「CAFE TRIODE」神保町

2013.11.30.Sat.07:04
クーポンサイト:LUXA
割引:5,780円→2,850円(51%OFF)
内容:飲み放題付コース

前回クーポンで訪問して、すごい良かったお店
だったので再掲載に即購入。
クーポン内容は前回とちょっと変わっていて、
前の方が少し豪華だったかもですが…。

飲み放題はグラスワインとソフトドリンクですが、
+400円×人数追加でビールとスパークリングも
飲み放題可能と言うことだったので迷わずお願いしました。
泡ものはマストでしょう!?

お店は赤色メインの飾りつけでもうクリスマスモード。

前菜5種盛り合わせ。
前菜5種盛り合わせ
タコのマリネ、鴨の味噌漬け、レバパテのカナッペ、
自家製ミートパイ、白身魚のコロッケ(?)
かなり豪華で、どれもこれもワインに合いそうじゃないですか!?
ビールとスパークリングで喉を潤してから、
旦那様とそれぞれ白と赤ワインを頼んで
タコは白~とか鴨は赤~とか二人で
とっかえひっかえで頂きました。
どれもひとつひとつのお料理が丁寧に
作られているのがすごい感じられて美味しいです。
特にミートパイのぎっしりお肉が詰まってる感が印象的。


メインは選べるのですが…ここで残念なことが!!
前回食べてすっごい美味しかった
子羊の香草オイル焼きは今日はなかったんです…。
クーポンのメニューにも載ってて頼めるはずのものなのですが
今日はいいお肉の仕入れがなかったということで…。
これを狙ってたくらいなので本当にとっても残念。
で、頼んだのがこちら。
豚肉(何かブランド豚だったけど銘柄失念)のスモーク。
豚肉のスモーク
こちらが予想外の大ヒット!!
豚肉はベーコン系なのか脂身がかなり多めなんですが、
その脂にスモークの香りがかなりしっかりついていて
その風味が最高に美味しかったです。
じゅわーっと出る脂にいぶした香りがふわっと香り…。
この風味がまた赤ワインともあうんですよね。
実はどうしようか迷って頼んだメニューだったんですけれど、
これは大正解!旦那様も太鼓判。


もうひとつはローストビーフ。
ローストビーフ
個人的にはもう少し肉の赤さと言うかレア加減が
主張してくれててもいいんですけれど、
やっぱり王道肉料理間違いなく美味しい。
お店としてもお肉料理を押してるみたいですしね。
あ、でもあまりに先の豚肉が美味しくて
少しかすんでしまったかも…。


本日のパスタ、今回はラザニア。
ラザニア
そっか、そういえばラザニアもパスタの一種だった。
だいぶお腹もいっぱいでお酒も進んでいたので
これくらいの量がちょうどいい。
旦那様にはちょっと物足りない量だったみたいかな。
美味しかったですけれど、この時点でだ~いぶ
のんべぇ酔っ払いモードだったので
詳しいお味の感想は置いておいて(笑)


デザートはアフォガードと、チョコムース&バニラアイス。
デザート
選べたので1種ずつにしました。
ワインでだいぶ火照った身体にアイスに冷たさが心地いい。
でも、このチョコムースがまた濃厚なので
これも赤ワインとあっちゃったりするんですよね♪
どちらも大人向けのデザートでわたし好みでした。


どちらかと言うとお肉メインのフルコース満足、満足でした。
お肉の濃厚な脂を赤ワインがいい感じに流してくれて至福のとき。
お店の雰囲気もいいですし、旦那様と
素敵なディナーデートさせて頂きました。
あ、でも落ち着いたお店でがんがんお酒を飲むわたし達夫婦は…
う~ん、いい客とはいいがたいのかも!?
スポンサーサイト

「ケンタッキーフライドチキン」

2013.11.30.Sat.00:40
そんなにしょっちゅう食べるわけじゃないけれど、
時々むしょうに食べたくなるケンタッキー。
逆に言えばたまにしか食べない分、
食べるときはがっつり行こうじゃないか!
と旦那様とケンタッキーパーティ決行。
フライドチキンにはビールはマストでしょう!?な
わたし達なのでお持ち帰りで頂くことに。

お店に行く前にネットでリサーチ。
どうやらチキンの部位にいくつか種類があって、
(そういえば色んな形ありますもんね…)
基本指定は不可みたいな表記もありましたが
駄目元で部位指定の高度なオーダーをしてみることに。
ご参考までに部位の種類:
ドラム → 所謂一本の骨肉。
ウィング → 手羽
リブ → あばら
サイ → おしり。 脂身多め。
キール → ささみ、胸肉。脂身少な目。
わたし達はドラム×2、サイ×2、ウィング×1、リブ×1でオーダー。
そんな細かいオーダーをしてきためんどい客に店員さんは…
全然動じることなく爽やかに部位指定に応じてくれました!!


