有楽町のパスポートセンターに用事があり、
ついでに有楽町でランチを。
暑いしさっぱりしたものがいいねぇ~と
最初に候補に挙がったのが以前クーポンで訪問した
マロニエゲートのヴェトナムアリス
でもクーポンなしだと1,500円のちょい豪華ランチ。
う~~~ん、と悩んだ結果訪れたのが
エスニックつながりのこちらのタイ料理のお店。
ビッグカメラの上のレストラン街にあります。
コカもマンゴーツリーも知ってますけれどコラボなんてしてるんですね。

今回は選べるランチセット980円をチョイス。
カレーとかご飯系3種類からひとつ、麺系3種類からひとつ選べます。
ご飯に麺両方食べられるなんてちょっと得した気分?

ランチセットのミニサラダ。
サラダ
ドレッシングもしっかりエスニック味。
右側はじゃがいもで味付けはなんかトムヤムクンって感じ。
量はちょっとですけれど初めからエスニック感満載で嬉しい。


ランチセット。
本日のカレー(レッドカレー)とトムヤムヌードルにしてみました。
レッドカレーとトムヤムヌードル
カレーは本当は辛いグリーンカレーを頼みたかったのですが、
カレーはその日日替わりしかないそうで残念。
レッドカレーは赤いですけど辛みは少なく、
ココナッツミルクがすごい濃厚でまろやかにしてます。
具は細切りのじゃがいもと鶏肉。
ご飯はジャスミンライスが美味。
やっぱりタイ料理のお米はこれでなくては。
トムヤムヌードルは名前の通りトムヤムクンに麺が入ったもの。
こちらはかなり辛めで、すっぱ辛いのが食欲をそそり美味しい。
これぞ夏に食べるべき麺って感じです。
パクチーに海老、いか、きのこやもやし
その他香辛料系の具材と盛りだくさん。
あ、辛さのせいかお水を結構飲んじゃうのですが
店員さんも心得ていてしょっちゅう水を補給しに来てくれましたよ。


辛いものを食べるとちょっと甘いものが食べたくなるんだよね~
と言う訳で2人でひとつ追加料金200円でデザートをオーダー。
ココナッツアイス(すでに2口食べた後が…)
ココナッツアイス
小さいですけれどすごいココナッツが
ぎゅっと詰まってる感じで美味しいです!
お腹一杯の後にちょっと食べるデザートにぴったり。


初めから最後までしっかりエスニック。
エスニック好きには大満足のランチ。やっぱり夏はエスニック♪
正直言うとビール飲みたくなっちゃいましたけどね~。

スポンサーサイト


2013.08.24 「La Cuisson Pays Merveilleux」恵比寿

クーポンサイト:くまぽん
割引:2,800円→1,400円(50%OFF)
内容:プリフィクスフレンチコース

またこのお店が!!と迷わず購入したこちらのクーポン。
クーポンを利用しての2度目の訪問になります。
わたしには珍しく飲み放題がついていないのですが、
お料理の内容やお店の雰囲気を考えると絶対買い!なんです。

恵比須から少し歩いたところにあるおしゃれな建物。
1階はパンケーキが有名なカフェで、目的のお店は2階。
他には結婚式のパーティー用の階もあるようで、
おそらく建物全体が同じ系列のお店みたいです。

コースですが、プリフィクス形式で前菜・メイン・付け合せが選べます。
本当はデザートも選べるのですが、今回は夏休みのフェア中で
自動的に+500円でデザートビュッフェでした。

まずはメニューにないアミューズ。
アミューズ
さつまいものポタージュと、人参のケーキ。
じゃがいもの冷たいスープ(ビジソワーズ)は
よくありますけれど、こちらはさつまいも。
さつまいもってほくほく黄色イメージがあるけれど白いスープなんですね。
飲んでみるとすごいサツマイモの味がしてびっくり。
人参ケーキは所謂デザートのケーキみたいな甘さではなく、
人参の素材の素朴な甘さが美味しい。


