2014.01.31 「HUNGRY HEAVEN」目黒

かねがね行きたかった家近のハンバーガー屋さんついに訪問!
ずっと旦那様を誘っていたのですが、
前日飲み過ぎてランチにハンバーガーには胃が重い~とか
なんやかんやでなかなか訪問ならずだったんですよね。
旦那様を差し置いて両親と行ってきちゃいました。

こちらはランチタイムのみ営業のハンバーガー屋さん。
ディナータイムになると店名も変わって焼き肉屋さんになるそうで。
お店は目黒駅から権之助坂を下って、飲食系の雑居ビルの2階。
1階にはわたしの好きな喫茶店Itoyaも入っています。
ちなみにその雑居ビル、洋食から中華にうどん、
アジアエスニック…とバラエティ豊かなラインナップです。

平日の12時過ぎに伺うとすでにウェイティングが。
メニューを渡されて店の外でしばし待ちます…
そのメニューのラインナップがすごい!
メニュー
チーズや、アボガドなどなどのトッピング系から、
カレーソースやメキシカンソースなどもあり
組み合わせを考えたらある意味無限大かも!?
ウェイティングで待っている間考える時間はあったので、
目移りするメニューを熟考させて頂きました…
って結局選んだのは一番オーソドックスな
店名もついた「ハングリーヘブンバーガー」。
追加トッピングもなしのシンプルオーダー。


15分くらい待って待望の入店。
夜の焼き肉屋さんの影響なのか壁の色んなところに
「肉」を主張するメッセージが見られます。
テーブルにはハンバーガー食べ方指南が。
食べ方
グルメバーガーって具材が豪華だからバンズの上から下で
すごい高さがあったりで食べにくいってありますもんね。
要は紙袋で包んでつぶしてかぶりつけってことですけど。
ちなみにナイフとフォークで食べてもって書いてあって、
実際に周りでそうやって食べてる方もいましたけれど…
う~~ん、わたしはハンバーガーはやっぱり
がぶっとお行儀考えずかぶりつきたい!


10分くらい待ったかな、ハングリーヘブンバーガーです!
ハングリーヘブンバーガー(ポテト少な目)
平日はドリンクとポテト付でなんとしめて800円!
ポテトは無料で少なめ(50g)、普通(80g)、
大盛り(120g)から選べます。山盛り(240g)は+50円。
わたしはもし残すことになったら嫌なので
はじめては「少なめ」でオーダー。ハンバーガーが主役だしね☆

さすがのグルメバーガー、やっぱり高さあります!
バーガーアップ
こちらは所謂オーソドックスなバーガーなので、
具材はもちろん入ってるパティにトマト、レタス、
レリッシュ(ピクルスのみじん切りみたいの)。
それに味付けはまたしても店名がついた
「ハングリーヘブンソース」とマヨネーズ。


でわでわ、食べ方の指南通り紙袋に入れていただきまーす♪
紙袋につつんで頂きます
まずしっかり香ばしく焼かれたバンズが美味しい!
レタスはたっぷりでトマトにレリッシュも加わってとっても爽やか。
パティは脂身が少な目なのか
とってもあっさりして女性でも食べやすい感じ。
いまいち「ハングリーヘブンソース」が
何味なのかわたしには分からなかったのですが、
味付けは最低限と言う感じでマヨネーズもそこまで主張してなく、
本当に素材のシンプルな味で勝負!!って感じです。
そしてその勝負に負けてない!!とっても美味しいです。
これはハンバーガーですけれど、全然お腹に重くたまらず
むしろあっさりヘルシー感(?)まで感じてしまう美味しさ。
これはとっても好みだ~~~~!


今回は初めてなので店名に惹かれるまま
「ハングリーヘブンバーガー」にしましたけれど、
再訪確実ですし今度は別のメニューにもチャレンジしてみたい。
メニューの中でわたしが気になったのは「ルッコラバーガー」。
たっぷりのルッコラーにモッツァレラとトマトソースなんて
絶対美味しいでしょ!?それに更にトマトをトッピングしたり。
パティやバンズの美味しさは今回で立証済みですしね。
そして美味しさにプラスしてこの内容で800円。
マックだってポテトにドリンクつけたら700円とかいっちゃいますよ!?
こんなお店がほん家近にあったのに
今まで行ってなかったなんて悔しい~。
海外勤務中の旦那様が帰ってきたら絶対連れていかなくては!
ここのバーガーでは飲み過ぎの後のランチでも
あっさり美味しく頂けそう…なんて。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


2014.01.30 「銀座アスター ベルシーヌ竹芝」

友達と浜松町でプチリッチな中華ランチしてきました♪
銀座アスターと言えば、高級中華の有名なチェーン店ですよね。
友達夫婦はディナーはなかなか手が出ないけれど、
ランチでは常連さんで行きつけのお店だそうです。
高級店ってよくお得ランチやってたりしますもんね。
TV番組とかでも高級店のお得ランチって特集組まれたりしてますし。

