もののつなぎを使わず山芋だけなので、
メニュー名に違わずふわっふわ。
そして意外にも中にはかなり大きいサイズの海老さんメインに
魚介系の具がごろごろっと豪華に入っていました。

見た目B級グルメ、でもかなり贅沢な1品でした~。






頑張っている気さくな店長さんが好印象のお店。
そういえば食べログにも「店長さんの人柄が…」
みたいな口コミがちょこちょこありました。

味がもちろん一番大事、
でもお店の人の人柄に惹かれての再訪もありですよね。

お店にとっては繁盛してる方がいいでしょうけど、
空いているときに鉄板のお料理が焼けるのを
の~んびり待ちながら飲めるときに行きたいな。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑15年近く住んでも新たな呑み処発見しちゃう。
東京食べ歩きはもはやライフワークですね☆

「鎮海楼 (ちんかいろう)」目黒

2014.09.23.Tue.01:25
病み上がり(完全に上がってないけど)の旦那様に
スタミナつけよう! のランチシリーズ。


長年続く餃子が有名な中華屋さん。
目黒に住み始めてから10年以上行ったことがなかったのに、
初めて行ってからは止まらない~のペースで訪問中。

外観
もう松葉杖なしに歩けるまでに復活した旦那様。


ランチメニュー
そういえばいつも夜の訪問で、ランチは初めてでした。
お店の外のメニュー表、灰皿で固定しているのがなんとも…。




お昼時間をとうに過ぎていたので、店内は落ち着いています。
店内
店長(と思われる)おじいちゃんが
まったり新聞読みながらご飯食べてた。
御歳何歳かわかりませんが、現役で絶品餃子を作られます。




サービスランチメニュー
餃子が売りのお店ですが、旦那様は餃子に負けじと劣らず
このお店の麺類がお気に入り。
恐らく餃子定食が一押しなんでしょうけど、
サービスランチから「4. ピリ辛ネギラーメン定食」で。


ここで、サービスランチ1. 2. 3.の下に記載ある
「※ +200円で芝海老入り餃子が2個付きます。
(焼き餃子 or 水餃子 選べます)」
は、元々2個餃子がセットでついている4. 5. 6.のランチでも
やってくれるのだろうか…と店員さんに交渉。

店員の女の子は中国の方でなかなか言葉が通じず…
なんとか通じたか? と思ったら
今度は(恐らく)店長のおじいちゃんの間で口論スタート。

中国語なので口論の内容は分からないのですが、
水餃子のオーダーに対して焼き餃子しか駄目とかなんとか…。

結局リクエストは聞いてもらえたのですが、
女の子は半泣きで可哀想なことをしてしまった…罪悪感。
あまり我がままは言うものじゃないですね、と反省。






餃子食べるんだから、昼でもしっかり「びーぎょ」。
瓶ビール






旦那様久しぶりの「ピリ辛ネギラーメン」
ピリ辛ネギラーメン
上にたっぷり乗っている生ネギは
スープにつけると少ししなっとなりますが、
ツンツンとしたネギらしい辛みも残っていていい塩梅。
極細麺はピリ辛スープによく絡みます。
麺の茹で方はちょっと固めで、そこもまた旦那様好み。
ピリ辛と言ってもそんな辛いって感じのスープではないかな。

わたしも取り分け皿で頂いてご相伴。





そして店員さんが揉めながらも
ちゃんとリクエストに応じてくれた水餃子4個。
(定食のセット2個と、追加+200円で2個)
水餃子
名物餃子は水、焼き、蒸し、揚げの4種類がありますが、
水餃子のみニラベースで他はキャベツベース。
旦那様とは水餃子が一番美味しいで意見一致しています。

ちなみに+200円で2個だけ…はかなり強気値段に思えますが、
夜だと1個150円(税抜)なのでこれでもお得なランチ価格。
でも大きさとお味のクオリティを考えれば高くないお値段です。



今までの訪問でも何度も中の具は海老がごろごろ…
と記述していましたがやっと初めて中身公開~。
水餃子中身
このぷりぷり海老の大きさは半端ないです!






