「GREEN GRILL」渋谷

2013.12.31.Tue.22:13
クーポンサイト:PONiTS
割引:7,000円→3,400円(51%OFF)
内容:飲み放題付コース

もう今年も終わり…と言うことで飲み納めです!
友達と2人忘年会してきました~♪
わたしはなかなか週末休みがなく、
その友達は残業続きで週末しか外出出来ず…で
すれ違いだったのですが年を越す前に
飲みかわすことが出来て良かった。

こちらのお店は以前にもクーポンで訪問して
すごい良かったので、またのクーポン発売に即買い。
お料理も美味しいのですが、やっぱり特出すべきは
飲み放題では珍しい複数種類のワインラインナップ。
スパークリングに白3種、赤3種の飲み放題。
BIOワインも飲めます…と言ってもわたしはワインの種類とか
良し悪しが全然わかってないので、ただ色んな種類が
いっぱい飲めるってことで嬉しいんですが(苦笑)
だって普通飲み放題のワインって
ハウスワイン赤・白…じゃないですか。
これはワインも美味しくいっぱい飲んでくれる友達と
行かなくては~とかねがね思っていて、
今回お付き合い頂いた友達はぴったりだったと思います♪

まずはアミューズから。
お魚(何魚かは失念)とポテトのマヨネーズ焼き。
アミューズ
はじめからちょっとひねりのきいたお料理にテンションあがります!
お魚も結構脂がしっかりしたものだったので、
マヨネーズも相まって濃厚めなスタート。
それをすっきりと辛口のスパークリング(カヴァ)で
流すのがほんとにぴったりとマッチ。
これは種類あるワインとお料理達の組み合わせ
(かっこいい言い方だとマリアージュ?)を考えるのが楽しみです。


スープとパン(パンはお代わり自由)。
スープとパン(お代わり自由)
スープは所謂コンソメ系の優しいお味。
野菜がメインですけれど、ベーコンか何かお肉が
脇役ではなく結構いい味を出してました。
パンはちゃんとあったかいふわふわが出てくるのが嬉しい。
お代わりしても毎回あったかーいのを出してくれて何度もお代わり。


冷菜はサーモンとラタトゥイユ。
サーモン
サーモンの炙った外面と中のちょっと生っぽいピンクが素敵。
さてラタトゥイユは…?と言うと
それぞれのサーモンの下に隠れてました。
ちなみに手前の黒っぽいソース、何かと言うと
ケッパーをすったものでした!
なるほどサーモンの付け合せにケッパーは王道ですもんね。


小柱とカラスミのパスタ。
小柱とからすみのパスタ
小柱はこんなにってくらいたっぷりの大盤振る舞い。
小柱の真はほぼ生で半生に仕立ててあるのがわたし好み。
色合いもとっても綺麗な一品です。


お魚のグリル、スープ仕立て。
鮮魚のグリル
ちょっとわかりにくいですが、ハーブの下に白身魚さんが隠れてます。
あさりの出汁が良くきいたスープがとっても美味しい…
のですが実はあさりそのものは苦手で
友達に食べてもらっちゃいました。
たっぷりのグリル野菜の付け合せも嬉しい。


豚肉とかぶのグリル。
豚肉とカブのロースト
焼き目が美味しそうな豚さん、脂が多すぎず少なすぎずで
ちょうどいいためなのか?とっても柔らかいです。
なんて言うか脂っぽくないのにそこまで淡泊ではないと言うか…。
赤ワインでも白ワインでもいける感じです。
かぶはつい最近家で煮物をして美味しさを再認識したところ。
なるほどグリルも美味しいのね~今度やってみよ♪


〆のスイーツはチョコとクルミのテリーヌ。
チョコレートとクルミのテリーヌ
黒っぽいお皿にチョコの黒で見えにくくなっちゃってますが…。
前回の訪問のときのデザートが絶品で、
今回も期待していたのですがそれを裏切らず!
濃厚な生チョコのようなギュッと詰まったテリーヌに、
ナッツがそれに負けないアクセントになってて…ほんと美味しい!
今までのお料理達はお野菜メインで
どちらかと言うとあっさり系だったのですが、
ここにきてずっしり濃厚なギャップありのデザートはいい演出です。
これは重めな赤ワインでも、もちろん食後の珈琲でもOK。


今年の締めくくりとして後悔ないくらい、
美味しいお料理に美味しいお酒にガールズトークを楽しみました♪
大酒飲みで大食漢のわたしに付き合って下さる貴重な友達。
飲むこと食べることが大好きなわたしにとっては、
やっぱり一緒に食を楽しめる友達が何より大切。
そういえば旦那様とも一緒に食事する時間が一番好き。
食べ飲みが生活(って言うか人生?)のベースなわたしなので、
また来年もちょこちょこ美味しい(そしてそんな高くない)グルメを
書き綴って行きたいと思います。