ちなみにわたしの場合はディナーだと酒代もプラスされちゃうので、
「手が出ないお店」の定義レベルが
飲まない友達より数段ダウンしてしまうんですけどね…。
そんな訳で赤提灯やら、共同購入クーポンやらが
毎度大活躍のディナーなんですが。

お店はホテルビルの最上階24階。
お店に入ってすぐに広がる景色にテンションあがります!
景色
いいお天気でしたし、レインボーブリッジと海を臨める絶景です。
席は目の前にこの景色が飛び込んでくるナイス配置。
お店の雰囲気とかそこまでこだわらないわたしですけど、
この景色を眺めながらランチなんて贅沢気分。


ポットサーブが嬉しい中国茶。
中国茶
中国茶は色々種類あるので…いまいち定かではありませんが
わたしの印象だと凍頂烏龍茶なのかなぁ、と予測。


やはりお得なランチセットが何種類かあったのですが…
どうしても麺類が食べたい気分で敢えて単品で頼んじゃった。
セロリをたくさんつかったセロリー麺、1,500円ちょい。
単品メニューと考えるとちょっと冒険なお値段。
セロリー麺
具材はたっぷりの細切りセロリに、椎茸、(多分)じゅんさい、
そしてとろみがついた牛肉の細切り。
セロリは火を通しているせいか、
そんなにセロリのクセを感じませんでした。
個人的にはあのセロリの苦みも好きなんですけどね。
麺は極細。スープはよくフカヒレの姿煮などにある味付けと一緒。
もちろんフカヒレが入っている訳もないのですが…。
スープは濃過ぎず、麺にからんで美味しい。
結構量はしっかりめですけれどするする入っちゃう。
表現力ないですけど…なんかとても上品な味がします!


単品オーダーしたのは餃子、友達と1個ずつ。
餃子
メニューには餃子6個945円としかないのですが、
1つずつからもオーダーも可能(行きつけの友達情報より)。
お値段もお高めですが、その分ぷくっと太ったビッグサイズ。
でもお野菜いっぱいなのかあっさり目でもたれず頂けました。
これならもう2つくらい食べられたかも。


普通のランチにはお高めですけれど、たまにはこういう空間で
ちょっとリッチにゆっくりご飯するのも心身の栄養になりますね。
平日の昼間に奥様友達とランチなんて、
なんか優雅なマダムって感じ!?(わたしは確実にエセですが…笑)

でも海外の発展途上国で1人がんばっている旦那様を考えると
わたしだけこんな贅沢なんて申し訳なくなっちゃいますけどね…。
旦那様が帰ってきたら2人でご褒美プチリッチしちゃおうって思います。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村



2014.01.26 「ベックスコーヒーショップ」

大崎図書館に向かう途中、駅なかで軽くランチ。
昼はカフェでコーヒー片手にサンドイッチを食べながら
読書するのがわたしの休日の贅沢。
と言ってもお洒落なカフェとかに行ってたら
あっという間にお金がつきてしまうのでチェーン店御用達。
チェーン店は結構種類あるので、色んなところを
ローテーションで回ってたらバリエーションありますし。
それにチェーン店って季節限定ものとか、
新商品開発に余念がないのも嬉しいところ。
ドトール、スタバ、エクセルシオール、モリバコーヒー
あたりがローテーションの常連さん。
今回のベックスはレアなエントリーです。

サンド+デリorスイーツ+ドリンクのランチセットもありましたが、
今回は単品でオーダー。
バジルチキンサンドと深入り珈琲Mサイズ。
バジルチキンサンドと珈琲
普通のブレンドもありましたけれど、
珈琲の苦み強めが好きなので深入り珈琲をチョイス。

ちなみに単品とランチセットどうしようかなぁと計算したのですが、
セットだとドリンクがSサイズで700円。
わたしはやっぱり珈琲をたっぷり飲みたいので、
Mサイズにすると+50円。
単品でサンド+ドリンクMサイズだとこちらも合計700円…
ってことはセットにつくデリorスイーツが50円ってことか。
あまりデリに心惹かれなかったので単品オーダーになりました。
たかが50円、されど50円が大事なのです!