2人でラーメン定食シェア+餃子2個追加+瓶ビールで
お会計1,800円ちょいのランチでした。

旦那様の満身創痍の帰国から
食欲減退していたわたしもそろそろ戻していかねば。
食べること大好きなのに、心配とか不安とかが
ダイレクトに食欲に響いてしまうよわっちい小心者です。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑本日旦那様病院にて問題なしの太鼓判ゲット!
さぁ~てこれから元気に飲み歩きに繰り出すぞ♪
ランキングぽちっと応援よろしくお願いします。

「回し寿司 活 目黒店」

2014.09.22.Mon.00:22
文字通り満身創痍で帰国した旦那様。

感染症に打ち勝つべく、美味しいものを食べて
栄養つけて早く元気になってもらいたい!


御用達のケータリング「お届け寿司 活」
久しぶりのお寿司もいいんじゃない?と提案したところ
回ってる方で作りたてを食べたい!と言って聞かない旦那様。

わたしとしては外出するのも心配なのに…。
帰国直後はしゃべるのも困難なくらいだったので、
それだけ元気になってくれたのは喜ばしいことなんですが。

そんな訳で松葉杖でびっこひきながら回転寿司に繰り出すことに。




人気店のこちらは土日の夕食時なら
店の外に行列がとぐろを巻くくらいの盛況ぶり。

怪我しているのに立って並んで待ってなんてられないと、
狙ったのは平日の16時半過ぎ…待ち時間0分でご案内~。
店内



しかもタイムサービス(何時の間かは不明)であら汁が無料。
早起きは三文の徳…じゃなくて早い時間は狙い目ですね。
サービスのあら汁
結構魚の骨身がたっぷり入っていいお出汁が出ていましたよ。





限られた家計だからそれなりにお金は気にしますけどね。
今はそれ以上に美味しいものをたらふく食べて元気になってほしい。
皿別値段一覧
と言っても明朗会計の回転寿司ですから、
多少の贅沢(500円皿とか?)しても許容範囲内。






「北海軍艦」500円
北海軍艦
いくら、雲丹、カニみその3点セット。
3貫セットお得感ありますし、旦那様との食べる量の調整にも
ちょうどいい(旦那様2貫、わたし1貫でね)

ちなみに怪我の血液検査の際に、お医者さんから
「プリン体」と「コレステロール」値が足りない
と言う世の男性から真逆の指摘を受けた旦那様。
思う存分ビール飲んで、いくら、雲丹、大トロでも食べてくれ!?(笑)





回転寿司に来てはいるものの、
基本「作りたて」を食べたい旦那様。
回転する寿司には手をつけず全て職人さん直接オーダー。

でも、わたしの好物が目の前に回ってきて
思わず取っちゃったのは「鱧」250円。
鱧
それぞれ酢味噌と梅肉の味付け。
そろそろ秋に近付き鱧の旬も終りですね…
もしかしたらこれが今年の食べ納めになるのかもしれない。






「蛸の唐揚げ」250円
蛸の唐揚げ
ここの蛸唐は蛸の火の通り加減が絶妙で、
中がほんのり生っぽいのが好み。
多分茹で蛸じゃなくて、生たこを揚げているんじゃないかな。
ビールにもぴったりなマストオーダーアイテム。






蛸の唐揚げに続きましては~「生たこ」160円。
生たこ
茹で蛸は嫌なんです、あくまでお寿司の蛸は生にこだわりたい。
生たこがあるお店って限られていますよね?
個人的には生たこがあるお店はいいお店♪

ジャンルは違えど、たこ焼き好き夫婦を名乗る(?)からには
蛸ものはいつでもどこでも外せないみたい。






「姿やりいか」100円
姿やりいか
いかも2人共通の好物ですが…
ゲソがついているのにこだわりたい(生たこに続いてのこだわり)
つるんとした身に加えてゲソの食感も味わえてお得じゃない?






軍艦だけじゃない「北海握り」500円。
北海握り
生赤海老、トロサーモン、ボイルズワイガニの3点セット。
わたしは大好物の生赤海老を頂きました。
とろーりとした身もいいけれど、頭の中の味噌が一番でしょ!?