来年も美味しい生活が出来ることを願って…
ただ今会社で1人寂しく仕事してます…。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

「ジョナサン」

2013.12.30.Mon.09:28
まだまだパンケーキ熱がくすぶっている今日この頃。
その日起きたのは毎度ながら正午過ぎ。
おやすみの日に午前の日差しを浴びることがなくなってるような…。
遠出をするのもめんどいし、近場で気軽にパンケーキできないかと。
そこで思いついたのがファミレスパンケーキ。
早速もぞもぞとベッドの中でリサーチ。
(起きたけどまだベッドから出れない)

ロイヤルホストのパンケーキが美味しいのは周知。
でも自宅からだと目黒のロイホは結構歩くし…
品川は電車乗るしなぁ、で次回まわしに。

最寄であるのがデニーズとジョナサン。
デニーズを調べると、ソーセージなどと一緒のお食事系か
アイスとキャラメルのデザート系のみ。
わたしはバターとシロップだけの所謂
シンプルパンケーキが食べたいんだ!とこちらもまた却下。

ジョナサンのメニューを見ると…少し小さめで
ホテルとかの朝食ビュッフェに置いてあるような
マーガリンとシロップが添えてあって
ちょっとチープな(失礼)感じはしてしまうけれど
シンプルなビジュアル発見。
と言う訳でジョナサンパンケーキ初チャレンジ。
パンケーキ
薄めのパンケーキが3枚…ちょっと見た目寂しい…?
子供のおままごとセットにありそうなお姿のパンケーキ、
そういう意味では王道の見た目なのかも?
マーガリンとメープルシロップをかけると、
それらしい感じになったかなぁ。
マーガリンとシロップつけて…
食べてみると…なんかホテルとかにある
コインパンケーキの安い版って感じ!?
生地はふんわりとまではいかないですが軽めなので、
3枚がさねのまま一口でも全然大丈夫。
断面図は綺麗。
断面
マーガリンの塩気が多めのところが美味しいかな。
後もうちょっとメープルシロップがほしいところ。
あ、そうか~マーガリンとシロップを求めてしまうってことは
やっぱり生地を純粋に楽しむって感じではないのかなぁ。
そもそもわたしは厚みがある粉の味を楽しむパンケーキ
(ホットケーキ)が好きだから多分好みの問題なのかも。
軽食としてちょっと食べるにはいい感じですけどね。


美味しかった~けど、ファミレスパンケーキならやっぱり
ロイヤルホストに行けば良かったなぁって思っちゃった。
と言うかせっかくのパンケーキ熱なんだから、
外出を面倒くさがらずパンケーキを求めて
どこへでも~、でなくちゃですね。
行列に並ぶのは苦手ですけど…。
来年は友達と赤坂の人気店フルフルに行く予定なので楽しみ♪
あ、今さらながら最寄五反田なんだからクア・アイナの
パンケーキにすればよかった!!…と気づきました。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

「TORIDORI 恵比寿」

2013.12.29.Sun.14:07
久しぶりに両親とディナーすることになり、
和食系のリクエストを元にお店をリサーチ…したのですが、
忘年会シーズンのせいか予約を断られること4軒。
食べログなどで評判のいいお店ばかりを当たってたので
しょうがないところもありますが…
それでも改めて忘年会需要にびっくりでした。

こちらは純和食ではないものの、和系もありな創作料理屋さん。
お店は「木」を基調にしたカフェ的な雰囲気。
お洒落で女子好みしそうなお店です。
いつもは赤提灯!もつ焼き!なわたしですが、
たまにはこういう女子的なところもね(苦笑)

大好きな季節もの、白子ポン酢!
白子ポン酢
とろーんと濃厚なクリームのように口の中でとろけます~~。
もっといっぱい食べたいな~いつかは白子三昧をしてみたい!?
白子やあん肝はじめ…秋刀魚の苦いワタ含め、
魚の内臓ものが大好き!なわたし。
以前は見た目で嫌っていた母親も、
北海道で食べた白子に感動して
今は食べられるようになったとの喜ばしいご報告。


メニューにあると頼んでしまう銀杏の塩炒り。
銀杏塩炒り
これは…とても大きな粒の銀杏達です。
比較対象のマッチ棒用意しとけばよかった。
むちむちっと詰まった身を噛むと、
銀杏独特の癖のある苦みが…大人の美味しさです。
大人になってお酒を飲めるようになり…
お酒と一緒に銀杏…の美味しさが
分かるようになったのも大人になってからだなぁ。