パンの焼き目が嬉しいサンド、もちろん作り立て。
サンドアップ
パンに塗られたバターとバジルソースがしっかりで
結構こってりとしているところに、トマトとシャキシャキレタスが
さっぱりフレッシュ感を追加してくれて美味しい。
パンの厚さは薄めで具材とのバランスもちょうどいい感じ。
パンは全粒粉とまではいかないですけど、
完全なホワイトブレッドではなくて
少し穀物系風味があるパン?みたい。
カフェならどこでも大概三角パックのサンドイッチも置いてますけど、
やっぱり焼き目のあるパンのサンドイッチが好きだなぁ。

そういえばドトールとかでもいつも思うのですが、
オーダーを受けてからサンドを作り始める
店員さんの手際のよさにいつも脱帽です。
チェーン店ならちゃんと分量分具材が用意されたりして
ルーティン作業なんでしょうけど、
わたしみたいな手際が悪い人としてはやっぱりすごいと思います。


美味しかったですが、これと類似サンドでモリバコーヒーの
モリバサンド「アボガドチキン」(こちらもバジルソース)
ドリンクとセットで500円の方が
断然コスパ高いなぁ…って思っちゃいました。
そういえば駅なかにあるくらいだからベックスはJR系なんですよね。
駅なかコンビニのNEWDAYSも他のコンビニよりペットボトルとか
少し割高な印象…なのでまぁ駅なかの利便性分のお値段なのかな。
ちょっと今回はお値段のことも書いちゃいましたけれど、
深入りの苦い珈琲と美味しい焼き目のあるサンドイッチがあるし
便利な駅なか。時々はカフェローテーションに出現すると思います♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村



2014.01.25 「Fru-Full」赤坂

赤坂の人気パンケーキ屋さん、フルフルに行ってきました!
昨年からパンケーキ友と行こう!
と約束していたのをついに果たしました。
溜池山王で待ち合わせして、歩くこと10分弱くらい。
ちょっと坂をあがったりして小さな路地を入って、
マンションのようなビルの1階のこんなところに!
外には椅子がいくつか置いてあって、
きっと人気店だからウェイティングもよくあるんだろうな。
その日は平日の12時過ぎ、結構お客さん入っていたものの
ちょこちょこ空きがあって2人なら並ばずに入れるくらいでした。
今日は友達のお子ちゃまも一緒だったので、
外で10分くらい待って無事入店。

フルーツパーラーなのでパフェなどもありましたが、
もちろんお目当てはパンケーキ…と、メニューを見て気づきました。
ここは「パンケーキ」じゃなくて「ホットケーキ」だったんですね。
未だわたしには違いが分からないのですが…。
改めて「ホットケーキ」メニューはこんな感じ。
メニュー
フルーツクリームやモンブランのトッピングに
心惹かれるものもありましたが、やっぱりシンプル・イズ・ベスト。
プレーン2枚のドリンクセットに決まり。
1枚+200円で3枚もいけそう…と思ったけれど
初めてだしボリュームわからないですしね。


セットのドリンクはホットコーヒーであれば嬉しいお代わり自由。
コーヒー(お代わり自由)
店員さんにお代わりお願いするとその場で注ぎ足してくれます。
わたしの好きな苦み多めで酸味少なめのコーヒー。


ホットケーキのお供、バターとシロップ。
バターと黒蜜
友達はお子ちゃまずれなのでホットケーキ3枚だったのですが、
2枚のわたしの分とバターのサイズが違うんです。
3枚に合わせてバターも多め、嬉しい配慮です。
シロップは真っ黒…メープルでも蜂蜜でもなく…匂いで発覚黒蜜です。


オーダー受けてから焼くそうで、15分ほど待ってやってきました!
ホットケーキ
正統派なホットケーキってお姿ですね。焼き色が美しい!

バター乗せて、黒蜜かけて…いい感じ。
バター乗せて黒蜜かけて
バターは元から柔らかかったので塗りやすかったです。
生地が厚めでしっかりしているためか
黒蜜はすぐに生地に吸収されていきます。

では、待ちに待ったホットケーキ頂きます!
断面
外はサクッと焼かれていてクッキーのような感じもあり、
中はしっとりふんわり。マドレーヌみたいな要素もあるかも?
生地自体のお味もしっかりしていて
甘みがあって、黒蜜なくても美味しい。
むしろ黒蜜は相当かけないと生地の味にかすんでしまうくらい、
ホットケーキそのもののインパクトが強いです。
バターの塩気が強めで、それが
ホットケーキの生地の味を更にひきたてて美味しい!!
生地だけでももちろん美味しいのですが、
バターのアクセントの功績は大きいかも。
ホットケーキの甘みが苦い珈琲にぴったりで、
改めて珈琲飲み放題に感謝。3回お代わりしちゃった。
ちなみに2枚でもかなりお腹いっぱいになりました~。


これは今まで色々食べたパンケーキの中でも
トップかも!?って思うくらいとっても美味しかったです。
(正しくはこちらはホットケーキですが)
パンケーキ友も絶対再訪を宣言!
カウンター席も結構あって1人なら待たずに気軽に行けそう。
男性客も多く、男性のおひとり様もいましたよ。
帰り際、お店の名刺をもらってお店のロゴ可愛いですね~
と言ったところ立体版が外にありますよ、と。
見てみると…ほんとだ!
看板