あつあつを急いで持って帰ってパーティ開始!
チキンは6ピース。2つを季節限定のレッドホットチキンに。
フライドチキン6ピース
手がぎとぎとになりつつ、行儀なんて気にせずかぶりつき!
お肉がジューシーでやっぱりなんといっても脂が美味しい~。
部位を指定したので、これが何だよね~と
言いながら食べ比べるのもまた楽しい。
レッドホットチキンの方は結構スパイシー。


6ピースバリューパックを頼んだので、
サイドメニューが3種選べてこちらはビスケットとポテト。
ビスケットとポテト
このビスケットメープルシロップをかけて
あまじょっぱい味がいいんですよね。
わたしはチキンよりこれが好きかも~なくらい。
ケンタッキーのモーニングにはこのビスケットと珈琲の
セットメニューがあるんですけど、すっごいいいと思う!

もう一つのサイドメニューはコールスロー。
コールスロー
チキンで脂っぽくなった口を爽やかにしてくれる一品。
ちょうどいいお口休め、追加でもう1個頼んじゃいました。


この季節に嬉しいポットパイ。2種類あったうちチキンクリームを。
ポットパイ
ほっと体も気持ちもあったかくなる冬のスープ。
食べ進めるとこんな感じに…。
ポットパイ食べ途中


と言う訳でパーティーはこんな感じのテーブルになりました。
ケンタッキーパーティー
豪華です~~~パーティって感じじゃないですか♪
これを総額2,200円で楽しめるのはいいんじゃない!?
ちゃんとビールとワインも用意して、トマトはおうちで追加。

6ピースバリューパックって3~4人向けって書いてありましたけれど、
結局色々サイドも頼んで2人でこれだけぺろりでした。
久しぶりのフライドチキン三昧に大満足!
しばらくはまた遠ざかりそうですけれど、
一定期間ごとに必ずケンタッキーパーティしてしまいそうです!

「大衆ビストロ Jill」目黒

2013.11.23.Sat.01:44
仕事終わりに旦那様と家近飲み。
こちらは4月にオープンした結構新しめの人気店。
21時半頃に伺ったのですがほぼ満席でにぎわってました。
活気があって、旦那様に言わせると学校の文化祭みたいなのり?
店員さんもTシャツではきはきしてます。

カウンター席に座って、まずはビールとスパークリングで乾杯。
そのスパークリングがこちら。
こぼれスパークリング
こぼれスパークリングと言って、グラスからこぼして
下の升までついでくれます…って日本酒じゃないんだから(笑)
升からスパークリング飲んだの初めてだよ~。


人参のムースとオマール海老のジュレ。
人参のムース、伊勢海老のジュレ乗せ
スイーツみたいなお姿でやってきました~、カボチャプリンみたい。
上のジュレと下のムースをしっかり混ぜて頂きます。
人参の優しいお味のムースと、
海老の風味がかなり主張している濃厚なジュレの
2つのマッチがとってもいい感じ!
これわたしの好みだなぁ…。


牛すじともつ煮込み。
牛すじともつ煮
洋風の優しい味わいのスープの中に
かなり大き目にカットされた牛すじともつがたっぷり。
お肉は本当にやわらかーく煮込まれています。
お店の方によると、トリッパはそのまま生で仕入れているから
まずたわしでしっかり洗うとこから下処理するそう。
そういう丁寧な作業の元こんな美味しいお料理ができるんですね。


珍しい組み合わせ、海老とクレソンのビストロ餃子。
海老とクレソンのビストロぎょうざ
水餃子タイプで、具にはぷりっぷりの海老で食感がいいです。
味付けはアンチョビバターと言うなかなかない発想。
お店人気の1品と言うのもうなずけます。


フォアグラプリンとバゲット。
フォアグラプリン
人参のムースと同じビジュアルでこちらはフォアグラ。
上にはシロップが乗っていて、これは本当に
スイーツと言っても差し支えないです!
あまり濃厚すぎないタイプのフォアグラムース。
あ~これは本当に女子好みのお料理だわ。
バゲット200円と一緒に食べてもまた美味しい。
ちなみにこのバゲットサーブする前にしっかり焼いてくれて、
生地はもっちりしていてこれだけでも美味しい。


メインは2種類のお肉料理をハーフ&ハーフで。
レアな牛はつのロースト(右)と、子羊のローストパクチー添え(左)。
牛はつのローストと子羊ロースト
どちらもお肉の赤さに心踊ります!
牛はつのローストは珍しいですが、食べてみるとお肉…
あ、でも嫌じゃない美味しいホルモン系の風味も感じて美味しい。
かなりレアに仕上げてあるのでわたし好み。
子羊も柔らかで味付けがパクチーピューレと言うのがニクイですね。
でもそこまでエスニックを主張しておらず、
子羊そのものの味を楽しめます。

結構独創性の高い料理が多いですけれど、どれもこれも美味しい!
他にも気になるメニューがあったのでここは絶対再訪あり。
しかも月替わりのメニューもあるのでこれからの期待も大きいです。
今回牛もつの煮込みとちょっとかぶってると言われて頼まなかった
牛タン厚切り煮込みは絶対次頼むぞ~!