前菜スタート。
ここはフレンチと言ってもカジュアルが許されてシェアOK。
結構1品が量もありますし、色々食べられるのでシェアがおススメです。
3名で行ったので、3品。わたし達のセレクトはこちら。
トマトとアボガド、小エビのサラダ。
トマトとアボガド小エビのサラダ
盛り付けも彩りも綺麗です~。
アボガドを外で食べていつも思うのは、
お店で食べるのっていつも最高の熟れ時なんですよね。
家で買って食べるのは熟れ具合の見極めが難しくて
切ってみたらまだ固かったとか、
熟れすぎて半分腐ってたとか結構失敗してるんです…。
お店で失敗して無駄にしているアボガドって絶対あると思うんですが…。


エスカルゴ。
エスカルゴ
こちらなんとくり貫いたジャガイモの塊にエスカルゴが入ってるんです!
すごい芸が細かい!!
エスカルゴもたっぷり入っていて、濃厚ソースにばっちりマッチ。
フランス料理と言ったらエスカルゴはわたし的に外せません。


パテドカンパーニュ。
パテ
ワイン飲むからにはこれは頼まなくては~な王道の一品。
間違いなく美味しいです。
脂が多すぎず、ちょうどいいくらいのお肉の脂が赤ワインにぴったり。
マスタードの酸味を加えるとまた美味しい。


次にメインの付け合せなんですが、こちらがびっくり。
シェアできてかつおかわり自由なんです!!
しかも付け合せってメインの付属品じゃん、なんて侮ることなかれです。
立派な1品として出来てますよ。
ラタトゥイユ。
ラタトゥイユ
ラタトゥイユって野菜のトマト煮込みなイメージなんですけれど
こちらのはトマト感がほとんどない感じ。


野菜のグラッセとアリゴ。
野菜のグラッセとアリゴ
グラッセと言うからには甘いのかなぁと思ったら
意外とシンプルなあっさりお野菜さんでした。
そしてアリゴとはなんぞや~、と店員さんに聞いてみたら
ジャガイモのマッシュとチーズを混ぜたものと聞いて
あ~マッシュドポテトみたいなのかとオーダー。
実はマッシュドポテト大好きなんです。
滑らか~にマッシュされたジャガイモが美味。


それではメイン突入です。こちらもシェアで3品。
今回は完全肉食で参りましたよ~。
子羊もも肉のグリエ。
子羊のグリエ
子羊がメニューにあったらマストオーダーです!
こちらには珍しく子羊が背肉ともも肉で
2種類のメニューがあったので迷いました。
お肉で攻めるにあたってあまり重いのはきついのでもも肉。
はちみつの甘みがしっかりとしたお肉にからんで美味しい!


ラパンの田舎煮込み。
うさぎ肉
ラパンとはうさぎ肉のことだそうです。
なかなか食べられないお肉に惹かれて頼んでみました。
全然癖がないお肉で、よく煮込んであるのかほろほろ柔らかい。


ちょっと大盤振る舞いで+700円のメニュー、鴨を2種類の調理法で。
鴨肉2種
お肉の赤がまぶしい!量もいっぱい!赤ワインすすむ!
鴨肉って鶏みたいなタンパクさがなく、濃厚な肉って感じですよね。
それをしっかり堪能させて頂いた感じで大満足。
骨のついたお肉も綺麗に頂きましたよ。


これだけ食べてお腹いっぱい~~、でもデザートはビュッフェ!
デザートビュッフェ
結局誘惑に負けてがっつり持ってきちゃうんだから…。
デザート取ってきました♪
フレンチ系なので結構しっかり甘さ。プチシューが個人的に好み。
別枠で珈琲も頼んで美味しく頂きました。



最後に3人で飲んだワイン…。
ワイン空けました
だってあんなにワインが合うお料理出されちゃ
この量もしょうがないじゃない!?
クーポンですけどこれだけ飲んだので結構金額いっちゃいましたが…。