しらすと九条ネギの出汁巻き卵。
しらすと九条ネギの出汁巻き卵
出汁がよくきいた上品で甘くないふんわり玉子焼き。
しらすと九条ネギはあまり主張していなくて、
あくまで玉子の美味しさを引き立てる脇役って感じでした。
葱好きとしてはもっとがっつり葱!でもありですけどね。


一番気になって頼んでみたメニュー、
金時人参とカシューナッツのかき揚げ。
金時人参とカシューナッツのかき揚げ
メニューの名前にはない春菊がかなり幅をきかせてるような…?
衣は具材をつなぐために最低限って感じで素材重視。
春菊のサクサク、人参の甘さ、
カシューナッツのカリッとした香ばしい食感…
それが合わさるとこんな美味しものが出来るんだ~と感動。
この組み合わせを考え付いたところでまずすごい。


サラダがてらに頼んでみましたカルパッチョ。
カルパッチョ
ドレッシングは柚子が結構きいててさっぱり頂けます。
スパークリングと一緒に頂けば至福のとき…。


カニクリームコロッケ。
カニクリームコロッケ
まん丸に近い可愛らしいお姿でやってきました。
黄金色の揚げ色が見るからに美味しそう♪
お箸で割るとアツアツとろ~んのクリームが。
あまり重くないクリームで優しいお味です。


牛すじの味噌煮込み、バゲット別注。
牛すじ味噌煮込み
これは味噌煮込みって言うよりも洋食のビーフシチューですね。
味噌の味はそこまで主張してない感じ。
お肉は期待通りお箸で切れる柔らかさ。
これはバゲットにぴったり!そして赤ワインオーダー!


最後の〆は鶏そぼろとレンコンのココットごはん。
オーダーを受けてからこのココット鍋で炊くので
30~40分ほど時間かかります。
鶏そぼろとレンコンのココットごはん
レンコンたっぷり。おこげもちゃんとありますよ~。
お茶碗によそって食べる炊き込みご飯は癒しの味…
日本人で良かったひとときです。
お漬物も一緒に。
お漬物
手前の透明っぽいお漬物が奈良漬ではないのですが、
かなりお酒の味が強くわたし好みでした。


手の込んだ美味しいお料理、色んなものを少しずつ…これぞ至福!
別にミシュランで星を取ったとか有名店とかでもないのに、
こんなにもきちんと美味しいお料理を頂けるありがたさ。
こういう美味しいお店を見つけるたびに、
世の中にはまだまだ自分の知らない美味しいお店にお料理が
たくさん隠れてるんだなぁって、
またどんどん発掘してかなくては~って気持ちになります。
お料理もお店の雰囲気も店員さんも
なんかあったかいお店でした、ご馳走様です。


ちなみにデザートはアトレ恵比須のKIHACHIにて。
KIHACHIのデザート
本当はイチゴとチョコのロールケーキが食べたかったんですけど
売り切れてた…18時前にはいっぱいあったのになぁ。
ちなみに手前のオムレツロールみたいなの
2つは恵比寿限定ものみたいです。


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

「もつ焼き ばん」五反田

2013.12.24.Tue.21:42
忘年会@Outbackでがっつりいったあとなのに…
美味しいレバ刺しの話になり…酔った盛り上がりの勢いで2軒目!
賛同者3名品川からタクシーで五反田に乗り付け。
レバ刺しのために!もつ焼きのために!
22時過ぎていたのにさすが人気店、満席でちょっと外で待って入店。
そんなに待たなかったですけど、酔っぱらった頭はもつ一色なので
もし結構待ったとしても諦めなかったのでは!?
でも待合室がある訳でもなく寒空で待つことになるので、
お酒でほてった身体だと風邪ひいてしまいそうです…。

あれだけ飲んだのに…と言ってももつに酒なしはありえない。
と言う訳でビールオーダー。
もちろんまずはお目当てのレバ刺し、2人前。
レバ刺し
臭みの全くないとろりとした食感のレバー、これはうまい!の一言。
レバ刺しの美味しさってほんとどうやって
表現していいか分からない、けどとにかく美味しい。
内臓の味…と言うとグロテスクに聞こえちゃいそうですけど、
それが本当に美味しいのです!食わず嫌い禁止!
お腹いっぱいなのを忘れて箸が進んでしまいます。


レバ刺しが美味しいので、これも美味しくない訳はない。
前にも頼んでヒットした半ごろレバー。
半生レバ
生レバの外だけを軽くあぶったもの。
色も上のレバ刺しの所謂赤褐色な内臓色から
ほんのりピンク色にキュート(??)に。
外は焼かれた食感ですけど、中は超レアなのでとろけるよう。
肉はなんでもレア好きのわたしにどんぴしゃの一品。