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村



2014.01.23 「スターバックスコーヒー」

お寝坊した日の休日、そこまで食欲ないかなぁって日のブランチ。
しばらくドトールばかりに浮気がちでしたが、
ちょい久しぶりのスタバに行って参りました。
元々はスタバ派だったんですけど、ミラノサンドの美味しさと
価格に惹かれてドトールになびいてたんですよね。
父親からもらっていたスタバの株主優待券が残っていて
今年の3月末で期限切れちゃうってこともあり。
その株主優待券とは~については後ほど。

ブランチって考えてみれば朝ごはんと昼ごはん2食分のごはん。
そういえばよくお洒落カフェとかにある
ブランチセットみたいなのは豪華なのが多いですよね。
まぁ、食べるの大好きなわたしでも軽くいきたいときもあるよね
…と言う訳で今日のかる~いブランチはこんな感じ。
スコーンとカプチーノ
ドリンクにブルーベリースコーン。
おまけに試食のプチパウンドケーキ付。
スタバの濃いコーヒーにはチェイサーのお水が必要。


ドリンク購入は前述した株主優待券にて。このチケットが強者。
株主優待券は要はドリンク1杯無料券なのですが、
すごいところはドリンクの種類もサイズもカスタマイズも
完全自由の無制限なんです!
どんなドリンクでも~、どんな大きさでも~、
いくらトッピング追加しても~~~無料☆ってことです。
そんな最強チケットを利用してわたしが頼んだものは、こちら。
ドリンクカスタマイズ
下からこの暗号をひも解いていきますと、
Drink:C カプチーノ
Milk:% 低脂肪乳
Syrup:H ヘーゼルナッツシロップ
Shots:4 エスプレッソ4ショット
(グランデサイズのデフォルトから2ショットカスタムで追加)
…と言うドリンクになります。
もっと季節もののなんとかモカとか頼んだ方が
無料券のお得度は高いんでしょうが
元々甘い飲み物は苦手なので逆にカプチーノに
エスプレッソショットを追加してにがーく。
この苦みが贅沢でたまらない!
でもちょっと失敗したなぁってのがヘーゼルナッツシロップ。
今回初めての挑戦で、ヘーゼルナッツの風味がするかなぁ
くらいのイメージだったんですが、飲んでみると
かなりしっかりシロップがきいてて甘くなっちゃいました。
わたしは苦い飲み物に甘い食べ物って組み合わせが
大好きなので、(ブラックコーヒーとケーキは王道)
次回からはシロップはなしだな。


ブルーベリースコーンは大き目のアメリカサイズ。
(いや、アメリカならもっと大きいか…)
ブルーベリースコーンと試食
頂いてみますと…結構中にもブルーベリーごろごろ。
ブルーベリースコーンアップ
生地は柔らかくかなりしっとりしていて水分多め。
わたしのイメージする正統派の固めなスコーンと言うよりも
マフィンに近い生地なのかなって印象です。
スタバにはブルーベリーマフィンも
別途売っているので違いを比較してみたいかも。
ブルーベリーはちょっと人工的なアメリカの味(?)がしますが
それがまた珈琲にあって美味しい。
コーヒーと食べ物のペアリングはさすがスタバです。


ちなみにおまけの試食は3種類から選べました。
カフェモカ、ラテ、キャラメルマキアートのパウンドケーキから
こちらはラテをチョイス。
パウンドケーキまで珈琲フレイバーなんですね。
試食のパウンドケーキ
バニラがしっかりきいたパウンドケーキ、
一口サイズですけど満足感高かったです。
こちらもまた抜かりなく珈琲にマッチしてましたよ~。
これ丸々1個の商品を食べたら結構たまるんじゃないかな。
他の種類も食べてみたいですけど、なかなか1個丸々買うのは
悩ましいのでまた試食ないかなぁなんて。


あれ~かるいブランチのつもりが意外とお腹にたまったかも。
見た目ティータイムメニューですけど、
もし15時のおやつに食べたら夕飯に響いちゃいそう。
スタバのペストリー系はサイズがアメリカ…
とまではいかなくても大き目ですもんね。
お腹も満足、コーヒーとアメリカンなスコーンの
ペアリングにも満足♪なブランチでした。
やっぱりかるくと言っても
気持ちもお腹も満足しなくちゃですね。
まだ株主優待券も後少し残ってますので、
次回のドリンクとペアのペストリー考えるのが楽しみです。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村