美味しかった~くるし~幸せ~と大満足でお店を後にしました。
今回はフェアでデザートビュッフェでしたけれど
お腹には通常のデザートの方が良かったのかも…。
わたしがいやしんぼなのがいけないのかもですが。
実はもう1枚こちらのお店のクーポンストックしてあるので
また再訪しちゃいますよ~。
あ、ちなみにこのコース定価でも2,800円
なんですよね…定価でもすごいコスパだと思います!
お手軽に贅沢気分が味わえる素敵なお店です、ありがとうございました。



2013.08.18 「手打ちうどん めんこや」五反田

お盆の五反田。ランチを求めてさまようランチ難民。
…と言っても結構やってるお店もあるんですが、
なにが食べたいかなぁ、せっかくなら美味しいものがいいなぁ
とか言ってなかなか決まらない単なる優柔不断。
個人的には冷たい麺が食べたい気分だったのですが、
結果訪れたのはこちらのうどん屋さん。
ちょうどランチタイムでしたがかなりの混みようだったので
人気ならば美味しいのかも!と混雑につられてみました。

ランチは本日の麺が100円引きで、大盛り無料。
「ぶったまうどん」790円→690円
ぶったまうどん
ラーメンのつけ麺、うどんバージョンって感じでしょうか?
つけ汁は結構濃厚濃いめで、具は玉子、
たっぷりのもやしに柔らかいとろチャーシュー。
具もうどんって言うよりラーメン要素が高いかも?
あ、玉子が半熟だったらもっと嬉しかったかな。
うどんは店名にある通り手打ち感満載。
太さがあまり均一じゃないところがご愛嬌。
こしはしっかり強めで、美味しくて食べごたえあります。
旦那様によると金欠時代に自分で
小麦粉を練って打ったうどんに似てる…だそうです。
ミニごはんもついてきますが、
わたしはお腹一杯で食べ切れませんでした。

味は美味しい…のですけれどいかんせんちょっと高い~~。
メニューを見るとうどんなのに800円前後が多くて…。
今回のメニューはラーメンに近いので、ランチ割引して
ラーメン700円と考えるならまぁまぁなのかなぁ。
でもそれなら前の家近の500円ラーメンが断然優秀だし。
あ、それにうどんと言えば丸亀製麺の280円釜あげうどんもありますし。
でも日替わりでランチ100円引きの麺があるので
それを狙ってまた再訪ありかもです。
結構メニューの種類も色々ありますし
ランチ割引でまた他のメニューも試してみたいです♪



2013.08.11 「唐園」目黒(白金台近く)

家近のちょっとお洒落目な中華でランチ。
所謂大衆中華と言う感じではなく、家具など調度品も
古い高級な中国家庭を思い起こさせるような店内です。
目黒からも白金台からも五反田からもちょっと歩く
微妙な立地にありつつもランチ時は満席で待ってる人まで。

冷たい麺が大好きなわたしはこの季節中華と言ったら冷やし中華!
こちらの冷やし中華は具材がたっぷり。
冷やし中華
かなり混んでいて店員さんもてんやわんやな感じでしたので
ちょっと盛り付けは雑目かも??
でもカラフルな色合いがなんだか可愛くて嬉しくなります。
ひとつひとつの具材がビッグサイズの豪華な冷やし中華、
お値段はちょっと高めの1,200円なり。
分厚く切られた中華のシイタケ旨煮が特に美味しかったです。
結構ボリュームありますけれどつるつるあっさりなので美味しく完食。


旦那様はフカヒレ餡かけご飯、1,300円。
フカヒレあんかけ炒飯
1,300円とは思えないボリュームとお姿です。
フカヒレ餡かけって黄金色に輝いてるから更に高級感ですよね。
ちなみにご飯ではなく麺にもできるみたいです。


最後にわたし好みの豆腐タイプ(寒天タイプではなく)の杏仁豆腐。
杏仁豆腐
濃厚な杏仁のお味が美味しい。


次から次へと人が入ってきて大繁盛してました。
そこまでお安いランチではないですけれど、
味とボリュームに人気があるんでしょうね。
納得の美味しいご馳走ランチ、
家近ですしプチ豪華したいときにまた寄らせて頂きまーす。



