職場の元後輩さんの結婚式に弾丸で沖縄まで飛んできました!
名護の海
もう10月に入っていましたが気温32度と真夏のような暑さです。
沖縄の方曰くも10月にしてはちょっと異常な暑さとのことでした。

でも内地から来た人間としては南国の暑さが嬉しかったりして。
暑いとビールもうまいし、オリオンビール浴びるように飲みました♪




弾丸2泊の中、名護の沖縄そばのお店に連れてってもらいました。
外観
正直沖縄そば…?と思うようなモダンな外観でカフェみたいです。


店内も外と同じく白色と木を基調としたお洒落で可愛らしい感じ。
テーブル席の他に小上がりのお座敷席もあったのでそちらへ。



食券機で注文、麺は”元味”と”真味”の2種類の味から選べます。
食券機
元味は伝統的な沖縄そば、真味はこちら独自の白湯スープです。
やっぱり定番のお味を味わってみたいかなと思い元味にしました。

沖縄そばの他に島豆腐をご飯に乗っけた「島豆めし」も名物だそう。
ご飯はサンピン茶で炊いていて、ジャスミンの香りがするんだとか。

そばと島豆めしのセットもありましたが(他のお客さんはみんなそれ)
昨晩から呑んだくれた上に夜は披露宴のご馳走なので麺だけで自重。






田仲そば(元味) 650円
田仲そば(元味)
シンプルが故に美しいと思えるような見た目も上品な沖縄そば。

その通り、スープも優しい出汁のお味を感じる繊細な美味しさ。
他で頂いた沖縄そばよりも薄味ですがその分際立つ出汁の風味。

呑んだくれた翌日の身体にも染み渡るような癒しのスープです。

ある意味パンチはない優しさに優しさを重ねたようなスープなので
途中で卓上にある紅しょうがやコーレーグースを加えても美味しい。

乗っかってるのはほろほろと柔らかくこれまた上品な肩ロース。



麺はそこまでコシがある感じではなく多少柔らかめの印象です。
麺アップ
ミシュランの麺職人(宮崎千尋さん)がプロデュースしているそうで
確かに普通の沖縄そばとちょっと違うつるりとした細めの麺でした。



ほぼ飲み干してしまった優しい味わいのスープ、ご馳走様です!
ご馳走様です
美味しいのはもちろんですが、こちらで忘れちゃいけないこの器。
やむちんと言う沖縄陶芸の器で人気陶芸家が作ったこだわりの品。



沖縄そばにも器にも店造りにも丁寧なこだわりを感じられるお店。
所謂沖縄そばと違う、創意工夫が加わった新しい沖縄そばでした。

お店のロゴマーク(??)も可愛らしいですね、思わずぱしゃり。
お店のロゴマーク(?)





そして弾丸沖縄旅は幾度とない乾杯と共に過ぎていきました…。
オリオン生ビール

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↑素敵な素敵な結婚式と、呑んだくれてはっちゃけた思い出。

スポンサーサイト


2013.03.07 タイ航空機内食

ちょいと旅行に行って参りました~♪
旅行の楽しみと言えばわたし的には断然ご飯!ですが、
いつも機内食ってあまり期待していないのですよね…。
ビジネスクラスとかに乗れるならともかく
エコノミーの機内食って正直う~ん…。
でも今回の旅は初のタイ航空!
タイマニアの人からタイ航空の機内食はタイ料理が出てきて
美味しいと聞いていたので期待して乗ってみました。

選択肢は毎回2種類あって、日本風の料理orタイ料理みたい。
もちろん行き帰りともタイ料理をチョイスで!

行き→チキンのグリーンカレー
タイ航空機内食


帰り→豚肉のカレー
タイ航空機内食2

カレーはどちらもちゃんとスパイシー、ご飯もタイ米。
どちらもご飯+カレー+卵料理のメインで
カレーのスパイスが卵で優しいお味になって美味しいです!
付け合せのサラダもパクチーがきいていて
好きな人には美味しい(もちろんわたしは大好き)
デザートだけあまりテンション上がらず残しちゃったかな。
メインはもちろん完食、機内食でこんなにペロリは珍しいかも。
これはタイ料理だから美味しいだったのかもしれないですけどね。