修善寺で初めて飲んでから大好きなクラフトビール、ベアード。

都内でも気軽に飲める直営のタップルームがあるので初訪問。
ちょうど高田馬場に所用があったので用事を終えてからのビール♪
看板
他にも中目黒や原宿などのお洒落スポットにあるみたいですよ。


ビルのてっぺんにベアードビールの”BB”ロゴが光っています。
外観



2階に上がってお店の入り口、ベアードビール三昧へようこそ。
入り口


入ってすぐにずらりとタップが並んでいてテンション上がります!
ビアタップ
せっかくなのでタップを目前に眺められるカウンター席で飲もう。

古民家のような和風の造りの店内でビールを嗜む外国人の方も。




はじめの1杯は大好きな定番と、季節限定の旦那様お気に入り。
スルガベイ インペリアル IPA(左) 400ml 1,000円
ウェストコースト ウィート ワイン(右) 200ml 650円
スルガベイ インペリアル IPA ・ ウェストコースト ウィート ワイン
苦味の強いIPA(インディアンペールエール)は外せない大好物。
アルコールも8.5%と高めで苦味と深みを感じるIPAの中でも重厚。

季節限定のウィートワインはワインと付く通り度数10%と一番強い。
ビールなんだけど白ワインのような風味もある贅沢な逸品です。
季節限定でなくなってしまうのが寂しくなってしまうほど美味しい。

ここのビールはぐびぐびじゃなくてゆっくり味わって堪能して飲む。






アジの刺身 500円
アジの刺身
薄ピンクが綺麗なアジは身がぷりっとして新鮮で美味しいです。
ウィートワインがまるで白ワインと魚の組み合わせのごとく合う。

刺身かなめろうの選択肢で迷って次はなめろうを食べてみたい。






牛すじ味噌煮込み 500円
牛すじ味噌煮込み
たっぷり入った牛すじは柔らかく脂身もとろけるようでうま~い。
すじの中でも脂身多めですがそのぷるぷる脂の旨みが堪らない。

こっくりとした味噌味と牛の脂のコクがちょうど重めのビールとの
相性も良くてさすがはビール屋さんのおつまみと感心しちゃった。

それにワンコインながらたんまりと盛られていてコスパも◎です。





飲みながら、ビールが丁寧に注がれてくのを眺めるのもいいね。
タップから丁寧に注いでくれます




ゆっくりと始めのビールを飲み終えて、お次は高田馬場店限定。
馬場オートミールスモークポーター 200ml 600円
馬場オートミールスモークポーター ・ 牛串(ビール漬)
一口飲んでびっくり、思わずこれはラオホビールだと歓喜の声!

ラオホビールとはドイツで初めて飲んだ燻製ビールのことで、
日本ではなかなかお目にかかることが出来ないレアものです。

名前にスモークとつくだけある燻した香りと重みとコクが絶品。
とても重めの黒ビールに燻しの風味なんて濃くて濃くて美味しい。


ビールにかまけてましたが、ここのもうひとつの主役が串揚げ。
クラフトビールと串揚げ料理のコラボがコンセプトだそうですよ。

牛串 300円、牛肉はビール漬けでビールとの相性間違いなし。
揚げ衣は多少厚めでカリッと芳ばしく揚げられてるタイプです。






アングリーボーイ ブラウンエール 250ml 600円
アングリーボーイ ブラウンエール
ポーターがあまりにずっしりなので少し色が薄め(笑)のものを。
それでもこちらのビールはどれもコクも重みも風味もすごい。






鯖と白みそのポテトサラダ 500円
鯖と白みそのポテトサラダ
マヨの代わりに白みそ(?)なのか和風で甘みもある優しいお味です。
鯖が少し燻製っぽい風味がする感じもしてポーターともよく合う。

白みそと鯖とポテトの初めて体験したポテサラは自分好みでした♪




あまりに美味しくて、馬場オートミールスモークポーターおかわり!
馬場オートミールスモークポーターお代わり
高田馬場限定と言うのがもったいないくらい、もっと広めてほしい。






左から、黒はんぺん 300円・紅ショウガ 150円・うずら 150円
黒はんぺん・紅ショウガ・うずら
どれも衣のカリッと感がしっかり主張している串揚げ達です。
美味しいけど中身が揚げ衣にちょっと負けてる気がするかも…。

個人的には串揚げより他の一品料理に軍配かなぁと思ったり。






スタウト枝豆 300円
スタウト枝豆
ベアード定番の黒ビール、島国スタウトで味付けしている枝豆。
枝豆の甘みを感じながらも黒ビールの風味とぴりりとくる黒胡椒。

元々枝豆はビールのお供なのにビールで味付け+黒胡椒、最強!