2013.08.10 「ワイン食堂 SABATORA」下北沢

クーポンサイト:みんなの食卓
割引:5,500円→2,750円(50%OFF)
内容:ワイン飲み放題付コース

今回はそこまでメジャーじゃない(失礼?)クーポンサイトでget。
こちらのクーポンサイトはグルメ限定なのでわたしにはぴったり。
GROUPONとかポンパレみたいに
常時クーポンが掲載されている訳ではないのですが
秘かに定期的にチェックしてます。
…と言いつつも後でみたらLUXAでも同じクーポンが出てましたけど。

下北沢が渋谷から東急東横線の急行1駅で意外と近かったんだぁ
と言うことが分かり、元々お店とクーポン内容には
すごい惹かれていたので購入。
下北沢から少し歩いて、落ち着いた感じの住宅地も近いところにあるお店。

ワインは白3種、赤3種が飲み放題。
この季節ビールが飲み放題に入っていないのは少し寂しいんですけどね。

1品目はサラダ、乾杯の白ワインと一緒に。
サラダ
結構オリーブオイルをしっかり使っていて、カレー風味。
わたしの好きなクレソンがいい仕事しています。


旦那様絶賛のゼッポリーニ。
ゼッポリーニ
海苔の入ったパン生地を揚げたイタリア料理の定番おつまみです。
もっちもち食感がポイント。
なんかイメージはナポリピザの生地を揚げた感じです。
海苔の風味がしっかりして美味しい。
これはできたらビールと頂きたかったですけどね~。


イワシのマリネ。
イワシのマリネ
美しい~銀魚大好き~脂のってる~これはわたしすっごい好み!
もちろんイワシもすっごい美味しいんですけれど、特出すべきは
お皿のオリーブオイルがただのオリーブオイルじゃないんです。
イワシの全く臭みのない上質脂が溶け出ている感じで
すごいイワシの味がするオリーブオイルなんです。
お店の方の勧めに従ってパン(クーポン外)で
オリーブオイルをすくって頂きます。
オリーブオイル回収
魚なので白ワインで頂きましたけれど、
この美味しい脂の乗り具合は絶対赤ワインもありだったなぁ。


珍しい馬肉のカルパッチョ。
馬肉のカルパッチョ
全くお肉の臭みがなく、オリーブオイルで頂く馬肉って
初めてだったんですけれどこれも全然ありですね。
大体馬肉と言ったらゴマ油にニンニク生姜ですけど、新鮮な美味しさ。


茄子とチーズ、生ハムのグリル。
茄子とチーズ、生ハムグリル
この組み合わせ美味しくないはずがないでしょ~~~~。
見た目の色合いもとっても美しいです。
あ、そういえばなんかイタリアっぽい色合いですね。


最後のメインは鴨のロースト、ダークチェリーソース。
鴨のローストダークチェリーソース
このボリュームにびっくり!
鴨の焼き具合は綺麗なピンクがかった赤みが残っててわたし好み。
皮の脂身も甘くておいしくて、鴨の味がとっても濃いんですけど
ダークチェリーのソースがさっぱりとさせてくれてベストマッチ。
も~赤ワインがじゃんじゃん進んじゃいますよ!


デザートはついてなかったので追加オーダーでこちら。
デザート
前も他のお店で食べて美味しかったデザートなんですが、
なにやら名前がややこしくて未だ覚えられず。
凍らしたチーズ?の中にナッツとか
オレンジピールなどが入ったもの…なのかな。
色々な具材が入っていて複雑なお味なんですけど、
ぶつかっていない不思議な美味しさ


これは今まででもかなりトップランクのクーポンかも!
一応追加オーダーで焼き立てパン(美味しかった)にデザート、
食後の珈琲を頼み2人で別途+2,500円ほど払いましたけれど
お料理の内容もワインの質もすごいハイクオリティクーポンでした。
正規料金でも全然安いと思えるくらい。
ただ今回はクーポンプランのようで正規料金の
飲み放題コースと言うのはそもそも存在していないようです。
でもこのお料理を食べにまた訪れたいなぁと思わせてくれるお店でした。
給仕して下さった美人女性と、優しいシェフ、ありがとうございました!




