「INDRA (インドラ)」元住吉

2017.04.16.Sun.00:18
クーポンサイト: PONiTS
割引: 4,000円 → 1,980円 (50%OFF)
内容: 飲み放題付きコース


「元住吉」と言う地名にあまり馴染みがなかったのですが、
地元目黒から地下鉄で1本20分ちょいで行けるでないか。

クーポンの内容はもちろん、意外なアクセスの良さに購入。

元住吉の駅を降りてすぐの商店街の一角にあるお店です。
外観
白い装飾をされたお店は目を引くくらいお洒落な雰囲気です。




飲み放題の1杯目は生ビール…とグレープフルーツジュース。
乾杯の生ビール…とグレープフルーツジュース
節酒から断酒しそうな勢いの旦那様をどうにか引き止めねば。
旦那様が飲まずともわたしは遠慮なく飲みますけど…寂しい。





旬のグリルサラダ
旬のグリルサラダ
2人分とは到底思えないくらいの盛り沢山ボリュームサラダ。
葉物野菜だけでなくグリル野菜も大きなサイズでごろごろ。

厚く切られたレンコンはしゃきしゃきとしていて瑞々しい。
さつまいもやかぼちゃのホクホク系は甘みも引き立ってます。

菜の花や筍と言った旬のものも抜かりないところも嬉しい。
そして葉物も玉ねぎベースのドレッシングと一緒に美味しい。

このサラダがスタートだと後のお料理も期待しちゃいます~。






本日のカルパッチョ
本日のカルパッチョ
その日のお魚は鯛で、ドレッシングは中華風のテイストでした。

鯛はかなり厚めに切られているのであっさりとした白身ながら
ドレッシングにも負けずお魚の味を堪能することが出来ました。






口水鶏~蒸し鶏の低温調理~
口水鶏~蒸し鶏の低温調理~
写真では見えづらいですが山盛り白髪ネギの下に蒸し鶏。

その鶏は恐らくは胸肉だと思いますがしっとりしていて美味!
全くパサパサ感はなくて柔らかく上品かつ繊細な質感です。

四川風の辛みがきいたタレに蒸し鶏…絶品のよだれ鶏です。
「口水鶏」と言うのもきっと口によだれがたまるってことよね~。






オリエンタルポテト
オリエンタルポテト
ほくほくのポテトフライにスイートチリソースとサワークリーム。
普通のポテト以上に手が止まらなくなるオリエンタルマジック。

これなら家でも真似できそうな美味しいアイディアですね♪






豚肩ロースのグリル
豚肩ロースのグリル
綺麗なピンク色からして見るからに美味しそうなお肉ですねぇ。


このいい脂の入り加減…口に入れればもうとろちゃいます~。
豚肉アップ
ほろりと柔らかく、じんわり溢れる肉汁、そしてお肉の甘み…。
ローストポークに近いような質感の豚肉はとにかく美味しい!!

お肉の質がいいのか、火の加減がいいのか、恐らくは全部。

こんな美味しいお肉が厚切りで1人3切れも贅沢過ぎます~。
サラダから始まってここまで来るとクーポン値段が申し訳ない。






パッタイ
パッタイ
ちょうどタイ料理が食べたい熱があったのでこの〆は嬉しい♪

ナンプラーなどのエスニックテイストは控えめで万人受けタイプ。
個人的にはエスニック調味料がガツンとくるものが好きですが、
それでも食欲もお酒も進ませるタイの焼きそば美味しいです。

砕いたナッツのアクセントやしゃきしゃき感の残ったニラもいい。






本日のデザート:桜のアイスクリーム
本日のデザート:桜のアイスクリーム
あっという間にソメイヨシノも葉桜ですが食で感じる桜です。
ほんのり香る優しい桜、それって桜餅風味ってことかもね。





最初から最後まで大、大満足のクーポンでした~大当たり!