そして頼んだもつ焼きラインナップ。
珍しくレシートを取っておいていたので頼んだものわかりますよ。
タン×2、のど元、きくあぶら、ちゃんぽん(順不同)
もつ焼き色々
きくあぶらとちゃんぽんは脂が多めなのかな。
もつの醍醐味は部位によっての食感の違いですよね。
くにゅくにゅとか、さくさくとか、こりこりとか、
むにゅっとした感じとか…あ~正肉より内臓派かも!
だ~~いぶ記憶もあやふやになってくる頃合いですが、
美味しいって記憶だけは鮮明に。


やっぱり内臓は美味しいって言う結論に達した深夜。
3人でドリンク3杯にこれだけ頼んで1人1,000円いかず。
もつって美味しいし、お財布にも優しいしこれぞ優良食品!?
ただOutbackからの流れだったので、
翌日飲み過ぎならぬ食べ過ぎで胃もたれ…。
これは今度是非お腹空き空きの1軒目から
がっつりもつ三昧しなくては!と近い合ったわたし達でした。
意外と予約も取れるみたいですし、もつ会開催決定です♪
また来年早々にでもこちらのお店のブログ書くことになりそう。
深夜までもつにお付き合い頂いた先輩方に感謝。


ランキング参加中~♪
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

「Outback 品川高輪店」

2013.12.22.Sun.18:07
もう今年も残すところ後少し…と言うことで忘年会です!
前回会社の送別会を品川の港南口の方にある
Outback Bar & Grillでやってかなり満足だったので
今回も当ってみたのですがこのシーズン、満席で断られてしまい…
高輪口の方にあるこちらに空きがあったので決定。
Bar & Grillの方よりちょっとカジュアルな感じかな。

19時半開始だったのですが、会社の定時は17時半。
品川の隣駅の会社なので余裕で18時過ぎに到着。
狙うは平日17時~19時のハッピーアワードリンク半額!
集まれる人だけで0次会を開催しちゃいましたよ☆
でも、ハッピーアワー狙いなのかバーカウンターは
かなりの混雑(※ドリンク半額はカウンター席のみ)
どうにか集まった4名分の席をgetして
680円→340円のビールを頂きました。
実は旦那様と前にもハッピーアワー狙いで来ていたのですが、
店員さん覚えてくれてましたよ!

今回もフリーのおつまみサルサチップス。
サルサチップス
実はこのチップス揚げたてが出てくるのです!
よく袋に入ったスナックは売ってますけど、
作り立てであったかいのは珍しい。
そして実はサルサソースはお代わり自由だったことが判明。
…と言う訳でスプーンですくってがっつりつけて
3回もお代わりしてしまいました。

これからがっつり宴会なのに0次会でもおつまみ頼んじゃった。
マッシュルームフライ
Outback好きな人のおススメでマッシュルームフライ。
衣の中はアツアツジューシーなお汁を含んだマッシュルーム、
ビールにぴったりです!でも実は結構お腹にたまる…。

そんなこんなで1時間ちょっと時間をつぶして、やっと本番に!
こちらはもちろんパーティープランで飲み放題。
ビールは前回のBar & Grill同様瓶からラッパ飲みで。

まずはサラダから。
サラダ
所謂シーザーサラダって感じですけど、
ドレッシングは通常のものよりかなり濃厚クリーミーです。
チーズもしっかりトッピングされているので、
サラダといいつつも意外とボリューミーな一品。


お代わりし放題のハニーブレッド。
ハニーブレッド
この甘みのあるパン、やっぱり好き。
もちろんお代わりすること3回ほど。


ここで、あれいきなりもう!??とメイン登場。
ベビーバックリブ。
バックリブ
お店の人によるとメインをよく楽しんでもらうために、
つい最近お料理の順番を変更したとのこと。
確かにこちらのお店すごいボリュームなので、
メインに辿り着くまでにもう
かなりお腹一杯になっちゃったりしますからね…。
Bar & Grillでは店員さんが切り分けてくれましたがこちらは自分で。
リブ切り分け
大きく見えますけど、骨の部分も結構多いので
このサイズは4人でペロリ。
もちろん手でもって、骨がきれいになるまでしゃぶりつきます!
このあまーいBBQのたれが美味しいんですよね。


続いても順番変更でメインが来ます。
チキンとステーキの盛り合わせ。
チキンとステーキ
これはチキンよりステーキの方に軍配かな。
お肉は和牛みたいな霜降りとかそういう上品(?)な感じではなく、
アメリカンな赤身の「肉」そのものがっつり行きます!って感じ。
脂身は少な目ですけど柔らかくて美味しいです。


メインの山を越えてここから再度メニューに逆戻り。
トルティーヤ
野菜がたっぷり乗ったトルティーヤチップス。サラダ感覚ですね。
美味しいけれどいかんせん食べにくい~~、分けにくい~。


お店の名物?ブルーミングオニオン。
ブルーミングオニオン
う~~ん、やっぱりこれは先に来てほしかったかも???
メインの後に食べるって言うより、はじめからビールと一緒に
ちょこちょこつまみたいって感じじゃないですか。
でも美味しいし、好きなんでメインの後でも
がつがつといっちゃいます。
もう0次会と合わせたら何杯ビールいっちゃったんだか!?