…そしてちょっとおまけ。ビストロを後にして向かったのは
JACK目黒と言うダーツ&ビリヤードBAR。
遊んでまーす♪
ダーツ
テキーラショットなんて飲んじゃったりして☆
テキーラショット
あまり期待しないで頼んだポテトフライがかなりいけてたり。
フライドポテト
またしても夜遊び夫婦でした(笑)

「目黒たこ」目黒

2013.11.22.Fri.06:28
五反田の魚金でお魚三昧してから向かったのは目黒。
今日は旦那様に臨時収入があったりで遊びたいモード!
権之助坂をほろ酔い気分でぶらぶら~と夜のお散歩。
ビリヤードで遊んで…BARで一杯して…夜遊びしてたら
深夜に近づき目に入ってきたのはたこ焼きの看板。
実はわたし達大のたこ焼き好き夫婦。
結婚式でプロフィールの「好きな食べ物」欄に
2人とも「たこ焼き」と記載したくらい。
と言う訳で入らない訳にはいかない~と入店。

たこ焼き屋さんだけどBAR。
カウンター席のみで、前にはお酒がずらり。
メニューを見るとたこ焼きも所謂普通のもの以外にも、
キムチとかチーズとかバリエーションものもあり。
わたし達は普通のたこ焼きと、白ネギポン酢のたこ焼きを
たこ焼き6個+ビールで880円のセットで頂きました。
たこ焼きはオーダーを受けてから
たこ焼き器に生地を入れて作ります。

普通のたこ焼き。
たこ焼き
たっぷり鰹節が嬉しいですけど、
写真じゃたこ焼きが良くわからなくなっちゃいました。
大きさは普通サイズで、生地は柔らか系。
銀だことかだと最後油で外をカリっとさせたりしてますけれど、
こちらはふんわりと優しい感じ。
ちなみにわたしはふんわり柔らか派なので嬉しい。

お箸でもってみると、ほんとにやわらか~~い!
たこ焼き
とろーんと崩れちゃいます。
出来立てあつあつをハフハフ食べて、ビールでお口をクールダウン。


あっさり白ネギポン酢のたこ焼き。
ねぎポンたこ焼き
マヨネーズとソースがない分、生地と蛸の味をシンプルに味わえます。
柔らかくて出汁の味もしますし、明石焼きに近いのかも。


とろーり、あっさり目の優しいお味のたこ焼きさん、
美味しくペロリと頂きました。
旦那様のお好み的には生地の揚げ玉は少な目が良かったなぁって。
ただ美味しかったんですけど…ひとつ難点が。
先に書いたとおりたこ焼き屋さんだけれどBARだから
1人500円のテーブルチャージがかかるんです。
なのでちょっとたこ焼きつまみにビール…
と言うにはお高くついちゃいました。
でもわたし達の隣の席にはここで知り合ったような男女の姿が。
ただのBARじゃなくて「たこ焼きBAR」で
知り合いました、の方が面白いんじゃない!?

「目黒川魚金」五反田

2013.11.21.Thu.22:34
お魚がいっぱい食べたいな~♪と言ったらやっぱり魚金。
元々新橋にたくさんある人気店ですけれど、
五反田にも4店舗シェアを広げていて
最寄にこんなお店があるのは嬉しい。
五反田の「魚金」は蚕棚(?)みたいな
結構窮屈な感じのお店ですけれど、
こちらの新しい「目黒川魚金」はゆとりあるちょっと大人な雰囲気。
花金だったので駄目元で前日に電話してみたのですが、
オープンの17時からの席だけ空きがありました!
開店と同時に一番のりで入店。

お通しのカプレーゼ。
お通し
「魚メインの和風居酒屋」のイメージを裏切るお通し。
お洒落なビストロとかに出てきそうな感じですよね。
そういえば前回行ったときもお通しが鶏の煮物で、
魚じゃないんだ~って思った記憶が。
これから魚も和風料理もたっぷり食べるんだから、
敢えて!って言うことなのかしら?
バルサミコがしっかり目にきいてて美味しい。


やっぱり頼んじゃいます、毛蟹甲羅詰め!
毛蟹
これで1,200円は申し訳なくなっちゃうくらい身がたっぷりのカニさん。
棒状の身の下にはほぐし身もたっぷり詰まってます。
カニみそを少しつけて、カニの美味しさすべて味わいつくします!
こちらやっぱり人気らしくなんと19時前には毛蟹ヤマです~と言う声が。
人気なんだからもっと用意しとけばいいのに…
とか思いますけど、考えてみれば
この身を綺麗にほぐして食べやすくするのはかなりの労力ですよね…。
美味しいカニを思う存分食べやすく…お店の人の労力に感謝!