五反田から山手線沿いを目黒方面に5分ちょっと歩き、
高速道路が走る大通りを曲がって坂を少し上がったところに…
発見した恐らく知る人ぞ知る!?ラーメン屋さん。
看板はなく、「らーめん500円」の張り紙と
営業中の札と中に小さく「らーめん」ののれんだけ。
こちらはわたしの家から徒歩1分の距離。
つい最近散歩していて偶然発見したお店で、
以前はなかったので結構新しいと思われます。
と言うのもネットで検索してもヒットせず情報全くなし。
そもそも「らーめん」ののれんだけで店名も分からない…。
張り紙にある500円の庶民価格のラーメンはどんなものかと
誘惑に駆られて新規開拓の訪問です。

お店に入るとすでに先客もあり。カウンターのみの7席だけ。
店のたたずまいはこれぞ昔ながらのラーメン屋さん、
を忠実に演出している感じ。
厨房には少し気難しそうなおやじさんが一人。
メニューを見ると張り紙の500円らーめん以外に、
ワンタン麺やチャーシュー麺などあり1,000円価格のものも。
とりあえずはじめだし、と言う訳で500円らーめんをオーダー。
おやじさんがカウンター内目の前で作りはじめ、
スープは醤油系と透明な出汁系別々に入れるダブルスープ方式。
出てきたのがこちら!
らーめん
綺麗に透き通ったスープに、具はチャーシュー、メンマ、わかめ、葱。
店内と同様これぞ王道のラーメン!と言う感じのお姿。
食べてみると…美味しい!!!
あっさりしたスープは優しいお味で、
でもただあっさりしているだけじゃなく
具材の出汁がすごい出ている感じ。
ちぢれ麺にもしっかりスープが絡みます。
なんか飲みの〆とかにもいいし、この優しい美味しさなら
二日酔いでう~ん食欲が…と言うときでも
いけちゃいそうなくらいのラーメン。
それでも繰り返しますがあっさりだけじゃない
コクもあるなんか深い美味しさ。
わたしは普段あまりラーメンを食べる方じゃないので
そこまで比較とか良いコメントはできないのですが、
ラーメン好きの旦那様も納得の太鼓判。

具のチャーシューは自家製だそうで、
500円ラーメンとは思えないクオリティと分厚さでサーブ。
厚切りチャーシュー
味付けもお肉の柔らかさも、これチャーシューだけで
ビールのおつまみとしてオーダーしたいくらい!

ちなみにメニューに葱の量はご希望で調整できますと書いてあったので、
大目でと頼んだところ別皿に葱だけ盛られてきた!
丸亀製麺で葱だくうどんにしてしまうくらいの
葱好きなわたしには嬉しいサービス。


これは本当に大満足ラーメンで旦那様とヘビロテを誓い合いました。
今回は一番安い500円ラーメンにしましたが、
次回は限定の記念(?)メニューらしい
トッピング全部乗せ700円をオーダーする予定です。
チャーシュー2枚、味玉、自家製ワンタン2個(確か...)が
乗った豪華版みたいなので期待大です。
近々確実に訪問予定なのでまたアップしまーす。

ネットで全く情報がなかったので、
もしかしてわたしが初情報者かしら!?なんて。
営業時間は朝10時(早い!)~夜9時までだそうです。
次回来店時には必ず店名と定休日を確認しなくては。
ちなみに…わたしの思い違いかもしれませんが店のおやじさん
どっかテレビで見たことあるような気がするんだけどなぁ…。
気難しそうに見えましたけれど、食べ終わると
優しくありがとうございました、と言って下さいました。
家近の美味しいラーメン屋さん、これから常連になるぞ!