わたしの好物「白子ポン酢」400円。
白子ポン酢
前回訪問したときは季節外れで提供がなかったんです。
と言っても白子と言えば冬、まだ早いですけどね。


白子の握りもありましたが、
これと一緒に頂きたかったんでね…ポン酒!
お店名の日本酒
お店の名前がついた日本酒は辛口でお魚によく合います。






それこそ本当の今の旬と言えば…秋刀魚!
数量限定に惹かれてオーダーしたのは
「秋刀魚の半身炙り」160円
炙り秋刀魚半身
う~~ん脂は乗っていましたけれど、正直シンプルに
生さんまの方が美味しかった…んじゃないかな。

翌日家で秋刀魚の塩焼きをしたのでその予行演習?
今年の秋刀魚、脂ののりがとっても良くて美味しかったです。






最後に「大トロ入り 五貫盛りA」650円で〆て。
五貫セット
左後方から、大トロ、鯛、イカ、手前のピンクは失念…、ホタテ。
わたしはねっとり歯ごたえのイカだけ頂いて後は旦那様へ。

心配性のわたしは旦那様の怪我以来食欲が戻らず…
まぁその分酒で補ってますけどね~。




今回は旦那様のこともありお酒の量が控えめ、
生ビール3杯(実は旦那様も1杯飲んでた)と日本酒で
5,097円のお会計でした。


ちなみにこちらのお店食べログの東京地区
回転寿司部門で1位だったそうです!
写真からも(きっと)伝わってるであろう魚介の新鮮さと、
このお会計からしても納得の第1位じゃないでしょうか。

行列も納得…? でも早めのお時間狙い目ですよ~。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑思ったより早く旦那様との食べ歩きに復帰できそう。
怪我しても負けずに食べ歩き、応援よろしくお願いします!

「大阪王将 五反田店」

2014.09.20.Sat.15:12
待ちに待った旦那様帰国!
これからしばらく2人で楽しい時間~♪…なんて
るんるんしていた新妻に爆弾落としてきたのは旦那様本人。

足を怪我して、感染症を起こして、
足はものすごい腫れで歩けないわ、酷い発熱だわで
シャレにならない状態で帰ってきたんです…!!!

即行タクシーで病院に向かって、
お医者さんからは危うく敗血症の危険まであったとか…。

結婚してからまだ1年ちょっとですが…
どんだけ心配かけさせられたかわからない新妻です。





そんな状態でしたが、不幸中の幸い食欲は旺盛な旦那様。
足の怪我で移動がままならないので、
病院の隣のビルの大阪王将でパワーチャージすることに。
お店外観


ランチは男性受けしそうなスタミナ系定食が色々。
ランチメニュー
その通り、店内にはサラリーマンや
肉体労働系の方などほぼ男性メインの客層。

ちょうどランチタイムでかなり繁盛していました。
(店員さんはちょっと炎上気味)
道挟んで前にある広州市場は行列が出来てましたけどね。






旦那様に反して心配のあまり食欲不振なわたし。
とは言えいつも通り飲兵衛なわたし
…の目についたのは昼だけどね、こちらのセット。
ビールセット
チェーン店ですけど、この手書き感から言って
この店舗のみのセットなのかしら。
写真で切れちゃってますけど、「値上げしてごめんね」の文言。
きっと元々は1,000円ぽっきりセットだったんでしょう。

検査で血を抜かれまくった旦那様のためにレバニラチョイス。






ビールセットの「本日の一品」はちょっと寂しい…
茹でもやしに辛み調味料が乗っただけ。
本日の1品(ビールセット)
混ぜたら一応ピリ辛ナムルっぽくなりました。
近頃お野菜高騰していますもんねぇ。


でも隣にビールがいてくれたら結構いい感じに様になります。
ビールともやし
ビールでぴんぴんに張り詰めた神経を少し緩ませて…。
もちろん薬を大量投与されている旦那様は飲めません。






ビールセットの餃子6個 (単品価格:240円)
餃子(ビールセット)
ひとくち餃子とまではいきませんが、
こちらの餃子は小さめサイズでおつまみに最適。
中の具もそこまで重くなく肉肉しくなく、
焼き色良くパリッと焼かれた皮からして
「びーぎょ」(ビール&餃子)のためにある餃子じゃないかしら。

旦那様とシェアしましたが、繰り返すもビールは飲めない旦那様。






ビールセットお好きな1品からはレバニラ。
レバニラ炒め(ビールセット)
なかなかのたっぷりボリュームで、レバーもいっぱい。
しっかりとした味付けでこれはご飯のお供って感じですね。
レバニラ定食があるくらいですしね。
いや、もちろんビールにもまた合うんですけど~。

旦那様にいっぱい食べてもらって
抜かれた分の血を生成してもらわねば。






単品で中華そば510円。
中華そば
シンプルな醤油味に、もやし、メンマ、葱、チャーシューの
トッピングは文字通りザ・王道のラーメンって感じです。
細麺で脂も少なめなのでするするっといけちゃいます。
ブレのない安定の美味しさ。