いくらの醤油漬け、ガーリックトースト添え。
いくら
いくらをガーリックトーストに乗せる発想は初めてかも。
プチプチの粒に、濃過ぎない醤油味で
いくらの旨みをしっかり味わえます。
量もたっぷりでガーリックトーストに山盛りのっけられる喜び♪
旦那様はいくらと日本酒をちびちび…とのんべぇの食べ方。


魚金にきたら頼まない訳にはいかない…お刺身!
お刺身3点盛
相変わらずこれで「3点盛」と言うミステリー。
鯛、ぶり、マグロ、鯵、〆鯖、牡蠣、貝…3点盛?
しかも1種類ずつの量もかなり多いし。
これ頼んじゃうとお刺身だけでかなりお腹一杯になっちゃうんですけど、
でも必ず頼んじゃうんですよね~。
もうこれでもかってくらいお魚を堪能できます。


白エビの天ぷら。
白エビの天ぷら
すでにかなりつまんだ後の写真をアップで。
(いつもながら揚げ物は揚げたてを!って
がっついちゃって最初に写真を撮り忘れたので…)
揚げ衣はしっとり目でキメこまやか、
海老は小さいながらもしっかりと海老の風味。
旦那様はもっとカラッとした感じの方が好きみたいでしたけど。


カンパチのカマ焼き。
カンパチのカマ焼
カマだけでなくカブトも一緒に出てきたのが嬉しい。
口の部分とか細かな骨の間にある身が美味しいんですよね。
ちなみにわたしは目玉もしっかり美味しく頂きますよ、我ながら魚のツウ!
脂がのっていて、身はふっくら柔らか。塩加減もいい感じ。


〆はシラスと桜海老の釜めし。
しらすと桜海老の釜めし
オーダーを受けてから炊き上げるので少々お時間かかります。
ご飯が見えないほどのたっぷりシラスと桜海老。
少しおこげもあるご飯に混ぜ込むと贅沢な風味が…。
お味噌汁も頼んで、日本人で良かったなぁと思う〆に。
よそった後


たっぷり美味しく海の幸を堪能して大満足。
美味しいお魚さん達にお酒も進んじゃうので(日本酒メインで)、
ちょっとお高めになっちゃいますけれど味も量もお値段以上!
魚金グループの人気もなるほどです。
また胃袋がお魚モードになったときは寄らせて頂きまーす。

「はいばな」恵比寿

2013.11.14.Thu.22:54
大学時代の友達と沖縄料理屋さんで女子会してきました☆
今回はわたしが幹事。
この面子で飲み放題は必須!?女子トークはロングラン!
…と言う訳で180分飲み放題のコースに。
コースだと大体メニューが決まっていることが多いですが、
こちらのコースは前菜3種、サラダ1種、メイン3種、
〆1種を選べるプリフィクス形式。
選ぶ楽しみがあるっていいですよね。
共同購入クーポンを多用しているので、
結構メニューが決まっているご飯に行くことが多いのですが、
やっぱりメニューを見ながらあれこれ迷うのも好き。

飲み放題は沖縄のオリオンビールに場所柄かEBISUもおっけー。
もちろんビールで乾杯して…。

前菜3種はジーマミー豆腐、沖縄野菜の漬物、
島豆腐に4種の塩辛をチョイス。
ジーマミー豆腐とパパイヤの漬物
左の鰹節にまみれているのが沖縄野菜の漬物で、
今回はパパイヤだそうです!
見た目は筍みたいな感じで、食感もそれに通じるものがあるかも?
でも味噌っぽい味付けがちょっと強めだったので、
味付けに負けてパパイヤそのものの味は
どんなのかよくわからなかったかな…。
ジーマミー豆腐は実はわたし結構好きで、
有楽町の沖縄物産館に行ったときはよく買ってます。
わたしはデザートとして食べたりもするかな。
ピーナッツの甘みともっちり感が好き。

島豆腐の上には、3種の塩辛(カツオの腸、イカ墨、蛸)に
スクガラス(魚)がそれぞれのっかってます。
島豆腐塩辛4種乗せ
しっかり目の食感の島豆腐に塩辛の塩加減がいい感じ。
ただ塩辛は色んな種類あってもやっぱり塩辛の味だなぁ…と。
イカ墨とかも見た目はインパクトありますけれど、
普通の塩辛と違いがわからなかったかも。


サラダ1種は海ブドウと島豆腐のサラダ。
海ブドウと島豆腐のサラダ
あ、なんかすごいヘルシーな感じのサラダ。
和風の味付けで全体的にさっぱり系。
海ブドウのプチプチ感好きなんですよね。
他の海藻に比べてかなりお高めなのが
難点…家でもちょくちょく食べたいのに。