チキンウィング、これが最後に来たか。
チキンウィング
ここまでで結構がっつりなので、
意外と付け合せのセロリに人気が(笑)
お腹いっぱいになりつつも
ついつい手が伸びてしまうこの手の唐揚げ系のお料理。
もちろん美味しくペロリと頂きました。


最後に会社の新人さん歓迎もかねていたので、お祝いデザート!
サービスのデザート
これがまた超濃厚!なアメリカンスイーツ。
下のバニラアイスにはたっぷりのチョコレートソース、
上のクリームは日本の生クリームより脂肪分たっぷりって感じ。
でもこの口が曲がりそうなジャンキーな甘さが
クセになっちゃうんですよね~。
それに今までがこってりがっつり系だったから
その〆のデザートも延長線上じゃなきゃ!?でしょ(笑)


と言う訳でがっつり忘年会となりました…。
でも前回のBar & Grillはもっとボリュームあった気が…
個人的には雰囲気含めBar & Grillの方が好きかも。
でも個人で行くならこちらのハッピーアワーは捨てがたいです。

そしてこんなにがっつりいったのに…
ホルモンの話で盛り上がって…なんとレバ刺しを食べに
五反田で2次会してしまったわたしでした…。
また後程レバ刺しもアップします…どれだけ健啖家なんだ自分。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

「スザンナの日記」ユーカリが丘

2013.12.22.Sun.10:06
千葉の実家に帰って参りました~。
年末年始も関係ない仕事なので(12/31が夜勤で会社年越し…)
その分早めのプチ帰省。と言っても東京⇔千葉なので
帰省って言うほどでもないんですけどね。

ランチにどこか出かけようかと言うことになり、
またいつもの食べログ君でリサーチ。
美味しそうなカフェ飯に惹かれてこちらに。
もちろん口コミ情報も抜かりなくチェックです。

お店の入口は小さく、ちゃんとここに行こうって
調べてきてないと見逃してしまいそう。
中はちょっと海外を意識した感じ(?)でアットホームな雰囲気。

わたしはベーグルとサラダのセット(ドリンク付)850円。
ベーグルサラダセット
お皿いっぱい山盛りのこれでもかってくらいたっぷりのサラダ!
サラダはアボガド、チキン、スモークサーモンが選べて、
わたしはアボガドをチョイス。
アボガドも1個丸ごと使っているんじゃないかってくらいたっぷり。
アボガドの熟れ具合もちょうどいいです。
ドレッシングは濃厚めなシーザードレッシング。
あっためられたベーグルにサラダを乗せて
オープンサンド的に頂きます。
ベーグルは全粒粉系の素朴な生地で
もっちりと詰まった感じのわたし好み。
それに濃厚なアボガドとシーザードレッシングがよく合います。
ベーグルは粉の味からもっちり食感から本当に美味しくて、
どこのですか~と聞くとなんとお店で手作りされているとのこと!
よくやわらか~いなんちゃって?なベーグルもある中
こんなところで思いがけず美味しいベーグルに出会えて嬉しい。


母親は、ジンジャーオムライスのセット(ドリンクとサラダ付)1,000円。
ジンジャーオムライス
見るからにふわっふわの玉子に期待が高まり…
真ん中の切り込みからナイフを入れてご開帳!
オムライス開帳
黄金色のとろとろ玉子がお目見えです~~~美しい!
ご飯はジンジャーオムライスと言うからには生姜味で、
なんか生姜焼きの味付けの炒飯を食べてるイメージ。
あ、でもそんなきつい感じの生姜味ではないです。
所謂ケチャップライスよりはちょっと大人な味なのかな。
ご飯だけでも美味しいと思うところに、この玉子!
玉子にご飯を絡ませて美味しくない訳がないです。