2014.01.19 「ドトールコーヒー」

発売からずっと気になっていたドトールの新作ミラノサンド、
やっと実食してきました!
前のローストビーフも美味しかったですけど、
「贅沢」ミラノでお値段が+100円だったのがなぁ。
今回は通常のミラノと同じお値段なので、
美味しければ何度もいける…と言う期待を込めて。

お値段据え置きですけど、今回も引き続きビーフもの。
「ペッパービーフとチェダーチーズソース」
ミラノサンド新作
…これじゃぁ、全然分かりませんね。
と言う訳で覗いてみました。
ミラノサンド中身
お肉がお目見えしました~。
お野菜はミラノサンドCのチキンと生ハムと同じ
シャキシャキ野菜系なのかな?
黄色いのがチェダーチーズソースですね。

それでは頂いてみました!
断面
切れ目ではあまり具材がよく見えなかったので、
食べかけにて失礼します。
お肉は写真で見るとちょっとパサつき感がありますけど、
マリネっぽいドレッシング(?)がそれをカバーしてくれてます。
チーズソース以外にも別途なにかドレッシングのようなものが
かかっているみたいなのかな??
ハラペーニョが入っているそうで、ピリ辛感もあり。
それがチーズソースなのか、もうひとつかかっていると思われる(?)
ドレッシングに入ってるのかは不明。
ドレッシングは下にだらだらっと
垂れてしまい食べ方汚くなっちゃった。

お肉はもともと主張が強い食材ですし、
それにチーズ+ハラペーニョと濃厚めなので
結構ガツン系のサンドなのかも??
でもネットで見てみたら他のミラノサンドより
不思議とカロリーが100kcal近くも少ないんですね。
カロリー計算とかしたことないのでよく分からないのですが、
見た目って言うかイメージでカロリー高そう…
とかじゃわからないもんですねぇ。

美味しかった~…ですけど、個人的な好みとしては
いつものミラノサンドBとCに軍配かな。
でもドトールヘビーユーザーとしては毎日のミラノサンド
ローテーションの中にはちょこちょこ出現しそうです。
これからも毎度ミラノサンド季節もの期待してきまーす♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村



2014.01.18 「果実園」目黒

前日がっつりBBQ食べ放題して…
起きたらう~んまだお腹が重い。
ちょっとお肉でもたれ気味なのかなぁ。
朝昼兼用ブランチがてら何食べようかと考えて
異様に食べたくなったのがあまぁいフルーツ!
わたしは普段はフルーツにそこまでテンション上がらず、
甘いものなら人工的なアイスとかチョコとかケーキなどが好み。
でも昨日の肉三昧の影響か
フルーツのジューシーな甘さに心惹かれ。
と言いつつもシンプルにただフルーツって言うよりも
しっかりあまぁいものも食べたくて…
そして脳裡に浮かんだのがフルーツサンド!
フルーツに生クリーム、うん、これしかない。

向かったのは目黒駅ビルの中にある老舗のフルーツパーラー。
千疋屋や高野みたいな有名店に劣らないフルーツ達なのに
とっても懐に優しいお値段の人気店。
でも今度目黒の駅ビルが取り壊しになり閉店してしまうみたい。
どこか別の場所でちゃんと再開してくれるのかしら…心配。

頼んだのはもちろんフルーツサンド!
ランチセット、ドリンクとサラダ付で950円。
フルーツサンドランチセット
フルーツたっぷりのサンドがなんと6切れも!すごいボリューム!
パンがしなるくらいにまでフルーツと生クリームがサンドされてます。
フルーツサンドなのに付け合せに別途フルーツがついてきます。

フルーツサンドをアップで。
フルーツサンドアップ
黒いのは一瞬オリーブに見えてびっくりしましたが
そんな訳もなくブドウさんです。
フルーツは上品に細切りなんかじゃなくって
ごろごろっと大きな塊で入ってるのがまた嬉しい。
中身はイチゴ、キウイ、マンゴー、スイカ、ブドウ…ってところかな?
ちなみにわたしはバナナがあまり得意ではなく、
バナナ抜きでオーダーしたので本来なら入っているかは不明。
バターがぬられているのか、フルーツのジューシーな甘さと
生クリームのこってりにバターの塩気がマッチして美味しい!!!
珈琲との相性も抜群です。

ボリューム満点と言いつつも結局ペロリと頂いちゃいました。
フルーツサンド、しっかり昨日肉で疲れたお腹を癒してくれましたよ。
それにしてもれで950円なんて申し訳なくなってしまうくらい。
所謂フルーツパーラーなら2,000円オーバーな内容じゃない!?
目黒駅ビルが改装されても
閉店ならぬ移転になること…切に願います。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村