メイン1つ目、イカ墨のソーミンチャンプル。
イカ墨ソーミンチャンプル
イカ墨の真っ黒色のインパクトは強いですけれど、
やっぱりイカ墨の味ってよくわからない…。
それでもやっぱり美味しければいいんです。
きっとこの美味しさの中にイカ墨も一役買ってるんですよね!?
ランチョンミートの塩気もアクセントになって美味しい炒め物。
これもうちょっと食べたかったくらいだなぁ。


メイン2品目、ヒラヤーチ(沖縄のお好み焼き)。
ヒラヤーチ
お好み焼き…に惹かれてオーダーしたけれど、
どちらかと言うと薄焼き卵みたいな感じかな?
美味しいですけれど個人的には
もっとボリュームとパンチがほしいかも。


メイン3品目、スーチカ…みたいな名前(うろ覚え)
沖縄の伝統食で豚肉の塩漬けだそうです。
豚の塩漬け
沖縄って言ったら豚料理ですよね。脂身多めが好きだったり。
粒マスタードの酸味でしつこくなく頂けます。
美味しいからもっと厚切りで食べたい!


〆の一品は王道の沖縄そばとかもありましたけれど、
友達の希望でクッパに。
クッパ
寒くなってきた季節にちょうどいいですね。
見た目ほど辛くなくて優しいおじやはホットする味。

そして…わたしの友達ですから皆さんよく飲み食べる女子。
4人でこれは足りません!追加オーダーです!

スパイラルポテト。
スパイラルポテト
スパイスの味がしっかりとついた
フライドポテトの上にチリミート。
ボリューミーなおつまみでビールにぴったり。
がっつりなわたしの希望でオーダーでしたが、友達の反応も上々。


もういっちょ芋。紫いもスティック。
紫いもステッィク
ホクホク甘くって女子好みの味。スイーツ要素もあり。


ソーミンチャンプルが美味しかったので、
もう一品チャンプルを。王道のゴーヤチャンプル。
ゴーヤチャンプル
沖縄料理屋さんでチャンプルはもう間違いないですよね。
ゴーヤの苦み、ランチョンミートの塩気を、
玉子と豆腐が優しくつつんで絶妙のバランス。もっと食べたい!


最後の最後で一番がっつり。ラフテー!
ラフテー
やっぱり好きだ~豚の角煮。
柔らかーいお肉で、脂身はとろけるよう。
ちょっと濃いめの味付けがまた泡盛にもベストマッチ。


180分の飲み放題ではしゃべり足らず…2次会にいくよりも、
と飲み物も追加オーダーして長居しちゃいました。
ここで頼んでみた沖縄のゴーヤビール。
ゴーヤビール
そんなゴーヤ!ってインパクトはなかったですけれど、
すっきり苦みのビール美味しかったです…「確か」。
だって、この時点で180分の飲み放題も経過して
がっつり泡盛も飲んでだいぶ酔っ払いモードだったので
ちゃんとした味の評価は控えなきゃ…です。


がっつり女子会だったので、追加フードドリンクで
やっと満足満足~って感じかな。
どれもこれもお酒に合うものが多くて美味しかったですけれど、
1品1品にもうちょっと量がほしかったかも。
お上品な量で足りるガールズではないですからね(笑)

たらふく飲んで食べてガールズトークして大満足の女子会でした!
…ちなみにわたしの家に移って
深夜まで2次会となったんですけどね。

「D's BAR カクテル工房」五反田

2013.11.14.Thu.00:24
クーポンサイト:Shareee(現RaCoupon)
割引:5,000円→2,210円(55%OFF)
内容:飲み放題付コース

家近地元の五反田にいい感じのクーポンみっけ、と購入。
バーってあまり行かないんですけれど、
こちらはお食事もきちんとしている感じだったので。
バーの所謂かわき物のおつまみとお酒って
あんまり惹かれないんですよね…。
やっぱり美味しい!ってお料理とお酒のペアが一番。
だから居酒屋さんとかビストロとか大好きなんですよね。
まぁ、バーでしっぽり飲むほど大人になってないのかも!?