セットのドリンクは珈琲の他にカフェラテも選べて
量もたっぷりで丁寧に作られてるのがわかる感じ。
カフェラテ


これは味も量もすごい満足度高い、カフェ飯ランチでした。
お店はご夫妻2人だけで切り盛りされているのか、
出てくるのに多少時間はかかりましたけど
休日ののんびりランチなので全然問題なし。
むしろドリンクもたっぷりだし
珈琲飲みながらゆっくりできていい感じ。
夜はバーもやってるそうでバーメニューにも心惹かれるものが多々。
特にギネスとフィッシュ&チップスのセット1,100円が気になって。
ただわたしの家からは車じゃないとなかなか来れない場所なので
ちょっと夜の訪問は難しいかな…。
バーでお酒飲めないなんてありえないですしね。
少し分かりにくいかもな小さなお店ですけど、
これからも頑張って頂きたいです!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

「雪ノ下」銀座

2013.12.21.Sat.16:23
実は秘かに(?)パンケーキ、フレンチトースト大好き♪
酒飲みなんですけど、甘い炭水化物ものも大歓迎!
ここしばらく何故か好き以上に
「猛烈にパンケーキが食べたい!」って気分になって。
旦那様はいても付き合っていただけないのですが…。
でもやっぱりパンケーキは女子と美味しい~って
ガールズトークしながらが絵的にも(笑)いいでしょ!?
と言う訳で友達に今の自分のパンケーキ熱を
お伝えしお付き合い頂けることに。

わたしもパンケーキ熱の発端者なので色々調べてみたのですが、
友達が気になっているというこちらのお店に決定。
写真で星乃珈琲のスフレパンケーキを彷彿させるような
高さのあるビジュアルに惹かれて…。

有楽町からだったので10分ほど歩いて、ちょっと迷って到着。
12時過ぎに到着して満席だったものの、
わたし達以外に待っている人はなく10分弱で入店。
お店はパステルブルーを基調に可愛い感じ。
女子的にときめきます☆

パンケーキと珈琲のセットをオーダー。
セットだとドリンクが200円引きとお得。
パンケーキはオーダーを受けて焼くので20分ほどかかるそう。
まずは珈琲が出てきました。
珈琲(グアテマラ)
珈琲にもこだわっているみたいで、数種類ありました。
こちらはグアテマラ。苦みがいい感じ。
パンケーキと珈琲って鉄板コンビだと思いませんか!?

パンケーキは待ってるときにメニューを
見てたんですが…もうすごい迷いました!
元々ハワイなどのフルーツとかホイップクリームとかの
トッピング系よりも、バターとシロップで素朴な生地を楽しむ
パンケーキ(ホットケーキ)がお好み。
プレーンのものを頼む気でいたのですが、
こちらのは国産レモンとか、リンゴとか、抹茶とか、
チーズとか~~~~すごい心惹かれるラインナップ。

…と言いつつも結局落ち着いたのがプレーンの「発酵バター」。
初めての訪問ですしね。
発酵バター
グラスのカップには蜜柑の蜂蜜。
高さ確認のため、別アングルにて。
発酵バター別アングル
この高さが素敵~~~~!!茶色い焼き色も生地の黄色も可愛くて。
20分のお待ちかねの後いただきまーす♪
一口
生地はもっちりとしていて、ふんわりと言うよりしっとりした感じ?
濃い黄色の通り玉子の味がしっかりします。
甘みは少な目の上品なお味のパンケーキ。
ちょっとクセがある蜜柑蜂蜜が優しい甘みを足して、
もうこれ美味しい~~!
断面図はこんな感じ。
断面
気泡みたいなのが結構あるんですね。


友達が頼んだのはリンゴのパンケーキ。
リンゴパンケーキ
上のトッピングだけでなく生地の中にもリンゴが入っているんです!
リンゴのキャラメリゼと説明がありましたけれど、
甘みはほとんどリンゴそのものの甘みだけだったそうです。


とっても上品なパンケーキ、すごい美味しかったです~大満足!
ランチ代わりには1枚だしお腹たまらないかなぁとか
思ってたんですけど、もっちり生地は結構お腹いっぱいに。
逆にお腹いっぱいにならない方がもう1枚~といけたのに!?
ここはまた1人でもふらりと訪れてしまいそう。
今度はトッピングものにチャレンジしてみるぞ。

追記:食べ終わってふと横を見ると、見たことがある方が…?
あ、わたしがいつも見ているブログの方だ!!
帰りがけにこっそり「いつも見てます~」って挨拶しちゃった。
その方のこのお店のブログアップが楽しみです♪

「ドトールコーヒー」

2013.12.17.Tue.06:27
結構色んな方がブログにアップされている、
ドトールのクリスマス季節限定贅沢ミラノサンド。
贅沢と言うからには少しお高めの値段設定ですけど、
ミラノサンド好きなら食べなくては~と行ってきました。
みなさんのブログ記事見て気になってましたしね。

クリスマスまでミラノサンドのドリンクが全メニューから選べます!
…なのにローストビーフにはきっと苦いブラックが合うなぁ
っていつも通りにブレンドを頼んでしまった冒険心がない自分です。