わたしは取り分け皿で少しご相伴頂きました。
今日のランチのわたしのメインはビールですからね。



わたしはビールとつまみ、旦那様は麺とサイドメニュー
と言ったコンセプト(?)にてランチ2人で1,610円なり。
満身創痍とは言え、お互いのニーズに合わせて
2人でシェアが出来る生活が戻ってきたのは嬉しい。




その後本近くのTully'sでひと休みしたのですが…
アイスコーヒーグランデサイズ410円が
とても高く思えてしまいましたとさ。
Tully'sのアイスコーヒー
こちらも2人で1杯シェアね。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑旦那様帰国用にプランニングしてた飲みは軒並み延期…。
早く元気になって一緒に美味しくお酒を楽しめることを願って。
頑張る看病妻の食べ歩きに応援よろしくお願いします!

「NIKU & BAR HANGOUT」神田

2014.09.17.Wed.17:22
クーポンサイト: ポンパレ
割引: 6,000円 → 3,000円(50%OFF)
内容: 飲み放題付コース


急な豪雨が多い不安定なお天気。
雨にも負けず風にも負けず、飲兵衛は飲みに繰り出します。


友達と約束の時間よりかなり早く着いたので、
どこかでお先に1杯して待とうかと神田をぶらり。
ターゲットはお通しがなくて300円代でビールが飲めて、
女子1人でも入りやすいお店(ハードル高い?)

神田駅から降りてすぐの居酒屋さん街で
迷わずサクッと入ってしまえば良かったのですが、
予約のお店の近くまでぶらぶら歩いてみたら
淡路町に到着…そして店がない。

そこで彷徨っていたところ雨が降ってきたので、
ひじょーに不本意ながらドトールで時間をつぶすことに。
ドトール、好きなんですけどね。
カフェじゃなくってアルコールの1杯したかったの。




お店は神田…と言うより淡路町の駅すぐの路地裏。
外観

結構暗い通りに唐突に現れた印象。
外観
ウッディで樽が置いてあったり、チョークボードがあったり、
コンセプトは西部アメリカン系かしら???






今年は冷夏だそうで、その日も雨も降り冷えてきています。
でも1杯目はやっぱりビール、しかもアサヒエクストラコールド。
アサヒエクストラゴールド
一時エクストラコールドを求めて銀座で行列…
なんて話題ありませんでしたっけ??
今や色んなところでも飲めるようになりましたよね。






前菜4種
前菜4種
左からスモークサーモン、スペイン産生ハム、
和牛のカルパッチョ、特製レバーペースト。
こういうのをちょこちょこつまみながら飲むのが飲兵衛の楽しみ。

店名の通りお肉が売りのお店ですが、意外にも
スモークサーモンが脂の乗り具合といい美味しかったです。






鎌倉野菜の朝どれグリーンサラダ(2人分)
グリーンサラダ
新鮮野菜美味しいけれど…もうひと盛り欲しかった。
メインががっつりお肉ですからね、
それに備えて野菜はもりもりじゃなくっちゃ。





メインの前にわたしたっての希望で追加オーダー。
フレンチフライとオニオンリング734円
フレンチフライとオニオンリング
こういうジャンクなおつまみが食べたかったのよね~♪

ハンバーガーの付け合わせにフライドポテトはマストアイテム。
同じくメインの肉の付け合わせにもフライドポテトよね。
HEINZのケチャップとマスタードもついてアメリカーン。


そういえば店内もウッディで、白黒のディズニー映画が
流れてたり…ぶれないアメリカコンセプト?
店内






お待ちかね~のメインのお肉は特大スペアリブ!
(後おまけ程度にグリルチキン)
特大スペアリブとグリルチキン
メインは「A5ランク黒毛和牛のローストビーフ」と
「特大スペアリブ」から選ぶことが出来て
ローストビーフの方がお店一押しのようでしたが、
今日はがっつりとした「肉」が良かったの…でスペアリブで。

特大を裏切らないサイズの豪快なスペアリブ!!
スペアリブと言えば骨からしゃぶりつくイメージでしたが、
こちらは女子2人組を考慮してくれたのか切り分けてありました。
…でも骨に残った肉もしゃぶりつくしましたけどね。

スペアリブと言うとこってり甘辛く味付けしてあるものですが、
こちらもその例に漏れないもののどちらかと言うと控えめ。
その分お肉の味がよく感じられて、ほろっとやわらか~い、
脂身があま~い、いい肉質でとっても美味しい~~!!