途中で飲み放題のスパークリングも何杯か頂きましたが、
それもキリっとよく冷えた辛口でとても美味しいものでした。

元々のお値段でも安いんじゃないかと言うくらいの満足度。
追加注文もしたかったのですがコースだけでお腹いっぱい。

お店に頭が上がらないクーポン、感謝の気持ちでご馳走様。



オマケ: こんなサービスがあるあたりお料理に自信ありよね。
お好みのお料理お作りします!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑これだからクーポングルメは止められない(感謝を忘れず)
お得に美味しく楽しむグルメにポチっと応援お願いします!
スポンサーサイト

「魚旬」関内

2015.11.04.Wed.22:19
旦那様の仕事が横浜方面であったので、
便乗して仕事終わりに横浜ぶらり散歩と参りました。

散歩といってもお目当ては食べ歩きだったりしますが♪


スタート地点は桜木町からぶらり「横浜レンガ倉庫」まで。
横浜レンガ倉庫
ライトアップされると異国情緒があって綺麗ですね。

旦那様は中の店舗には興味なかったようですが。
確かに外は雰囲気いいけど中はお土産物屋さん的かも…
それを見るのも女子としては楽しいんですけどね。






続いては食べ歩きの聖地(!?)横浜中華街までぶらり。
横浜中華街
元々はここで食べ歩きする心づもりでいたのですが…
いかにも観光地化されてしかも同じようなお店ばかりで
どこで何を食べていいかわからーん、しかも結構お高い!

そんな訳でぐるり一周して意外にもスルーしちゃいました。






恋人達の聖地(!?)、山下公園にも足を伸ばしてみました。
山下公園
寒くなってきたせいか思ったよりカップルさんいませんでした。






中華街の食べ歩きのあてが外れたのでどこで食べようか
…とぶらりぶらり優柔不断夫婦は横浜の街を彷徨います。

そこそこ飲食店もありますが決め手にかけて歩くこと30分。

スタート地点からぐるり関内に迷い込んで見つけたお店。
外観
細い路地の奥にある目立たないお店と思いきや、
店内をのぞいてみるとお客さんでごったがえしています。

外から様子を伺っていると他にお客さんがやってきて、
「なかなか入れないお店だけど駄目元で行ってみるか」
なんて言いながら店内へ入っていきました。

そんな人気店一期一会で入ってみるしかないではないか!



お店に一歩入ると魚介がずらり並べられています。
入口に並んだ鮮魚
馴染みの「魚金」系列は意外とお肉ものとかもありますが、
こちらのお店は店名通り魚介類一本で勝負しています。






瓶ビール(中) 580円と、お通し350@人は青菜の胡麻和え。
瓶ビールとお通し
胡麻の主張はそれほど強くなくあっさりとしていています。
青菜のお浸しに軽く胡麻を和えた感じで美味しい。






お魚専門店…と来たら頼みたいのはやっぱりお刺身。
お魚の単品もありますがお手軽に盛り合わせは、
本日の3点盛り、5点盛り、そして「おまかせ得盛り」。

それならば「得」してみた~いと2,380円で出てきたのは…
おまかせ得盛り
どーんと大きなお皿からはみ出そうなくらいの豪華盛り。
魚の種類は覚えきれませんでしたが、8種はあったかな。


量だけでなく鮮度も抜群、きらきらお魚達が光っています。
お刺身アップ①
わたし達的にお魚の鮮度で一押しの贔屓店は
四十八酒場」ですが、引けをとらないレベルです。

脂ののった〆鯖、ねっとりしたイカ、こりこり食感の貝、
種類あれど違いが分かる白身達…どれも美味しい~。


このお魚さんもついさっきまでは泳いでいたんでしょうね…。
お刺身アップ②
お魚達の命をありがたく美味しく頂戴しました。




その日の旦那様はお酒よりご飯モードだったようで、
ご飯 300円を注文してマイ海鮮丼にしていました。

もちろんわたしのお供はお酒、お刺身なら日本酒でしょう。
「越乃影虎 本醸造」 700円
越乃影虎 本醸造



この日本酒を恐ろしくすすませるアテも頼みましたよ~。
蛍烏賊沖漬け 380円
蛍烏賊の沖漬け
元々大好きなアテですが、ここのは特別に美味しかった!
あまり好まない旦那様からも「美味しい」を頂いたくらい。