「炭火焼きローストビーフ ~特製バルサミコソース~」
クリスマス限定ミラノサンド
お肉とバルサミコソースの組み合わせって弱いんですよね~。
お肉の濃厚さとバルサミコの酸味ってなんでそんなに合うのやら。
以前エクセルシオールで鴨肉とバルサミコソースの
サンドがあってすごいはまってたなぁ。
そういえば今年もエクセルシオールで
この組み合わせのサンド出たみたいなんですけど、
以前と違って冷たいサンドになった言うのと
セットの料金体制が変わって
ずいぶんお高くなっちゃうのでまだ食してないんですよね…。

話が脱線しましたが…中をのぞいてみました。
中身
あ、クレソンとトマトがクリスマスカラーになってる♪
ソテーしたオニオンがいい感じです。

そしてさっそくガブリと。
断面
お肉かなりがっつり入ってます!!こんな層になってるなんて!
パンとか他の具材に負けない量とお味のお肉に、
やっぱりバルサミコがぴったりで美味しい。
トマト、クレソン、レタス、玉ねぎソテーの
お野菜のチョイスもすごいマッチしていい感じです。
これパンにはさんでなかったら、立派な前菜のひと品になりそう。
個人的にはもっとお肉の赤みが鮮やかなレア感がある
ローストビーフが好きなんですけど、
さすがにカフェとかでは無理があるかな…。


美味しかった~~~満足、満足♪ですけど
いつものミラノサンドもとっても好きなので
お値段考えるとレギュラーメニューの方がわたし向きかも。
25日までにもう一度頂くか、それともいつもの
海老サーモンタルタルか生ハムサラダに戻るか…。
次回のドトール訪問、絶対に悩みそうです。

「モリバコーヒー」

2013.12.16.Mon.23:35
スタバとかドトールより少しメジャー度が低いかも?な
モリバコーヒー。
わたしは最寄駅の目黒駅前にあるので結構ご愛用。
価格帯はドトールよりちょっと低めなのかな。

こちらのフードメニューモリバサンドの
季節限定メニューが侮ることなかれ!なんです。
夏になるとエスニックのカレーものが出て、
前年はインドカレーサンド、今年はタイカレーでした。
タイカレーはパクチーもちゃんと入ってて美味しかったなぁ。
そして冬になるとグラタンサンド系が出てくるんです!
前年はチキン??だったか、そして今年もお待ちかねで
登場したのが「サーモングラタン」。
冬のグラタンサンドを味わいに早速行って参りました!
サーモングラタンサンド
もちろんグラタンですから、トーストしてアツアツが提供されます。
パンの間からこっそり見えてるサーモンのピンク、
グラタンソースの白、ディルの緑が綺麗。
ちょっと中を見てみるとこんな感じ。
グラタンサンド中身
サーモンのディルってちょっとした香りづけのイメージだったのですが、
このサンドにはかなりたっぷりはさまれています。
タイカレーのパクチーと言い、結構香草系をしっかり使うんですね。
でもグラタンソース(ポテトグラタン)がマヨ味も感じる
重めの濃厚タイプなので多めのディルの主張もいい感じ。
サーモンは間違いなくホワイトソースにぴったり。
これはやっぱり期待通りうま~~い♪
冬の間に何度も通っちゃいそうです。

そしてこれはタイカレーのときもそうなんですが、
モリバサンド…毎度もれなく食べにくいんですよね…。
こちらも横やら下やらからたっぷり入ったホワイトソースが
どんどんはみ出てかなぁり汚い食べ方になります。
前も書いた気がしますが、デートのときにはお勧めしないサンドかも。
でも美味しいですからね。周りを気にせずまた食べに行きまーす♪

毎年モリバのカレーサンドとグラタンサンドで
季節を感じてしまいそうです。

「Giang's」二子玉川

2013.12.15.Sun.22:09
友達とのディナープラン@二子玉川。
みんなの都合で場所は二子玉川と決まっていたので、
それを前提においてお店リサーチ。
こういうときやっぱりお役立ちが食べログ君。
とりあえず食べログの評価が高いところでをピックアップして、
後は自分の(頼りになる?)カンでお店をチョイス。
イタリアンバル、小龍包、自然食、タイ料理…と
色々候補が出た中でこちらのベトナム料理屋さんに決定。
女子はエスニック料理が好きなのです♪