ビーエス!!! ホッピーブロンドエール 200ml 600円
(BAIRD×SHIGA KOGEN COLLABORATION BEER)
BS!!! ホッピーブロンドエール (BAIRD×SHIGA KOGEN COLLABORATION BEER)
ベアードビールと志賀高原ビールがクラフトコラボしちゃった。
今まで飲んできたものよりさっぱりとして爽やかなビールでした。





贅沢なクラフトビールを堪能して、お会計は6,600円とお安い。
お通しもサービス料もなく気軽にベアードビールを堪能出来ます。

このお店近くなら絶対通うのになぁと後ろ髪ひかれつつもお暇。




…でも実は家近の不動前にもあるんです、すでに通ってるお店。

季節限定ベアードビール専門店 ビールのdspeed(ディースピード)
季節限定ベアードビール専門店 ビールのdspeed(ディースピード)
タップルームの扱いではないですが、生のベアードが頂けます。
むしろタップルームよりも更にお安めの値段で飲めちゃう穴場。

徒歩圏内なのでスーパーに行くついでに一杯♪しちゃってます。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑近頃舌が肥えて、ビールはクラフトじゃなきゃの旦那様です。

スポンサーサイト



クーポンサイト: LUXA
割引: 6,000円 → 3,000円 (50%OFF)
内容: 飲み放題付きコース


1年以上ぶりに中学時代の友達と再会飲み♪

月日流れて早20年…お互いそれぞれの道を歩んでいて
なかなか会う機会を作るのも難しくなってくるものです。

それでもたまに連絡したり、たまにこうやって会ったり
つながっていることを大切にしたいと思う今日この頃。




高田馬場駅の「戸山口」と言う端っこの出口を出て、
大通りから一歩入った路地に現れるお洒落なカフェ。
外観
正直、高田馬場のイメージとは似つかない感じかも。
中目黒や代官山みたいなお洒落街にありそうです。
(高田馬場に失礼発言か)


週はじめの19時、店内はすでにほぼ満席の賑わいです。
大人数のグループ客からカップル客までいましたが、
意外とクーポン客は見当たりません(同じ料理を食べてない)



とりあえずビールで久々の再会を祝してかんぱ~い☆
昔はビールを飲めなかった友達も大人になりました…。

アボガドのカルパッチョ 塩昆布ヴィネグレット
アボガドのカルパッチョ 塩昆布ヴィネグレット
目にも鮮やかな一品目、赤紫と黄緑のコントラストがすごい。

アボガドはスプーンですくえるほど熟れに熟れています。
さすがお店のアボガドは最高の熟れ具合で、
かつ痛んだ部分やスジなども全く見つかりません。

ねっとりと濃厚なアボガドに塩昆布の組み合わせは
珍しいように見えて昆布の塩気が絶妙なアクセント。






本日のウルスラスペシャル前菜盛り合わせ
本日のウルスラスペシャル前菜盛り合わせ
前菜…と言うよりかザ・お肉盛り合わせですね~。
生ハム系3種(確か)に、サラミ、豚タンの豪華盛りです。

「ミートバル」を名乗るだけあるお肉のバリエーション。
あ、でも欲を言えばこれにパテカンがついてたら完璧。

大好きなタンが極厚切りで嬉しかった、美味しかった♪






しゃきしゃき葉野菜のファーマーズサラダ
しゃきしゃき葉野菜のファーマーズサラダ
サラダは家で簡単に作れるからと思って
あまり外食では頼まなかったのですが、
(外食で野菜を取ろうと言う意識もないし…)
近頃レベルの高いサラダに出会うことが多いです。

葉物だけでなく珍しい野菜が使ってあったり、
ドレッシングも自家製で美味しかったりと。

ちょっと飲食店のサラダを見直さなくてはと思ったのです。






本日のシェフの気まぐれパスタは…鰤(ブリ)!!
本日のシェフのきまぐれパスタ(鰤のペペロンチーノ)
ミートバルながらこの鰤パスタが一番美味しかったかも。

鰤はふっくらとして柔らかくジューシーってかお肉みたい!
ごろごろっとした角切りサイズで食べ応えもあります。

友達と2人で思わず「ブリ、うまっ!!!」の一言が出ました。

鰤と言えば照り焼きか、家ではよく竜田揚げにしますが
ブリのペペロンチーノ新鮮でとっても美味しかったです~。
オリーブオイルとニンニクが絡んだブリがまた美味でした。






ジューシーチキンの辛揚げ&チップス
ジューシーチキンの辛揚げ&チップス
ジューシーと言いますが鰤の方がジューシーだったかな。

お肉のサイズが小さ目なので唐揚げのジューシーさより、
カリッと揚がった衣の食感の方が強めな感じでした。

でも唐揚げならぬ辛揚げだからおつまみ感覚でいいのか。
ビールのお供としてはばっちりですから。






国産牛ランプの塊焼き
国産牛ランプの塊焼き
これは肉食女子のテンション上がる肉塊、大きいです。
断面が赤くレア加減もばっちりで期待が高まります…


が、このランプ肉がなかなかのクセものだったんです。
牛ランプ断面
脂分をほとんど感じない完全なくらいの赤身肉で、
かなり噛みごたえあると言うか固いくらいのレベル。

