クーポンサイト: RaCoupon
割引: 5,000円 → 2,500円 (50%OFF)
(RaCouponの割引-1,000円利用で実質2,000円)
内容: 3時間飲み放題付コース


今回挑んだクーポンはお洒落街、表参道の魚介ワインバル。
外観
海外の漁師街を彷彿とさせるような可愛らしいお店。
場所柄、デートや女子会にも使えそうな雰囲気です。


そんなお店のクーポンは実質2,000円のびっくり価格。
更には飲み放題は30種類のワインがビュッフェ形式。

ちょっとここまで来ると落とし穴あるんじゃな~い、
なんて斜めな見方をしてしまいそうですが果たして。

そんな前振りをする時点で怪しいと思われそうですが…。




ワインはゆっくり楽しむとして、まずはビールで乾杯☆
ワイン以外のドリンクは店員さんにオーダーします。
オープンキッチン
外観は青基調、オープンキッチンは白基調でまたお洒落。




本日のタパス盛り合わせ
本日のタパス盛り合わせ
ポテトサラダ、ツナサラダ、キャロットラぺ、
スペインオムレツ、ラタトゥイユに茄子のマリネ。

ちょこちょこ色んな種類のお料理は女子心を掴みます♪
日本風に例えればお惣菜盛り合わせって感じでしょうか。

ひとつひとつのタパスが安定して美味しいです。
予想出来る味と言えば味なんですけど安心して
美味しくつまめる前菜って大事だと思うんです。






カルパッチョ3種
カルパッチョ
お魚の種類は失念…サーモンくらいは見れば分かりますが。
種類はともかくさすがは魚介バル、新鮮で美味しいお魚達!

オリーブオイルとバルサミコベースのソースも合いますが、
よく脂が乗って鮮度がいいお魚はシンプルに
ワサビ醤油でいいじゃないと思っちゃう日本人的思考。




カルパッチョが出てきたからには早速ワインビュッフェへGO!
ビュッフェ形式の飲み放題ワイン30種
スパークリング含めずらりと並んだワイン瓶達は圧巻。
グラスに少しだけ注いでみて味見して決めるのも楽しい。

まずはカルパッチョとのカップリングなので
白かスパークリングにターゲットを絞ります。
とは言え脂が乗ったお魚は軽い赤でもありだったかな。

ただ、スパークリングの冷えが甘かったのは残念…。
やっぱりスパークリングはキンと冷えたものを頂きたい。



白ワイン×カルパッチョで美味しいお魚堪能しましたが、
…カルパッチョはクーポンメニューに入ってなかったような。

どのお店も入荷状況や季節によってメニューの内容が
変わるのは普通のことですが…後の展開をお楽しみに。






白菜のサラダ…塩昆布とゴマ油風味???
白菜のサラダ
正直言ってこのお洒落な魚介バルで何故に出てきた!?
何と言うかチェーンの和風居酒屋のメニューにありそう。

サラダに白菜を使うのはいいとしてこの味付けは
お店の雰囲気とのギャップを感じてしまうのですが。


そしてこのお料理もクーポンメニューにはないもの。
本来なら「魚介と旬野菜のプラッター」が出てくるはず。
魚介はカルパッチョで頂いたとしても旬野菜…うーむ。

それはそれで美味しいですけれどちょっと暗雲が…。






チーズフォンデュと食べ放題の自家製フォカッチャ。
チーズフォンデュ
ココット皿にたっぷりの熱々チーズ、ハイジになった気分♪

そういえばチーズフォンデュってビールのような
冷たい飲み物と一緒に食べちゃいけないんですよね?
何やらお腹でチーズが冷えて固まっちゃうとかで…。

どこかで聞いた話ですが真相はどうなのかしら。
小心者なので話に倣って赤ワインをお供に頂きました。


自家製フォカッチャはふわっとした普通のパンと言う印象。
もっと生地がむっちりとと詰まっていて、
オリーブオイルやローズマリーなどの香りがあるのが
わたしの中での理想のフォカッチャ像かなぁ。