五反田駅の雑踏から少し離れて静かな通りの2階。
確かにこちらはなかなか気づかれにくいところにあるかも。
今回のクーポンがいい宣伝になったかしら??
お店はマスター1人で切り盛り。
予約の電話をしたときもマスターに自分1人なので
オーダーが遅くてもご容赦下さいって言われてました。
今回は平日の早い時間に伺って貸切状態だったので、
以前どっかのクーポンにあったみたいに
お店が炎上してなくてよかった…。

まず、盛りだくさんのおつまみ達♪
前菜おつまみ
クリームチーズの塩辛乗せ(クラッカーと一緒に)
クラゲの塩辛、浅漬け3種。
ひとつひとつが美味しさ的に満足感のあるおつまみで嬉しい!
クリームチーズ濃厚さに塩辛の強めの塩気がベストマッチ、
ビールでも白ワインでもおっけー。
浅漬けは手前のザーサイが個人的にヒット。
よくある中華のゴマ油の濃い味付けのものではなく、
和風の味付けでザーサイ本来の味を楽しめる
控えめだけど美味しい浅漬け。


出てきて、おぉ!と嬉しい驚き。
ぶりの昆布〆、茄子の揚げびたし、白子の揚げ出し。
昆布〆と白子
このちゃんとした和食料理、量はたっぷり!
ぶりは昆布〆なのでねっとりとしていて濃厚で、
でも和風ジュレでさっぱりと…うまい~。
実は大好き白子。揚げ出し豆腐の中身が白子版。
ふんわりだけど、豆腐にはない白子の濃厚感。


お魚だけでなく、お肉もしっかり。牛肉のたたき。
牛肉のたたき
赤身が残るお肉はわたしの好みどんぴしゃ。
玉ねぎソースでさっぱりと。
お肉が美味しいからこのシンプルな食べ方がいいんです。


ここまでで随分満足~。でもまだまだ、今度はおでん。
おでん
大根、はんぺん、にんじん、がんも、
玉子、ちくわ…と盛りだくさん♪
写真でもわかるようにこの煮物達の色が
味の染み具合を物語っています。
玉子なんか黒光りしてるじゃないですか!
これは美味しくないはずがない。
あ、でもよく煮込んであると言っても味は濃過ぎずちょうどいい。


ここでお腹いっぱいになってきたけど、
メニューを見て調子に乗ってクーポン外の追加一品。
鶏の唐揚げとハッシュドポテト。
唐揚げ
やっぱりあると頼んでしまうのよね~唐揚げ君♪
ここでビールを追加オーダーして揚げたてを頂きます。
今までのお料理の通りこちらも和風の味付け。
ジューシーで間違いなくうまうま。


コースの最後は雑炊…ってことで出されたのが…。
雑炊??
あれ…雑炊??
雑炊って言うより高菜炒めご飯の上に
とろとろ玉子が乗ってるって感じかな。
これまた美味しいからメニュー表記なんて気にしません。


ひゃ~~~これはもう大満足クーポンでしたよ!
しかもバーだから飲み放題の種類も豊富で。
定番のビールやワイン以外にもサワーやウィスキー、
日本酒に普通じゃ飲み放題に含まれなさそうなカクテルまで。
と言ってもわたし達はいつも飲むビール、
ワイン、日本酒止まりになっちゃったんですけど。
あ、生姜たっぷりのモスコミュールを飲みそびれたのが
返す返すも悔やまれる…これも飲み放題入ってたのに…。
バーだけどお料理も大満足な素敵なお店でした。
1人で頑張ってるマスターに感謝、感謝です。
家近だしまたふらりと美味しい
おつまみとお酒timeしに行きたいな。

「神楽坂チャイニーズ 結華楼」

2013.11.06.Wed.07:12
クーポンサイト:GROUPON
割引:2,700円→1,500円(44%OFF)
内容:フカヒレ麺or炒飯+小龍包食べ放題+ドリンク

以前銀座の上海小南国のクーポンでフカヒレ炒飯が
激ウマだったので、このフカヒレランチ思わず購入。
こちらのお店夜のクーポンも出てたんですが、
それは3,000円代で飲み放題がついていなかったので
のんべぇのわたしだと酒代で確実に5,000円オーバーだな…
と思いランチだけ購入しました。

神楽坂の通りって大好き、色々お店見ているだけで楽しい。
また裏路地入っても趣ある雰囲気が好きなんだよなぁ。
こちらのお店は神楽坂のメイン通り、
ちょうど坂の真ん中あたりのビルの5階。
黒が貴重の高級感あるたたずまい。店員さんも黒服さん。

まず、ドリンクを選んで…と言うところで嬉しい誤算。
クーポンにはソフトドリンク1杯と書いてあったんですが、
実はビールでもワインでもアルコールもOKだった!!
と言う訳で小龍包に合わせるなら…昼からビールで。
ビール
ランチサイズじゃない飲みごたえたっぷりのビールが!
細長い大きなグラスでやってきました♪


そしてなんと食べ放題!の小龍包。
小龍包
蒸籠を開けて湯気の中にお目見えしたのは…
ピンク色の可愛らしい小龍包。
しまったなぁ~これなんでピンクか聞き忘れた。
れんげに乗せてお箸で割るとじゅわ~っと肉汁!
まず肉汁を堪能してから、黒酢と針生姜をつけてぱくり。
出来立てアツアツをはふはふ言いながら頂きます。
これは美味しい~~いくつでも行けそう~って訳でお代わり。
わたしは2.5回お代わりして(最後は2個で)、計10個もペロリ。