クーポンサイト:ポンパレ
割引:5,180円→2,480円(52%OFF)
内容:BBQ食べ放題飲み放題コース

会社の新年会@川崎です。
わたしと同じく共同購入クーポン活用者の
先輩がこちらのクーポンをget。
会社の飲み会で会費2,500円って言われたら嬉しいですよね。
連休中日の開催なのにしっかり集まるチームメンバー。
わたしは基本的には仕事とプライベートは
しっかり分けたいタイプの人なんですけれど、
この会社のチームの方々とは素直に休みの日でも
一緒に飲みに行きたいって思えるんですよね。
かと言ってプライベートまで密に交流している訳でもなく…
なんて言うかちゃんと職場での関係ってわきまえた上で
仕事外での交流も仲良くしたい間柄って言う感じ…なのかなぁ。
今までの会社だと、本当に仲良くなってプライベートも
ずっと交流がある方々は別として、それ以外は仕事外で飲みとかは
正直所謂お付き合いって感じだったんですけどね。

お値段から言って正直そこまでBBQのお肉とかのクオリティに
期待はしていなく…むしろ主役はビールの飲み放題!
こちらは生ビールも自分でタップからそそぐセルフ方式なんです。
しかもそのビールの種類は所謂日本のアサヒから、
プレミアム系の琥珀とか、黒ビールやドイツビール4種、
エクストラコールドまであってなんと10種類近くに及びます!
ドイツビールとか普通のお店で頼むと高いんですよ~。
全部制覇しようとするとビール10杯近くも飲むことに。
美味しいビールががっつり飲めれば、チープなBBQ(失礼)
をカバーしうる内容じゃないですか!?

セルフのビールサーバーはこんな感じ。
ビールサーバー
自分でそそぐので、自前でハーフ&ハーフとか出来るんです♪
とりあえずほぼ全制覇出来た…のかな。
個人的には「琥珀の時間」が濃厚だけど
黒ビールほど重すぎず…で一番好きでした。
一体何度ここと席を往復したことか…。


会社飲みだったので、あまり写真は撮ってませんが。
食べ物は最初に何も言わずともお肉セット、魚介セット、
野菜セットがまずサーブされます。
お肉セットはこんな感じでした…どれがどの肉なんだか。
肉盛り合わせ(食べ放題)
多分サムギョプサルの豚肉、鶏肉、ラム、豚肉、
ホルモン、ソーセージの組み合わせだったのかな?
ラムは結構羊のクセがしっかりする
お肉だったので好みが分かれました。
牧草の味がする~とか言われたりして。

これを丸い鉄板(ガスコンロ式)でテキトーに並べて。
BBQ
これは最初の方の大人しい写真。ちゃんと肉と野菜分かれてますし。
この後もうガンガン入れちゃえ~って鉄板はカオスになりましたが。

最初のセットの後は、それぞれ個別で追加オーダーできます。
以下がわたし含め会社メンバーの感想と言うかオーダー状況。
- 魚介人気なし…最初のセットから追加オーダー全くなく
- レタス(サンチュ)を大量に頼んでお肉と巻き巻き
- 野菜セットはじゃがいも抜いて何度も追加
- お肉セットは何度か追加しましたが、
最終的にはセットに入ってなかったはらみが
一番美味しいってことになり後半は一辺倒の連続オーダー

また、BBQの食べ放題とは別にサラダバーとカレーもありました。
ただサラダバーのブロッコリーとカリフラワーを
とってきたら凍ってました…BBQの鉄板で解凍。


も~~~飲んだ食ったでお腹パンパンはちきれそうになりました。
ビールがっつりの炭酸でお腹も膨れるのに、
追い打ちをかけるようにガンガンに食べましたからねぇ。
やっぱり良いお肉って感じではなかったですけれど、
みんなでワイワイしながらビール飲んで
BBQ焼いたりしてると結構食が進んじゃいました。
冬ですけれど屋内版ビアガーデンって感じでしたよ。
少人数で飲むって言うイメージではなくて、
大人数で盛り上がりたい系の飲み会向きだと思います。

ワイワイ飲み食い後はカラオケに流れて新年会を締めくくりました。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村



2014.01.17 「Le Dimanche」川崎

あまり自分のテリトリーではない川崎でランチ。
その日の夜(17時なので夕方か)は会社の新年会@川崎なんです。
ちなみにそれにもわたしの愛する共同購入クーポンを使って、
BBQ食べ放題飲み放題2,480円の新年会。
川崎ってあまり行く機会ないし新年会前に
ちょっと寄ってみるか~と言う訳でこのお店に至ります。
本当は川崎ラゾーナにj.s.pancake cafeがあって、
しばらくのパンケーキ熱なわたしは目をつけていたのですが
お昼時の連休中日に行ったせいか行列…。
ラゾーナは他にも京風パスタとか気になるお店もあったのですが
かなりの混雑に断念。川崎駅逆側のatreへ。
ここで色々迷ったりしていたら13時近く。
17時から食べ放題なんだからランチをそんなに
がっつり行くわけにはいかない~
って見つけたのがatre内の可愛いベーカリーカフェ。
元々パン好きなわたし、色々なパンが美しく並ぶ店内に
思わず吸い寄せられました。
ベーカリー
お洒落なベーカリーカフェで軽くパンランチなんて女子的じゃない!