スーパーとかで買う瓶詰めのものとはもはや別物。
もしかしたら自家製で作っているのかもしれません。

塩辛過ぎず、あくまで蛍烏賊のうまみを生かした逸品。
もし売っていたらお土産にテイクアウトしていたかも。






お刺身の豪華盛りだけでかなり満足していたので、
最後にタコ好き夫婦マストの1品 蛸の唐揚げ 580円。
蛸の唐揚げ
そとはカリッとそして蛸はむっちりとして美味しい~。

家でも時々作りますがさすがは魚屋さんクオリティです。
もしかしたら茹でではなく生の蛸を揚げていたのかな。




偶然見つけたお店に入って美味しいお魚に大満足。
これだけのお魚を食してお会計は7,000円ほどでした。

いつもと違う土地勘のない場所でいいお店との出会い。
きっと日ごろの行いがいいからかしらね~ってね(笑)







オマケに…わたし達夫婦がお魚だけで足りたのかって?

実のところ中華街はスルーしたといいながらも、
せっかく来たのに何もなしはもったいないと焼き小籠包。
焼き小籠包
旦那様がお約束の肉汁ぶしゃーやらかしました。



…に加えてサンマルクカフェで一休みしてデニブラン。
デニブランと珈琲

お魚の前になんやかんやでつまみ食いしていたのでした♪

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
↑行き慣れたお店もいいですが、たまには冒険も楽しい。
そのお店が美味しければ冒険して宝物を見つけた気分。

「べこまる 高津総本家」

2015.07.31.Fri.22:39
クーポンサイト: ポンパレ
割引: 6,000円 → 2,980円 (50%OFF)
(ポンパレの割引-1,000円利用で実質2,480円)
内容: 飲み放題付き牛三昧コース


クーポン日照りの中(目ぼしいのがない…)購入したクーポン。

近頃少し盛り返してきた感もありますが…
全盛期に比べたら購入に至るクーポンは少ないです。

こちらのクーポンも全盛期であれば「高津」と言う
あまり馴染みのない地名でスルーしていたと思いますが、
調べてみたら意外と家から近いことが分かり購入を決断。

それに「牛」、自炊する際は家計的に豚と鶏肉が主流。
この機に思いっきり牛三昧してやろうじゃないかと出陣です!



「高津」は二子玉川から田園都市線で2駅。
二子玉川で下車して、玉川を横目に高津までそぞろ歩き。

その日は週末でちょうど高津の夏祭りにも出くわして、
危うく出店で買い食いしてしまうところだったわ~。


お店は高津駅すぐ、丸に牛のマークですぐ分かりました。
外観
店名に倣って「牛」は「うし」ではなく「べこ」と呼ぼう。





外の酷暑から一転、店内はクーラーで寒いくらい。
ビールを美味しく頂くためにもクーラーを弱めてもらいました。

牛とろハツの特製おろしポン酢 & 岩タコの彩りカルパッチョ
牛とろハツの特製おろしポン酢 & 岩タコの彩りカルパッチョ
牛とろハツはハツと言うより牛すじ的な感じでした。
まずは牛をさっぱりおろしポン酢で頂くのはいい出だしです。

タコは茹でではなくぬるっと生っぽいタイプ、わたし好み。






韓国風チョレギサラダ
韓国風チョレギサラダ
チョレギサラダは数あれど…お肉が入ってるのは珍しい!