2013.08.10 「SilverBack食堂」渋谷

クーポンサイト:ポンパレ
割引:6,000円→3,000円(50%OFF)
内容:飲み放題付コース

またここのお店のクーポンが出てくれました!!!
もちろん迷いなく購入♪もう数枚買いたかったくらいでしたが、自制。
今までの共同クーポン生活の中でもすごい満足度の高いお店です。
間違いないと言うことがわかっているので、旦那様のお母様と一緒に。

こちらのお店はクーポンで何度か訪問していますが、
定番メニューもあるのですが毎度新しいお料理も出てきて楽しみ。
もちろん定番メニューもすっごい美味しいので
こうしてリピーターになっているんですけれど♪
エスニック感のある多国籍料理がわたしの好みにもどんぴしゃですし。

一品目からテンションあがる、マグロとアボガドのタルタル。
まぐろとアボガドのタルタル
マグロとアボガドのペアって結構鉄板ですよね。
バルサミコの味付けでさっぱりと。
盛り付けも素敵で女子心をくすぐります。


ちょっとカレー風味のある?白身魚のカルパッチョ。
カルパッチョ
普通のカルパッチョにエスニックテイストが入ってるのがニクイです。


定番メニューのナチョス。
ナチョス
これはお店の看板と言ってもいいくらい、美味しいです。
チリミートにアボガドペーストにチーズに
サワークリームのコラボが素晴らしすぎです~。
最初の乾杯からワインに移行していたはずが
またビールに戻ってしまいます。


なぜか順番的に不思議ですが、ここでサラダ。
サラダ
わたしのイメージだとサラダって最初に出てきそうですが…。
色んな野菜が嬉しい。トウモロコシ美味しい~♪


ボリューム満点でした、生ハムとチキンのトルティーヤ。
生ハムとトルティーヤ
この柔らかいトルティーヤ生地好きなんですよね。
手でつまめるからおつまみ感覚でパクパクいっちゃいますけれど
本当は主食になるくらいのボリュームな一品です。
中に巻いてある野菜とチキンの割合がちょうど良くてさすがです。
生ハムは塩具合が辛すぎず、絶妙。


まだまだボリュームが続きます、メインのチキングリル。
チキングリル
エスニックテイストなスパイスがきいていて、
そこにライムを絞って…なんだか東南アジアのリゾートな気分!?(笑)
ジューシー柔らかだけど、脂っぽくないお肉が美味しいです。
お腹いっぱいになってきた~と言いつつも美味しくペロリ。


〆はこちらもお店の定番、グリーンカレー。
グリーンカレー
旦那様もここのグリーンカレーには太鼓判です。
野菜がいっぱい入ってさらさらスープにカレーの辛さは
お腹いっぱいなはずなのに不思議とお腹に収まります。


最後に写真を撮り忘れましたが、バナナケーキ。
なんか凍っていてアイスケーキって感じでした。
実はバナナが苦手なわたし…なのですがそれでも結構食べられました。
甘みが強いのですが今までのエスニックテイストな
パンチのあるお料理達のラストを飾るのにはぴったりでした。


どれもこれも美味しくて今回も満足、大満足~なクーポンでした。
お義母様も満足頂けたことを期待して。
やっぱり自制しないでもっとまとめ買いしとけば
良かったなぁって、お店を後にして思います。
また出たら絶対買いますのでよろしくお願いしま~す…なんて。



2013.08.03 「SUMIYA」代官山

クーポンサイト:Shareee
割引:5,500円→2,700円
内容:飲み放題付フレンチコース

こちらもまた完売御礼の人気クーポン。
お店の7周年記念に売り出されたそうです。
新しいお店のオープニングに出るクーポンもよくありますが、
それだと口コミとか事前情報が全くないので不安で
買わなかったりしてるんですが、
そういう意味でこちらの老舗は口コミ含め期待大!

代官山のおしゃれなエリア。
そこに馴染んでいるお洒落な入口を発見。
お店は階段で降りて地下にあります。
すっごい雰囲気のあるお店で、
本当にフランスにありそうなビストロって感じ。
旦那様はなんかディズニーランドにありそうって感想でしたが…。
確かにカントリー系な感じかも??