メインはフカヒレの麺と炒飯から選べます。
わたしは今日は麺の気分。
フカヒレ麺
写真では麺が見えないくらいにお汁が多めで、
お汁はフカヒレのお料理によくある
とろみが多いタイプではなくさらさらとしています。
フカヒレは小さい形になっているものがちょこちょこ。
あまり繊維上のフカヒレは入ってなかったかな。
フカヒレ以上にカニ肉がたっぷり入っていて、
そちらの方が印象あるかも…、カニの風味。
麺は細麺でさらさら汁にもしっかり絡んで美味しい。
汁が重くないので、だいぶ飲みほしちゃいましたよ。


美味しくて大満足ランチでしたけれど、フカヒレより
食べ放題の小龍包のインパクトの方が大きかったかも。
小龍包をこれでもかってこんなに思う存分食べられたの初めて。
まだ2枚買ってあるので、旦那様を連れていて
どれくらい食べられるかチャレンジしてもらいたいわ~。
ちなみにクーポンでない一般のお客さんは
中華ビュッフェを食べてましたよ。

「Pain aux fous」五反田

2013.11.05.Tue.22:12
久しぶりに行ってきました、
五反田の美味しいパン食べ放題ランチ♪
両親と旦那様と訪問。
パン好きの母親をずっと前から連れて行きたかったんです。

以前土日は平日ランチメニューにメイン料理を追加した
2,500円くらいのお高いランチしかなかったんですが、
今回調べたら今は土日も平日と同じ
1,000円ランチをやってることが判明。
美味しいパンが主役のお店でパンがっつりいっちゃうから
メインをプラスしてお高くなるより絶対1,000円ランチでしょ!
しかも予約可でこれは行きやすくなったわ~。

1,000円ランチはサラダ+一品+パン食べ放題+珈琲or紅茶。
一品は、チーズ盛り合わせ、ハム盛り合わせ、
後は数種類あるポーチドエッグのソース(パンにつける用)
から選べます。
要は全てパンを引き立てるためのメニューってこと。

まずはパン第1弾、4人分がかご盛りに。
パン盛り合わせ
はじめに来たのは、王道バゲット、チーズのパン、
イチジクとマンゴーのカンパーニュ、ソフトな丸パン。


木のボールにたっぷりのサラダ。
サラダ
よくフレンチとかイタリアンのランチセットで
申し訳程度に小さなお皿でちょこっとあるサラダではありません。
盛りだくさんのしっかりサラダが嬉しいです。
ドレッシングは洋風でさっぱり目のもの。


一品のセレクトはポーチドエッグのソースにして、
旦那様と2種類をシェアすることに。
こちらは赤ワインソース。
ポーチドエッグ赤ワインソース
少し酸味のある赤ワインソース。
真ん中の白いポーチドエッグにナイフ入刀すると、
とろーりと半熟の黄身が赤ワインソースに流れ出して…。
それをパンですくって頂いたらこれは至福~~~。

九条ネギとベーコンのソース。
ポーチドエッグ九条ネギとベーコン
こちらはホワイトソースで濃厚め。
ベーコンから出た塩気がちょっと強いですが、
その塩気がまたバゲットとかパンにぴったりなんですよね。
あくまで美味しいパンが主役ですから!


もちろんパンお代わりしちゃいますよ~♪
パンお代わり
お代わりは店員さんがかごで色んな種類を持ってきてくれるので
そこから好きなものを好きな数だけ頼めます。
バゲット好きな旦那様はひたすらバゲット大量お代わり。
クランベリーが入ったデザートチョコパン、たっぷりレーズンパン、
クルミパン、クルミとレーズンのカンパーニュ、
ベリーのカンパーニュなどを追加。
ラッキーだと下の工房でオーブンから出したばかりの
焼き立てパンにありつけることもあるんですが、今回は巡ってこず…。


たらふく思う存分美味しいパンを頂いてきちゃいました~。
ほんとここはパン好きの聖地といってもいいくらいかも!
母親はパンをたらふく食べた後、下のベーカリーで
お持ち帰り用のパンも買ってましたよ。
上のカフェで食べ比べて好みのものを
買って帰れるってのもまたいいですよね。
あ、でも旦那様はバゲットばっかりなので
やっぱりここはパン好き女子と来たいかも~。
土曜日だからかワインを飲みながら
優雅に女子会してたグループもありましたしね。パン女子会、素敵!