細切りにした牛肉が野菜に負けじとたっぷりです。
タンに似たような部位で、柔らかくも歯ごたえあります。

サラダにまで牛肉なんてさすがは牛三昧コースに偽りなし。






根菜のスパイシー揚げ(れんこん)
根菜のスパイシー揚げ(蓮根)
ここでおつまみ的な小休止、れんこん揚げです。

芳ばしく食感よく揚げられたれんこんはスナック感覚、
でもきっとポテチよりヘルシーなのよね(と思うことにする)。





ここから本格的に牛三昧の本領発揮していきますよ~。

特選牛串2種盛り
特選牛串2種盛り
いつもの居酒屋さんで焼鶏、焼きトンに馴染みはあれど
なかなか牛串を食べる機会は少ないものです。

部位は失念、ごめんなさい…でも失念と言いながらも、
ちゃんと肉質の違いはしっかり感じてきましたよ。

どちらも柔らかく、クセがないのに肉肉しさの主張あります。

やっぱり豚や鶏とは違うんだなぁ、牛(べこ)をここで実感。






和牛厚切りカルビの炙り焼き(手前) & 名物!牛タン炭火焼き(奥)
和牛厚切りカルビの炙り焼き & 名物! 牛タン炭火焼き
これこそが一番求めていた「べこ」なのかもしれない!!

牛タンは厚めなのにふんわりと言うくらいに柔らかくて、
脂身が少ないのに濃厚な肉のお味を感じられるんです。
牛タンが濃厚なんて思ったの初めてって程美味しかった!

一方の王道部位カルビも負けじと劣らずに美味。
こちらはやっぱり脂身の甘さにとろけちゃいましたよ~。
カルビと言うかサーロインステーキ薄切りって感じでした。

牛肉食べる機会少ないと言いながら拙い舌でも感じる、
これは絶対にいいお肉を使ってると思います!






国産牛もつ鍋
国産牛もつ鍋
とどめの「べこ」はもつ鍋で、暑い季節でも全然OK♪

野菜が少しずつしなってくるのを眺めながらのビール。



お待ちかねのもつは…ぷるぷる脂たっぷりの立派なお姿。
ぷるぷるのもつ
大きめサイズで脂のうまみがじゅわ~と口に広がる口福。

言ってしまうと脂の塊食べているようなものなのに、
あまりの美味しさに罪悪感なんて感じてる余裕ありません。

むしろぷるぷるのコラーゲン摂取とポジティブシンキング。

こんなにも美味しいものなのに旦那様は脂身は苦手分野。
と言う訳で喜んでとばかりにほとんどわたしがもつ回収係。





最後はちゃんぽん麺と一緒にもつのエキスを吸い尽します。
〆のちゃんぽん麺
ちなみに〆の麺を美味しく頂くコツは野菜やもつを
少しずつ残しておくことだと思うんですよね。

野菜×もつ×麺×スープのコラボは最強です。






デザートは満たされたお腹にちょうどいい抹茶わらび餅。
抹茶わらび餅






これにて牛三昧コース、大満足のうちに攻略完了です!
あまり上等な舌は持っていないですけれど、
それでも感じるとても美味しい「べこ」達でした~。


でも「べこ」を制覇するにはまだまだ道のりは長いのです。
牛の部位図鑑
いつかシャトーブリアンとか食べてみたいなぁ。
1頭の牛から3%しか取れない貴重な部位だそうですよ。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑美味しいお肉をこのお値段で、やっぱりクーポン様様。
これからはクーポンリサーチの地域を広げていこうかな。

「鎌倉食べ歩き」

2015.01.19.Mon.23:22
年始の体調不良からも復帰して、
遅ればせながら初詣がてら鎌倉までおでかけ。

まぁ…正直言うと全く信心がないわたしなので
初詣と言いつつお目当ては食べ歩きなんですけどね。


鎌倉食べ歩きと言えば王道はやっぱり小町通り。
観光地化していて本当に美味しいお店は裏道に…
とか言いますけれど観光客だもの、まずは王道から。
小町通り入口
1月ももう中旬に入っていましたが、ぎりぎりお正月モード。





鎌倉と言うか湘南と言えば「しらす」なのか、
どこのレストランもしらす丼で呼び込みしてました。

そんな中わたし達夫婦の目に止まったのは…
しらすたこ焼き看板
いつものパターン、たこ焼きです。
たこ焼き屋さんを見つけて入らなかった例が
今までないんじゃないかってくらい。


鎌倉食べ歩き第1段は「しらすたこ焼き」 500円
しらすたこ焼き
ごろっと大玉、6玉でこのお値段はなかなかのコスパです。


では恒例の解体チェック。
たこ焼き断面
大玉だけじゃなく中のタコもかなりの大粒だった!