お店は駅近くの雑居ビルの3階。
かなり古そうなビルでエレベーターもなく、
お店のロゴとかもなんだか昭和な感じ。

メニューの種類はちょっと少な目かなぁ。
でもあまり聞いたこととないベトナム料理達。
その中でわたし達がセレクトしたお料理は…。

海老蒸し春巻。
海老の蒸し春巻
最初は生春巻を頼む気満々だったのですが、
珍しい「蒸し」に惹かれてオーダー。
中国の腸粉に似てるのかな…でも生地はそれより荒い感じ。
海老は丸ごとではなくすり身にしてあるみたい。
ナンプラー風味のお汁と一緒にあっさり頂けます。


牛肉の紫蘇巻き。
牛肉の紫蘇巻き
手前にある黒い塊が牛肉。
たっぷりの付け合せ野菜と一緒に頂きます。
紫蘇の味もするのですが味付けが、よく北京ダックにつける
甜麺醤(だっけ?)なので結構その味がしっかり主張。
ちなみに添えてある海老せんみたいなやつ、
これに乗せて食べるべきものだったのかな??
乗せたら食べにくそうだったので
別で食べちゃった、ビールのおつまみにね☆


最初は333(バーバーバー)と言うベトナムビールでしたが、
ここらでサイゴンビールに切り替え。
サイゴンビール
333は缶でそのまま出てきて600円でしたが、
こちらのサイゴンビール650円の方が量的にコスパ上。
それでもちょっとお酒はお高めな印象…。
やっぱり日本のビールと違う感じ、少しクセがあって重いのかな。


これなんだろう…って気になってオーダーしたもち団子。
もち団子
丸いお団子で、本当に生地はおもちのようにのびます。
浸かっているお汁は最初の蒸し春巻と一緒のナンプラーベース。
もちの中をのぞくと…黄色い粉っぽい感じのものが。
さつまいもかなぁ??と食べてみるけど甘みはないし…
でも食感はお芋系に似てるし…。
気になってお店の方に伺うとひよこ豆をすりつぶしたものとのこと!
言われてみてなるほど~~~!!
あまり主張はないお味で、どちらかと言うと
もちもちの生地を楽しむ感じなのかな?


カニ肉と春雨の炒めもの。
カニの春雨炒め
とても優しい塩味の炒め物。
あまり油もつかっていないのかあっさり。
カニ肉も結構ごろごろ入っているのが嬉しいところ。
これは毎日食べてもいいような…きっとベトナムの
家庭の味なんじゃないかなって想像。


最後の〆は土鍋ごはん。
土鍋ごはん
所謂日本の土鍋ご飯とは全然イメージ違います。
なんというか…餡かけ炒飯とおじやの中間みたいな感じ??
どろっとした塩味の餡がご飯に浸透していてご飯は柔らかく、
かと言っておかゆと言うほどやわやわではなくボリュームもあり。
餡をたっぷり吸ったご飯が美味。
結構量もあってお腹いっぱいになりつつも美味しくて完食。
後で気づきましたけど…具材が前の春雨炒めと全く一緒…。

ちなみにこの土鍋ご飯オーダーの際にお店の方とやりとりが。
なにやら明日からじゃこの煮物(?)とベトナムのお漬物の
炒め(??)ご飯をスタートするからそちらにしないかとのご提案。
少し日本語がたどたどしいお店の方の説明にイメージがわかず、
結局最初の通りこちらの土鍋ごはんを頼んだのですが、
次回来るときは試してみたいなぁじゃこご飯。
話によるとじゃこを煮るのが難しい…とか。


どれもこれも優しい癒しのお味ってのが印象に残っています。
同じエスニックのタイ料理とかみたいな刺激はないです。
あまり強い味がなく、あっさりめでお野菜もいっぱいで
身体にするすると吸収されていくようなイメージ。
外食って言うより家庭料理って感じかな。
お腹ぱんぱんに食べちゃいましたけど、
重くもたれずヘルシーで罪悪感もない感じ。
自分でもおうちでベトナム家庭料理に
挑戦してみたいと思ったくらい。
これはまたお味にホッと癒されに来たいな。

最後にちょっと残念なことが…。
予約のときに2時間制ですと言われたのですが、
お客はわたし達1組だけ。
友達とこれなら長居しても大丈夫だね~と話していたのですが、
2時間経ったらお店の人にもう時間だからと
追い出されてしまいました…。
もしかしたらドリンクとかまた頼むかもしれないし、
お店的にもいてくれた方がいいのではないのかしら??
早く片付けたかった??…でも次に予約はいってる感じでも
閉店近い訳でもなかったし…。

と言う訳で、おまけ。
お店を移動して二子玉川ライズのお食事どころでデザート。
そばあんみつ
「おぼんdeごはん」と言うお店でそば白玉のあんみつ。
おひとり様女子がご飯するのに便利そうなお店でした♪

美味しい料理に楽しいガールズトークに満足、満足。
お付き合い頂いた友達に感謝です!