頑張って噛んでもしぶとく噛み切れないくらいの歯ごたえ。

お肉は基本赤身がお好きなわたしではありますが、
少しは脂身の柔らかさがないと食べるのが大変…。

肉塊を食べ終わったころには顎が疲れちゃってました。
なんだか肉食獣になって肉を喰らった気分でした~。






頑張ってお肉を食した後にはあま~いご褒美。
本日のおすすめデザートはチーズケーキとバニラアイス。
本日のおすすめデザート(チーズケーキとバニラアイス)
濃厚なチーズケーキにこれまた濃いバニラの贅沢コンビ。

甘いものは別腹とはまさにこのこと、肉の後でもペロリ。
パンケーキも提供しているようでデザートにも抜かりなし。





女子会にぴったりの高田馬場の隠れ家バルで、
旧友と思う存分女子トークに花を咲かせたのでした♪

宴が終わればまた互いの生活に戻っていきますが、
それでもつかず離れず続いてくれてる大事な友達。

私信: 末永くまたお付き合いよろしくお願いしまーす!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑ミートバルで鰤を一番押しちゃってごめんなさい。
肉のくくりにしばられずに美味しかったと言うことです。



2013.06.23 「Il Cucchiaio di Angelo」高田馬場

クーポンサイト:くまぽん
割引:5,500円→2,750円(50%OFF)
内容:飲み放題付イタリアンコース

今回は友達セレクトのクーポンに便乗しました♪
わたしともう1名の6月生まれの友達の
バースデー女子会を開いてもらったんです!
学生時代から10年以上続く仲良しさんに
お祝いしてもらえるのは何歳になっても嬉しい!!
ちなみにわたし達のこの女子会の場合は飲み放題込がマスト。


前菜5種プレート。
前菜
少しずつたくさんに女子は弱いのです!
色合いも鮮やかお洒落でこれまた女子ポイント高し。
カポナータ(ラタトゥイユと言ったりもしますが…どちらが本式なんだろ?)、
鮪のカルパッチョみたいの、スペインオムレツ、カプレーゼにハムです。
ビールで乾杯したもののすぐにワインに切り替えてしまいました。
だってこれ、ワインと食べて~合うよ~って
言ってるようなもんじゃないですか!?

ここでお店自家製らしいフォカッチャがかごいっぱい登場。
ちゃんとあったかくて、しっとり詰まった目の生地がとても美味しい。
上にローズマリーがピョンとはねてて可愛かったです。
ちなみにこちらお代わり自由…で2回ほどお代わりました。
女子だからって小食なんて大人しくいきません!

温菜、トリッパとミニコロッケ。
温菜
どちらも美味しかったですけれど、やっぱりトリッパ!
内臓料理大好きなんですよ~、と
テンション上がるわたしに同意してくれる友達。


パスタ。
パスタ
店員さんの説明によると野菜と烏賊のトマトパスタ…
とのことでしたが、はて烏賊はどこ???
食べ終わる最後の方に小さな烏賊の破片発見。
どちらかと言うと烏賊出汁味のパスタって感じなのかな??
でも野菜たっぷりで美味しかったから細かいこと言いっこなし。
そういえば日本料理って最後にご飯ものが出てきますけれど、
イタリアンはメインの前に炭水化物のパスタが出てきますね。
パスタ食べるとそこで結構お腹いっぱいになっちゃうのが難点…
だってもっと食べたいんだもん!


メインのマンガリッツァ豚のグリル。
マンガリッツァ豚
豚のブランド…と言うとイベリコ、黒豚、
東京Xくらいしか知らないわたしですが…。
この豚さんは脂身は少な目な感じでしたけれどちゃんとジューシー。
ソースもバルサミコなのでさっぱり食べられました。
これならお肉だけれど赤ワインじゃなくて白もありだなぁ。


そしてなんとバースデーサプライズ!
バースデーケーキ
ホールケーキが出てきました!苺たっぷりで王道のショートケーキ!
もちろんクーポンでは食後のドルチェなのですが、
こちらは友達がバースデーにアレンジしてくれたんです。
ザ・お誕生日ケーキって感じのめちゃくちゃキュートなお姿でした。

こちらを取り分けて、しかもちゃんとバースデープレートに!
バースデープレート
見た目の可愛さだけじゃなくて、お祝いの嬉しさだけじゃなくて、
味もとっても美味しかったです。
これまたせっかくのメッセージでしたが綺麗にこそげ取りましたよ。


満足、大満足のバースデー女子会でした!
アレンジしてくれた友達にたくさんのありがとうと感謝の気持ち。
ちょうど仲良し組に2人6月生まれがいるので毎年この季節に
女子会してるのですがこれからもずっと末永く続けていきたいです。
来年も祝ってね~なんて(笑)