生地はわたし達が理想とするとろ~り出汁系ではなく、
(旦那様的に言うと海鮮シチューのごとく…が理想)
むちっとしてもっちりとしっかり粉が詰まっている感じ。
でも、外を油でカリッと焼かずふわっとしているのは好み。

ただソースとしょうゆからしょうゆ味にしてみましたが、
しょうゆ勝ちし過ぎちゃってたのがもったいなかったです。

そもそも「しらすたこ焼き」の「しらす」が
しょうゆ味に負けてフェードアウトしてましたから…。
ちゃんといることはいるけれど(目視確認)、
味的にはいなくても変わらなかったかもみたいな。






しらすたこ焼きの近くのお店にも興味を惹かれて。
あげまっしゅ看板
なんと椎茸フライの専門店。
色んなサイズの椎茸(大きさによってお値段変動)から、
椎茸に詰め物したり、他の具と串揚げみたいにしてあったり。


試しに明太ポテトマッシュ 300円を頼んでみました。
明太ポテトマッシュ
椎茸に明太子ポテトサラダの詰め物がされたフライ。
揚げたてで、肉厚椎茸はジューシーで美味しかったです。







「腸詰屋」さんは鎌倉に何店舗か店を構える
ソーセージやハムなどの加工肉の専門店。
腸詰屋のソーセージ
何度か前を通りながらもスルーしていましたが…
3度目の正直で入ってみました。


湘南ビールと選べるフランクフルトのセットで1,000円。
+100円でパンに挟んでホットドックにしてもらいました。
フランクフルト
そしてこれがべジ化していた旦那様の肉復活記念!!

2人で仲良く半分こして頂いて、
やっぱり一緒に味わって楽しめるって幸せ~~と
本来の美味しさ以上に美味しさを噛みしめたのでした。



湘南ビールはピルスナー、シュバルツ、アルトの3種から
大好きな黒ビールのシュバルツを頂きました。
湘南ビール
クラフトビールにフランクフルトなんて
ビール三昧だったドイツ新婚旅行を思い出します~。






小町通りはこれくらいにして次は鎌倉大仏へ向かいました。

その途中…屋台発見。
いか焼きの屋台
おじ様がなぜかスピードラーニングみたいなものを聞きながら
英語をリピートアフターミーして客待ちしてます。


なんとノーマルいか焼きなら180円、駄菓子レベルです!
屋台注意書き



とりあえず興味本位で頼んでみました。
いか焼き
まさかの180円とは思えないボリューム!


イカ足も惜しみなく入ってます(タコが好きならイカも好き)
いか焼き断面
たっぷりソースとマヨでお味、お値段含め全てがB級。
でもベタで美味しい、これぞB級でも王様級のB級かも!

観光客もほぼいない外れた通りでしたが、
思いがけずいいみっけもんしちゃいましたよ。





その後鎌倉大仏、長谷寺を巡り、湘南の海を望み…。
湘南の海



あっと言う間に時間が過ぎて夕刻…そろそろ帰ろうか
と言うところで旦那様が空腹を訴えたので
(つまんでばかりでちゃんとご飯食べてなかったもんね)
KINOKUNIYAに飛び込んでパンをゲット。

ガーリックオリーブバゲット 確か230円
ガーリックオリーブバゲット

KINOKUNIYAがある街ってセレブなイメージありませんか?
以前は成城石井もセレブなイメージあったけれど、
今はどこにでもできちゃったからなぁ。




これにて鎌倉を後にして初詣と言う名の食べ歩き終了。
東京へ戻る電車内、旦那様肉解禁の喜びを
改めて噛みしめていた妻だったのでした…。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
↑やっぱり食べ歩きデートが一番楽しい♪
ぽちっとランキング応援よろしくお願いします!