「ビストロガブリ」五反田

2013.11.04.Mon.12:23
温泉から地元五反田に戻って参りました。
着いたのは18時前とちょうどいい夕飯タイム。
何を食べようかな~やっぱり豪華和食を食べた後は洋物かな~
…あ、ピザか!と向かったのは人気店ガリバルディ
しかしなんと「諸事情によりしばらく休業」の張り紙が!
この繁盛店に一体何があったんだろう…。
家近で美味しい本格ナポリピザが食べられる貴重なお店だったのに…。
早い再開を願うばかりです。
ガリバルディにふられ、向かったのはビストロガブリ。
2,500円ボトルワインが売りのお店で、すでに何度目かの訪問。
こちらも結構な人気店で金曜日と言うこともありましたが、
どうにかすべり込むことが出来ました。

まずはスパークリングで旅行お疲れ様~の乾杯。
タコとセロリのピリ辛サラダ風。
タコとセロリのピリ辛サラダ風
こちらがピリ辛と言うより結構な辛さ。スパークリングで舌を鎮火。
辛みがあってタコとセロリって組み合わせを考えると
なんだか韓国料理的な要素を感じます。
前にあるのはお通しのパン、食べ放題です。
もそもそっとした感じの田舎パンです。あったかかったら良かったな。


前も頼みました、パクチークレソンルッコラの香菜サラダ。
香菜のサラダ
やっぱりこのクセのある葉物たっぷりサラダ好きだ~。
ドレッシングは控え目で、あえて
この葉っぱ達のクセを全面に出している感じ。
わたしのように好きな人にはたまらないですよね。


魚介のオイル煮。
魚介のオイル煮
これはうまい~と旦那様の太鼓判。
魚介はその時々で変わるようで、今回は海老、ホタテ、
ツブ貝に、ミニサイズのイカでした。
オイルのスープはガーリックがきいていて、
バーニャカウダベースって感じです。
バーニャカウダソースほどクリーム状ではなくてオイル勝ちな感じ。
魚介からもたっぷり出汁が出て、このオイル自体が美味しい。
パンにつけてもいいし、旦那様はオイルをスプーンで飲むほどに。


そして、これが今回一番の大ヒット!
もともと鴨の冷製を頼もうとしていたところ、
店員さんにメニューには乗っていないけれど
本日仕入れたウズラのローストはいかがですか?と言われ…。
後残り1皿です、と心惹かれる追い打ちでオーダー。
それが…こちら!!
うずらのロースト(フォアグラ入り)
丸い形のうずらの中に入っているのなんと大きなはフォアグラ!
この堂々とした美しいお肉のお姿、思わず別アングルも。
うずらのロースト別アングル
下に引いてあるのは茄子です。
鶏肉より主張が強めの野生みあるお味に、
もちろんフォアグラはそれにも負けない主張がありますけど、
その二つが一緒になったらこんなに美味しいものが出来るなんて!
全然ぶつかってないし、濃厚な美味しさが口の中に~~!
更にアップの写真まで撮っちゃいました。
うずらのローストアップ
こんな手頃なビストロでこんな美味しい
本格料理が食べられるなんて…感動ものです。
赤ワインをお供に美味しく贅沢に頂きました。
ちなみに驚愕のお値段…なんと900円!
これは話題の俺の~系の比ではないくらいのコスパかも!?
これだけを食べにまた来たいくらいだね~と旦那様もわたしも意見一致。


パンのお代わり、違う種類になるんですね。
お代わりのパン
このお店のパンはどれももそもそ系が多いみたい。
ちょっと焼き戻すと絶対もっと美味しくなるんだけどな。


カニグラタン。
カニグラタン
甲羅の中にカニの身がたっぷり、カニ味噌の風味もしっかり。
グラタン要素よりカニが主張している感じで個人的には嬉しい。
甲羅がピカピカになるまで綺麗に頂きましたよ。


〆はピザ。そしてこれまた驚愕コスパなんです。
マルゲリータ500円。
マルゲリータ
普通の所謂ピザより小さいですけれど、2人にはいい感じの大きさ。
生地から手作りで、ちょっとふかふか感もありますけれど
わたしの好きなもっちもち感もしっかりあります。
これが500円なんて申し訳なくなっちゃうくらい。

調子乗って、ピザもう1枚。
チーズがないトマトベースのマリナーラはなんと480円!
マリナーラ
チェリートマトがジューシーで、
トマトと生地のシンプルなコラボは絶品!
そもそもわたしはピザは具ではなくパン生地命!なので
しっかり生地の味を味わえるこちらは大好み。
2枚目ですけれどペロリと食べちゃいましたよ~。


旅行終わりに軽く食べよ~と言いつつも美味しかったので
お酒もお料理もしっかりたっぷり飲み食いしちゃいました♪
美味しいものを前に我慢出来る性分じゃないですからね。
でもこんな旅行の締めくくりなんて贅沢でいいじゃないですか。

あ~それにしても、あのうずらのロースト。
メニューにない仕入れたときのみの限定品だけれど、
また巡り合いたい!むしろ来店前にあるか確認して行きたいくらい。