で、ここでも思わずつっこんでしまうのが元々の
メニューは「燻製ベーコンのアヒージョ」でしたよ~。






牛ハラミ(多分…部位に自信なし)のグリル
牛ハラミグリル
脂身がほぼない赤身のお肉、そしてその赤い肉の色が
綺麗に残っている断面は理想的な焼き加減です。

柔らか~いと言う感じと言うよりしっかりと咀嚼して、
厚切りの赤身の肉々しいお味を味わうのが醍醐味。

旦那様もわたしもレア×赤身肉が好きなのでばっちり。


でもまたまたつっこみ入れちゃいます、元のメニューは
「牛ハラミ・トマト・モッツアレラチーズの重ね焼き ワサビ風味」
なんて言う手の込んだお洒落な感じのお料理だったの。

こっちも食べて見たかったなぁ…と言うのが本音です。






魚介の香草バター焼き…って感じかな。
魚介のガーリック焼き
ホタテ、牡蠣、白身魚(鱈かな?)が豪快に焼かれた1品。
ここでも改めて魚介バルであることを実感、魚介美味しい!

結構しっかりと味付けされてオリーブオイルも多めで
焼かれているのですが魚介の旨みが負けていません。


しつこくなってきてごめんなさい、またしてもつっこみ。
「大海老と魚介のアイオリ焼き」のはずが…
一番重要じゃなかろうか大海老さんはどこいったの~!?






本日のパスタ
本日のパスタ
蟹さんが乗ってますけれど主張は少なかったかな。
普通に美味しいあっさりなオイル系パスタと言う感じ。






これにてコース終了…ってコース終了ですか!??

クーポンメニューの中で一番押していた
「Mar Mare名物 濃厚ブイヤベース」
が出て来なかったのですが!!!

一度は食べて頂きたいと言うふれこみのブイヤベース。
魚介のお料理が美味しかったので絶対に美味しいはず。

具材はその日の鮮魚によって変わりますってあったけど、
そもそもそのお料理自体が抜け落ちてましたよ…。

これだけがこのクーポンに悔いを残してしまいました。

とは言えワインビュッフェだけで恐らく十二分に
元が取れているくらいなので文句言えませんけどね。





デザートは元からクーポンについていなかったので、
隣にあるサンマルクカフェで甘味の一息。

抹茶金時ミルクフラッペを2人でシェア(食べかけで失礼)
ブレンドと抹茶金時ミルクフラッペ
フラッペとは言いますが要はかき氷のこと、ですよね。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑正規価格で訪問してブイヤベース食べてみたいです。
ちなみにこちらのお店クーポン再販中です(12/12現在)

スポンサーサイト



クーポンサイト: LUXA
割引: 5,000円 → 2,500円 (50%OFF)
内容: 飲み放題付コース


共同購入クーポンを購入する際には、
そのお店の口コミなど事前情報を収集するのは必須。
それでもたまにう~ん…と外れクジのことがあります。

そしてまたその逆もありき。

こちらのクーポン元々は購入する気はありませんでした。
でも急遽決まった女子飲みのアレンジで、
飲み放題もついてるし女子好みしそうな内容だし~
と、正直そこまで期待せずに購入。

それが行ってみたら大正解、こういうこともたまにはあるの。




お店は大通りから一歩入って裏原宿と言われる界隈。
外観
しかも地下にあるのでこれは宣伝力が物を言いそう。


店内は撮りそびれたのですが、白一色なんです。
白い壁に白いカーテンに白いソファに白いテーブル。

本当に女子をターゲットにしているお店と言うか、
男性排除してるんじゃないかってくらいに感じたかも。

あと掃除…大変そうだなって。



そしてお料理も女子好みのヘルシーハワイア~ン。

前菜3種はキノコのマリネ、キャベツツナ和え、鶏の唐揚げ。
前菜3種
キノコとキャベツは冷菜、そして唐揚げは熱々の揚げたて。
作り置き出来るものを盛り合わせるだけじゃなくて、
熱い作りたて料理も入っているのが嬉しい。

ちなみにこの前菜、これで1人分。
全ての料理が大皿ではなくなんと1人につき1皿の提供。
飲み放題付パーティーコースでは珍しいと思います。

更には前菜以降はメニューの選択が出来て、
それも1人1人個別で違うものが選べるのもポイント高い。






ガーデンサラダ or 本日のスープから、ガーデンサラダ。
ガーデンサラダ
ナッツやドライフルーツのトッピングが嬉しいサラダ。
葉物野菜達のいいアクセントになっています。