Outbackのベビーバックリブも好きですけど、
こっちの方が断然いいお肉だと思います。

あ、ごめんなさいチキングリルはあまり印象に残らず…。

付け合わせのお野菜も甘くておいしかったです。
ただかなりのボリュームのお肉だったので、それに合わせて
サラダ系や野菜のボリュームももうちょっと欲しかったかな。






A5ランク黒毛和牛挽肉たっぷりのボロネーゼ
ボロネーゼ
写真では分かりませんが、挽肉がたっぷり隠れています。
肉肉しい割には優しいお味で、結構なボリュームもぺロリ。





肉と赤ワインの鉄板コンビで飲み食いしていましたが、
飲み物ラストオーダーに友達がカクテルを
頼んでみたら器がかわいかった~。
カクテル






デザートはアイス3種。
ピニャコラーダ、マンゴー、ココナッツの南国トリオ。
デザートアイス3種
アイスクリームとジェラートの中間点くらいの濃さで、
さっぱりとして美味しい。
がっつり肉の最後には理想的なデザートでした。

ちなみに3種のアイスに対して3本スプーンが提供されるの。
1フレーバーにつき1スプーンのホスピタリティ。





肉バーの看板に偽りなし、スペアリブが断トツの美味しさでした!
今回はチョイスから外れた一押しローストビーフも期待できそう。

食べログ限定で土曜日のみ、同じく飲み放題付
6,000円のコースが半額の3,000円になるそうなので
それ狙いでまた訪問してみようかな(2名~からOK)

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑次回から旦那様帰国後の夫婦飲み再開予定♪
ランキングぽちっと応援よろしくお願いします。

「サンドイッチハウス メルヘン」品川

2014.09.15.Mon.00:49
近頃のわたしの夜勤ご飯の贅沢が
ecute品川サウスにあるこちらのサンドイッチ専門店。

お店外観

関東メインに結構色んなところに店舗があります。
それぞれの店舗にて手作りした作りたてが売りだそう。

ショーウィンドウにずらりのサンドイッチの種類は
出ているものはその時々ですが100種類以上あるとか!


コンビニのサンドイッチでもそれなりにいいお値段するので、
それだったら多少の+αで専門店のお味がいいなぁって。





「北見男爵野菜コロッケ」345円
北見男爵野菜コロッケ
くまさんマークのお店のロゴがキュート。

コロッケサンドアップ
コロッケの具は甘みのアクセントにコーン、人参、枝豆だけ。
後はシンプルにポテトのみでとても素朴。
でもポテトがほくほくで美味しい、子供好みしそうなお味。
初めて聞きましたけれど、「北見男爵」と言う
ブランドものポテトなんでしょうね。







「横須賀海軍カレーコロッケ」324円
横須賀海軍カレーコロッケ
そこまでがつんとカレーって感じではなく、
日本のカレールー風味のコロッケ。
カレーの辛みは全くなく、万人受けしそうなお味。
そもそも横須賀海軍のカレーって
どんな味なのか…食べたことないのですが。

ベースは上の野菜コロッケと似ているのかな、
でもほくほく感は野菜の方に軍配。







「キャベツたっぷりメンチ」345円
キャベツたっぷりメンチ
いつも仲良しなのはセブンのアイスコーヒーLサイズ180円。

メンチサンドアップ
さすがに揚げたてではないので、肉汁じゅわーではないです。
肉100%と言う感じのメンチではなく、
(多分)玉ねぎが結構入っているみたいで甘みを感じます。
そのせいか揚げたてでなくても肉の脂に嫌な重さを感じません。

あまりたっぷり…と言うほどのキャベツではなかったかな。
他のコロッケサンドにも同じくらいキャベツ挟んでましたよ~。





お気づきかとは思いますが…
揚げものサンドばっかりじゃん!(つっこみ)

揚げものあまり家で作らないし~
長い夜勤に備えてパワーチャージしたいし~
それになんとなくコンビニの揚げ物サンドより
ジャンクさ(?)の罪悪感をあまり感じないというか…(気休め?)