ビールで乾杯致しまして…1品目、カルパッチョ。
カルパッチョ
わたしの愛する小ネギがたっぷりかけられてます。
そこらへんがなんか和風っぽく見えてちょっとカルパッチョっぽくないかな。
しかも食べてみるとほのかにカレー風味も!
所謂カルパッチョを想像すると違う感じですけれど美味しいです。
このお店独自のカルパッチョ、家でもマネしてみたいかも。


2品目のサラダ。
サラダ
大根とかきゅうりとかの具材を考えるとこちらも微妙に和風?
しかも真ん中をかき分けると…巣籠り温泉卵!
巣籠り
味付けは結構あっさり風でそこに玉子と
刻み揚げワンタン(かな?)が美味しいコラボ♪


イタリア式なのかメインの前にパスタが出てきました。
ここの人気メニューらしい、雲丹のクリームパスタ。
雲丹のクリームパスタ
今まで雲丹のクリームパスタ何度か食べたことありますけれど、
ここのが一番雲丹!感がありました。
写真じゃわかりにくいのですが、ほんと雲丹がごろごろいっぱい!
クリームも濃厚過ぎず、おかげで雲丹が
すごい主張してて…これは人気メニュー納得です。


ここでクーポンから外れて追加オーダー、マグロほほ肉のソテー。
マグロのほほ肉のソテー
メインの前に少しお腹に余裕あり、美味しそうだったので思わず…。
ほほ肉はちょっと血合い的な身でわたし好み。
ほろほろやわらか~くて美味しい。
お魚ですけれど赤ワインでも全然いけます。


そしてメイン!とても美しい子羊のジェノバソース!
子羊のジェノバソース
ここまで綺麗なピンク色の子羊初めて見ました!!
そしてジェノバソースとクレソンの緑がお肉のピンクに映えて綺麗!
食べる前に見た目の美しさだけでもうっとり…。
おかげで写真をいっぱい撮っちゃいました。
ちょっとアップにしてみて…。
子羊アップ
上からの全体像も…。
子羊別アングル
この見た目からして味には間違いないことわかっちゃいますよ~。
絶妙の焼き加減に、全く臭みないやわらか~い子羊。
ジェノバソースも美味しいですけれどお肉のそのものの味を邪魔せず…。
これは拍手もののメインでした!!!


最後に軽いデザート、パンナコッタ。
パンナコッタ


も~~~どれもこれも美味しかったです、大満足♪
印象としては総じてあっさり目の味付けで、
本場フランスのバターたっぷりなこってりイメージではなく
お店独自の日本人向けアレンジのビストロ料理って感じ。
そのアレンジが大成功で見事です!
旦那様もここはクーポンでなく定価の訪問もありと太鼓判。
もちろんわたしも同意です。
お店の方々もみなさん笑顔が素敵な気さくな感じで、
料理、お店の雰囲気、店員さん全てにおいて
素敵なディナータイムを過ごさせて頂きました。
ありがとうございま~す、今度はクーポンなしで来ます。



2013.08.03 「手打蕎麦 大江戸」住吉

前の晩にホルモンでがっつりいった次の日のお寝坊ブランチ。
あっさりしたものが食べたいなぁ~と言う訳で、
旦那様の家から歩いて1分弱のご近所蕎麦屋さんへ。
こちらも食べ納めです。

その日も夏の暑いお昼間。昨晩散々ホルモン&ビール!をやったのに
今日も真昼間からビールしてしまうわたし達。
おやすみなんだからいいじゃん♪…なんて。
島らっきょとビール
おつまみに島らっきょをオーダー。
ビールと一緒にポリポリと頂きます。歯ごたえよし。
つかり具合が辛すぎず、甘すぎずで美味しいです。
ちなみにお酒を頼むと蕎麦味噌は無料でついてきます。