「京急川崎 直送ビール園 北海道 Beer & BBQ」川崎

2014.01.17.Fri.23:30
クーポンサイト:ポンパレ
割引:5,180円→2,480円(52%OFF)
内容:BBQ食べ放題飲み放題コース

会社の新年会@川崎です。
わたしと同じく共同購入クーポン活用者の
先輩がこちらのクーポンをget。
会社の飲み会で会費2,500円って言われたら嬉しいですよね。
連休中日の開催なのにしっかり集まるチームメンバー。
わたしは基本的には仕事とプライベートは
しっかり分けたいタイプの人なんですけれど、
この会社のチームの方々とは素直に休みの日でも
一緒に飲みに行きたいって思えるんですよね。
かと言ってプライベートまで密に交流している訳でもなく…
なんて言うかちゃんと職場での関係ってわきまえた上で
仕事外での交流も仲良くしたい間柄って言う感じ…なのかなぁ。
今までの会社だと、本当に仲良くなってプライベートも
ずっと交流がある方々は別として、それ以外は仕事外で飲みとかは
正直所謂お付き合いって感じだったんですけどね。

お値段から言って正直そこまでBBQのお肉とかのクオリティに
期待はしていなく…むしろ主役はビールの飲み放題!
こちらは生ビールも自分でタップからそそぐセルフ方式なんです。
しかもそのビールの種類は所謂日本のアサヒから、
プレミアム系の琥珀とか、黒ビールやドイツビール4種、
エクストラコールドまであってなんと10種類近くに及びます!
ドイツビールとか普通のお店で頼むと高いんですよ~。
全部制覇しようとするとビール10杯近くも飲むことに。
美味しいビールががっつり飲めれば、チープなBBQ(失礼)
をカバーしうる内容じゃないですか!?

セルフのビールサーバーはこんな感じ。
ビールサーバー
自分でそそぐので、自前でハーフ&ハーフとか出来るんです♪
とりあえずほぼ全制覇出来た…のかな。
個人的には「琥珀の時間」が濃厚だけど
黒ビールほど重すぎず…で一番好きでした。
一体何度ここと席を往復したことか…。


会社飲みだったので、あまり写真は撮ってませんが。
食べ物は最初に何も言わずともお肉セット、魚介セット、
野菜セットがまずサーブされます。
お肉セットはこんな感じでした…どれがどの肉なんだか。
肉盛り合わせ(食べ放題)
多分サムギョプサルの豚肉、鶏肉、ラム、豚肉、
ホルモン、ソーセージの組み合わせだったのかな?
ラムは結構羊のクセがしっかりする
お肉だったので好みが分かれました。
牧草の味がする~とか言われたりして。

これを丸い鉄板(ガスコンロ式)でテキトーに並べて。
BBQ
これは最初の方の大人しい写真。ちゃんと肉と野菜分かれてますし。
この後もうガンガン入れちゃえ~って鉄板はカオスになりましたが。

最初のセットの後は、それぞれ個別で追加オーダーできます。
以下がわたし含め会社メンバーの感想と言うかオーダー状況。
- 魚介人気なし…最初のセットから追加オーダー全くなく
- レタス(サンチュ)を大量に頼んでお肉と巻き巻き
- 野菜セットはじゃがいも抜いて何度も追加
- お肉セットは何度か追加しましたが、
最終的にはセットに入ってなかったはらみが
一番美味しいってことになり後半は一辺倒の連続オーダー

また、BBQの食べ放題とは別にサラダバーとカレーもありました。
ただサラダバーのブロッコリーとカリフラワーを
とってきたら凍ってました…BBQの鉄板で解凍。


も~~~飲んだ食ったでお腹パンパンはちきれそうになりました。
ビールがっつりの炭酸でお腹も膨れるのに、
追い打ちをかけるようにガンガンに食べましたからねぇ。
やっぱり良いお肉って感じではなかったですけれど、
みんなでワイワイしながらビール飲んで
BBQ焼いたりしてると結構食が進んじゃいました。
冬ですけれど屋内版ビアガーデンって感じでしたよ。
少人数で飲むって言うイメージではなくて、
大人数で盛り上がりたい系の飲み会向きだと思います。

ワイワイ飲み食い後はカラオケに流れて新年会を締めくくりました。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村