ちなみに生クリームとフルーツを使った女子好みの
スイーツサンドもお店の売りで人気みたいですが、
一応夕食として買っているので惣菜系しかまだならず。
ラムレーズンサンドが気になってるんですけどね。



まだ100種類以上もあるサンド全く制覇出来ていませんが、
万人受けする好き嫌いのないサンドイッチを
作っているなぁと言う印象です。
お店のHPにも企業理念は
「日本人好みの日本人のためのサンドイッチを作ろう」
って書いてありましたしね、なるほど有言実行です。







最後におまけ同じ品川ecuteにて実家のお土産スイーツ。
「C3(シーキューブ)」から「エスプレッソゼリー」324円
エスプレッソゼリー
お店の看板メニューのティラミスを作るための
エスプレッソをゼリーにしたんだそうです。
マスカルポーネクリームを乗せてるあたりもティラミスインスパイア。
苦みが強めなエスプレッソゼリーは大人味のスイーツでした。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑駅なか、デパ地下はワンダーランド♪
ランキングポチっと応援よろしくお願いします~。

「Tinun (ティーヌン) 銀座ファイブ店」

2014.09.14.Sun.00:11
その日は1時間だけクライアント先に休日出勤。
1時間でもしっかり休日出勤手当もらって、
300円程度だけど交通費もちゃんと清算するぞ。



12時前に仕事あがり@丸の内。
そこまで訪問機会のない場所でのランチタイム♪

…と楽しみにしていたはずだったんですが、
しばらく家ランチ、会社はコンビニおにぎりで済ませていた身に
1人で丸の内の1,000円オーバーランチは
どれもこれも贅沢に感じてしまって店に入れない!

夜の飲みなら多少の贅沢は気にしないんだけど。


ふらりふらり、店の間を彷徨いながら
いつの間にか有楽町通りすぎて新橋まで到達。
が、そこまで迷ったからには妥協したくなくなっちゃって。

また銀座まで逆戻りして最後疲れて到達したのがこちら。
外観


銀座ファイブの地下レストラン街にあるタイ料理屋さん。
外観

ここの地下レストラン街ってアジアン料理が多いんですね。
他にベトナム、韓国、インド料理屋さんなどが並びます。

どのお店も通路に面して席があって、
本当にアジアの屋台にいるみたい。
店内
わたしも通路に向かって座り、通行人を眺めながらのランチに。
言いかえればみんなに食べてる姿を見られながらのランチ…。





散々彷徨ったあげくここに決めたのは、これが決めて。
冷たいトムヤムヌードル
なんだか冷たい麺類が食べくなったの~~♪

もう9月に入って冷麺類の暖簾を下げてしまったお店が多くて
なかなかどんぴしゃなお店が見つからなかったのです。
まだまだ暑いし冷麺の需要あると思うんだけどな…。





こちらが1時間半以上の放浪の末路にありついたランチ、
「冷たいトムヤムヌードル」926円。
冷たいトムヤムヌードル実物
見た目普通の冷やし中華っぽいですけれど、ちゃんとトムヤム。
ちょっとキュウリの千切りが太すぎたけど…。

想像より汁気は少なめで、よく混ぜて麺に絡ませます。
麺アップ
麺は中華麺が基本ですが、ビーフン麺にも変更可とのことで
ビーフンにしてみました、それが正解。
韓国冷麺的なしこしこつるつるとした食感が
辛酸っぱいトムヤムスープにあいます。

あ、どちらかと言うと韓国のビビン麺タイ版みたいな感じかな。
個人的にはもっとがつんと辛みがあっても良かったです。






今回の冷麺は夏の特別メニューのようで、
通常のランチメニューはかなり種類豊富でした。
ランチメニュー
そうそう、びっくりしたのが全メニューにカロリー表記ありなの。
ファミレスとかだと書いてありますけど、普通のお店で
外食のときはカロリーはあまり見たくないかも…。





元々1,000円ランチに恐れをなして彷徨ったのに、
結局900円ちょっとのランチと言う結末に。

美味しかったですし、食べたかった冷たい麺に
ありつけたから悔いはないですけれど、
ドリンクとかサイドメニューもついていなかったので
あまりコスパはよくないかなぁ…。



最後にレシート、ムエタイしながら麺食べてる。
レシート

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑1人ランチで1,000円オーバーはちょっと気が引けちゃう。
せっかく使うならお酒と一緒に美味しいご飯で散財したい。
そして何より大事な人と一緒のご飯のときにね。