好きなパンを選んで珈琲とかでもいいかなぁって
店内をうろうろしましたが結局頼んだのはランチセット。
ドリンク+サラダ+本日のサンドで650円。
ランチセット
冬ですが歩き回って暑くなってきたのでアイスコーヒー。
サンドはちゃんとあっためてくれます。
パンがメインのミニサラダちょっとって感じかなぁって
イメージだったんですが、思ったより
サンドはミニサイズで逆にサラダは結構しっかりサイズ。
パン屋さんのせいかサラダのトッピング
クルトンは大き目でかりっと美味しい。
サラダのドレッシングはシーザー系。

本日のサンドはツナカレーサンド。
ツナカレーサンド
かなりのミニサイズですがバゲットはもちっとしてひきが強くて、
ツナカレーフィリングはたっぷりで美味しい。
小さなパンなのでかぶりつくとフィリングがはみ出る~。
ツナカレーはかなりエスニック感が強くてスパイスきいてます。
あまりあぶらは感じず、あっさり頂けました。
そういえばエスニック料理って
インドとか中東みたいな結構しっかりあぶら使う系と、
ベトナムとかタイみたいなさっぱり系に分かれてませんか??


量は少しでしたが、美味しいサンドに
しっかりサラダは満足感高かったです。
少しの量だけど質が高いもので満足できるのって
なんだか大人な感じしません??なんて。
でも男性とかが「ランチセット」って名前から
ランチのつもりでオーダーしたらちょっと不満あるだろうなぁ。
17時から食べ放題を控えている
わたしにはぴったりランチでしたけど。
他にも心惹かれるパンたくさんあったので、今度はセットじゃなくて
好きなパン2つ3つ頼んで珈琲と頂きたいな。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村



2014.01.16 「巧匠」目黒

両親と家近台湾点心dinnerしてきました♪
家から徒歩5分圏内のこちらのお店。
数年前まではタイ料理とイタリア料理がコラボした
不思議なお店があってそのときは結構通ってたんですよね。
そこが閉店して2回くらい業態が変わってから
この台湾点心のお店になったみたい。
タイ&イタリアンのお店が閉店してからはなんとなく
足が遠のいて訪問の機会を逃していたのですが、
去年わたしの好きな食レポのブロガーさんが
とっても美味しそうな記事を載せていて!
気になって食べログでも見てみたら評価もよくって
これは行くしかない!!、と今回の訪問となりました。

お店は目黒駅からは10分弱くらい歩くのかな、
そこまで立地は良いと言う訳ではないのですが
金曜日ほぼ満席の大盛況。
ヒトサラと言うグルメサイトのクーポンを使って
なんと飲み物全品何回頼んでも100円引きに。

メニューはかなぁり種類豊富。
800円前後の一品料理もあるのですが、
点心や前菜類は300円前後と懐に優しいお値段。
台湾の飲茶屋さんに行った気持ちで
今回は点心メインで攻めてみました。
色んなもの少しずつなのでたくさんの写真が撮れましたよ~。

① 牛すじの葱巻き
牛すじの葱巻き
お花まで添えてあってお洒落な一皿が出てきました。
お肉は牛すじって言うよりちゃんとしたお肉。
葱意外のお野菜も巻かれていて、
さっぱりと前菜一皿目に相応しい一品です。
ちなみに飾りのこちらが…
可愛いとりさん…さてはて食べられるの!?
飾り?
目はゴマで作られてるみたい?
餃子の生地かなんかで作ってあるの??
食べられるとしても…飾りとして使いまわしてるかもだし…。
とお店の方に食べられますか~?と聞くと
飾りですと言われ没収されました。


② 本日のおすすめメニューの中から揚げイカ団子
揚げイカ団子
わたしの好きなたこ焼きみたいなお姿でやってきました!
これは母親が台湾に行ったときに
初めて食べて美味しいと感動した一品だそう。
お塩で頂いて、かじると中身は綺麗な真っ白ないかの色。
さつま揚げのイカ版って感じでぷりんぷりんです。
これはビールのつまみにぴったりだぁ♪


③ 台湾ならやっぱり!な小龍包
小龍包
大き目サイズが3つ、たぷっとした姿が中のお汁を連想させます。
かじると…やっぱりやってしまった、汁飛び!
もったいない~とあつあつほおばって残りの肉汁をキャッチ。
点心類の王様じゃないかと思う小龍包、美味しいです。