そしてお目当てのお蕎麦。わたしはあっさりとなめこおろし。
なめこおろし蕎麦
なめこたっぷりで嬉しい。これぞザ・蕎麦セットで感じです。
蕎麦は見た目にも美しく、アップでもう1枚。
蕎麦
ちょっと薄めのお肌ですが、蕎麦の味がしっかり。
なめことおろしでつるっといくのど越しが最高!
これなら夏バテ気味のときでもいくらでもいけちゃいそう。


最後に蕎麦湯…これがあなどれないんです!
もちろん主役は蕎麦そのものなんですが、
ここの蕎麦湯はわたしの目的のひとつでもあります。
蕎麦湯
写真でわかるか微妙なんですがすごいどろーっとしてるんです。
白濁としていて、お湯って感じより感触としては
すごい薄いおかゆを飲んでいるような感じ。
そのどろっとしたところに蕎麦成分が
たっぷりつまってるのが飲むとしみじみわかるんです。
お汁は少しだけ加えてほとんど
この蕎麦湯そのものの味を楽しみます。


こんな美味しいお蕎麦屋さんが、こんな家近にあるなんて
旦那様恵まれてたじゃない~。
あ、ちょっとお値段は高めなんですけどね。でも充分に価値あり!
わたし達以外にもランチビールしているサラリーマンの方がいて、
そちらは天ぷら頼んだりお蕎麦も鴨せいろとか豪華でした~。
でもわたし達もビールに、つるっとさっぱり美味しいお蕎麦に、
〆の蕎麦湯。大満足の蕎麦ブランチでした。



2013.08.02 「たこぼうず」錦糸町

ホルモンを食べた後の〆はたこ焼き♪
このために敢えてホルモン屋さんでは〆を頂きませんでした。
実は大のたこ焼き好きなわたしです。
最後の錦糸町飲みを飾るにはこのお店に行く!と決めていました。
初めて訪問したときは一度食べ感動して、
また同じ日にもう一度食べに行ってしまったくらい。

錦糸町のう~ん、あまり治安が良くなさそうかも…な
ところにたたずむ小さなたこ焼き屋さん。
小さな飲みやさんが連なっている中にあり、
お店の前には風俗の客引きもちらほら。
たこ焼きBARなので夜しかやっていないみたい。
外観
なんだか昭和を感じる店構えかも…悪い言い方をすると
ちょっとくたびれた感じ?でもそれがまたいい感じ。
ちゃんとたこ焼きののれんもあり。
のれん
なぜかこんな注意書きも…なんかトラブルあったのかしら??
注意書き
風俗雑誌が前に置いてあるところがこの地域ならでは。


ではでは、お店の前置きはおいてお目当てのたこ焼き!
たこ焼き(葱塩)
所謂普通のソース以外にもいくつか種類があって、
こちらはねぎ塩。確か450円なり。
オーダーを受けてから作り始めるので少し待ちますけれど
文字通り出来立てアツアツを頂けます。
ここのたこ焼きの特徴はもう、本当にとろんとろんなんです。
すごい柔らかで箸で持ち上げると
たこ焼きの丸い形を維持するのが難しいくらい。
たこ焼きアップ
こんな感じにとろ~~んって崩れてきちゃうんです。
でもこのとろける生地がめちゃくちゃ美味しい。
もちろん火傷に注意!
口がハフハフなったらビールで流し込むのもまた最高。
お店の外に簡易の椅子があって、外で食べたんですけれど
屋台でビールとたこ焼きしてる感じで楽しい。
でもたこ焼きのお味は所謂屋台レベルをはるかに上回ります!


がっつりホルモンの後にもかかわらずペロリと頂いちゃいました♪
このお店お昼もやってたら結構ランチ需要もあると思うんだけどなぁ。
あ、でも店員さん1人でしかもオーダー受けてから作ってるから
あまり繁盛しちゃっても追いつかないのかもしれないですけど。
このお店になかなか来られなくなるのは寂しいです…。
錦糸町で飲む機会があったら、また必ず寄らせて頂きます!