④ 水餃子3種(トマト、椎茸、セロリ)
水餃子3種
見た目全然違いがわからない??一応トマトは薄ら赤みが見えます。
水餃子はお店の看板みたいで、これ以外にも数種類あります。
そしてお値段は嬉しい3つで105円。
そういえば恵比須や六本木にあるチャイナ8の水餃子も
3つ105円でいっぱい種類あったなぁ。
美味しいですけど、トマトやセロリなどの種類はなんか
ほんのり風味があるって程度でやっぱり全部「水餃子」でした。


⑤ 中華風葱チヂミ
葱チヂミ
チヂミと言うと韓国の方がメジャーなイメージですが…。
家族全員葱好きなので思わず頼んでみると、
自分の知るチヂミイメージと結構違いました。
外はパイと言うか、ピザ生地と言うか…
その中に葱がはさまれています。あまり葱感は強くないかな。
ちょっとしたお酒のおつまみにちょうどいい感じ。


⑥ さざえの和え物
さざえの和え物
さざえと言えばわたしはあのグロテスクな肝の部分が
好きなのですが…さすがにそれは入ってなかったです。
少しピリ辛の味付けでお酒のあてにぴったり。
と言うか普通のサザエより身が大き目で、
この食感…もしかしなくてもなんちゃってアワビ!
お値段約300円ほどなのでアワビってことはないですが、
知らずにアワビって出されても絶対頷いちゃいそうです。


⑦ 牛肉のパイ包み
牛肉のパイ包み
パイ包みって言うか…ずばり「北京ダックのダックじゃなくて牛肉」。
これがほんとこのお料理のぴったり描写な気がします。
お肉は脂身がほとんどないですけど、
柔らかくて結構厚みもありボリュームあり。
味付けはそのまま北京ダックの甜麺醤のお味。
包まれているお野菜も葱ときゅうりとまさに北京ダックそのまま。
北京ダックより脂が少なくてあっさり頂けます。
そうか、北京ダックは他の肉でも応用できるのね…。


⑧ 大根餅
大根餅
点心でこれがあると毎度頼みたくなっちゃいます。
大根の甘みもあるけれど、大根を食べてるって感じでもない…。
わたしが好きな点心のひとつです。


⑨ 王道の焼き餃子。
焼き餃子
ぷっくら太ったお姿が可愛い!
小龍包と水餃子と美味しかったので、もちろんこれにも間違いなし。
所謂日本のラーメン屋さんとかにある焼き餃子ではなくって、
ちゃんとした中華料理(?)の焼き餃子って感じです。


⑩ 薬膳スープ
薬膳スープ
スペアリブ、海鮮、鶏肉と種類があってこちらは鶏。
食べる前にテーブルで店員さんが真珠の粉をかけてくれます。
…って言っても真珠の粉の味なんてわからないですけど~。
とっても優しいお味で体にするする吸収されていきそう。
薬膳で身体にもいいそうですし、
良薬口に苦しじゃなくて良薬口に美味しいで良かった!


⑪ 豚の大腸の冷製
豚の大腸の冷製
ここでそろそろ母親がお腹いっぱい~と言ったので、
それでは母親が食べられなくてわたしと父親が好きな
ホルモン系を一品!と言うことでこちらをオーダー。
くにゅくにゅっとした食感に、ちょっと濃いめの味付け
これはまたビールに逆戻り~(ワインとか果実酒飲んでたけど)。
こちらのお店他にも内臓系のお料理が結構あったので、
今度は内臓攻めもしてみたいなぁ。


⑫ 最後の〆はブロガーさんもおススメ牛肉土鍋ご飯
牛肉の土鍋ごはん
ご飯ものはいくつかありましたけれど、土鍋はこれだけ。
ジュージューとテンションあがる音でやってきました!
お野菜も多め、水分も結構ある感じだったので
おこげとか出来るのかしら…?とおこげ作り。
おこげ作成中
ちょっと待ってみると土鍋に押し付けた部分にはちゃんとおこげが!
お野菜にお肉になんだか韓国の石焼ビビンバ中華版って感じ?
味は濃過ぎず、かなりのボリュームなんですけどどんどんいけちゃう。
お腹パンパンになるまで美味しく頂きました。


ひゃ~~食った食った、大満足です!
これだけがっつり食べて、ビール数杯にワイン1本に
果実酒色々飲んでも3人で1万円いかなかったんですよ。
美味しい本格点心に、このコスパ繁盛店なるほどです。
これは旦那様も連れてまた再訪したいな。
ちなみにわたしが参考にさせて頂いたブロガーさんも言ってたこと
…店名読めない…。たくみたくみ??
きっと今後「あの台湾点心のお店行こう!」って言われて
ちゃんと店名で言ってもらえないんだろうな。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村