主食はバゲット or ライス(白米かブラウンライス)から、バゲット。
バゲット
これももちろん1人分でそれぞれ提供されます。
ちゃんとトーストしてあって、外はパリッとこうばしいです。






メインはサーロイン or フリフリチキンから、フリフリチキン。
フリフリチキン
フリフリチキンとは…ハワイで人気と言うメニューで、
ハーブなどでマリネしたチキンを焼いたものみたいです。

食べてみると本当に色んなハーブの味がして美味しい。
強い味付けをしてないのでハーブの風味をよく味わえます。

友達も同じチョイスだったのですがチキンの部位が違って、
彼女の方は骨付き肉で食べにくそうでした。
わたしの方は逆に骨無し胸肉で少しパサっとしてました。

お皿が長細かったのでこのアングルになりましたが、
チキン実はかなりの大きさでボリュームありましたよ。






そして本当のメインはこっちじゃないか…と言うのが
シロップ3種
ハワイ×このシロップを見たらもう一目瞭然よね。



今東京で熱いパンケーキ♪
ストロベリー or ブルーベリー or バナナからストロベリー。
パンケーキ
正直しっかり食事をした後の粉物スイーツは重くないか?
と思いましたが意外にペロリ、やはり甘い物は別腹だった(笑)

パンケーキは薄く、もっちりしっとりとして甘さは控えめ。

ハワイ系パンケーキと言えばエッグンシングスが有名ですが、
あのホイップクリームを見るだけで胸やけしちゃいそうなので
これくらいの盛りがちょうどいいくらいです。

ホイップも甘さ控えめなので、シロップ3種で楽しめます。

ストロベリーが惜しみなくたっぷりだったのが嬉しかった。


最後に珈琲 or 紅茶 or ハーブティーが
つくはずだったのですが忘れられていたみたい。
赤ワインをお供にパンケーキを食べていたわたしでした…。





女子飲みのクーポンチョイス、図らずとも大正解♪
でも旦那様と行ってたら旦那様的には文句ありかもね。

用途、行く相手によってもクーポン使い分け重要かも。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑実はおめでたを告白してくれた友達。
飲めない彼女の前でこちとら酒を飲みまくったのでした(笑)
祝い酒ってことで、ね。




クーポンサイト: ポンパレ
割引: 7,000円 → 3,500円(50%FF)
内容: 飲み放題付コース

これから旦那様渡航前最後の
飲み食い納めモードに入ります!
この壮行会的儀式がないと、
旦那様不在の間わたしが持ちこたえられないわ。

…渡航で本当に苦労するのは旦那様の方なんですけどね。



スパークリングも飲み放題のイタリアン、
クーポンも完売御礼で楽しみにしてたとっておき。

お店は外苑前と言うなんとなくお洒落な立地ですが、
エレベーターもない小さな雑居ビル3階。
中に入ると一転、カフェのような色合いも可愛いインテリア。
店内
ベランダ外にはまだ緑のカーテンになり切れてないゴーヤ。



愛するスパークリング飲み放題とは言え、
この暑さの中やってきたんだからまずビール。
観葉植物とビール
テーブルの観葉植物とツーショット。いつもながら飲みかけ。




前菜…なんと7種盛り!
前菜盛り合わせ
確かクーポンには5種と書いてあったけど…
おひとりで全て切り盛りする優しげなマスターさん
「少しずつ色々はいいかな」って。
うんうん、女心を分かってらっしゃる。
わたしの好きなレバーに、カルパッチョやマリネ、
クロスティーニ、ポテトサラダなどバラエティ豊か。

お酒と一緒に少しずつ色んなものを交互につまむ幸せ。
ちなみにこのお皿で1人前、全て1人1皿で提供されます。




パスタ1品目はイカの墨(?)?肝(?)和え
イカ墨(?)パスタ
色合い的にはそこまで墨っぽくないし…肝和えだったか?
どっちにせよイカの濃厚な魚介の旨みがパスタにぴったり。

アルデンテとかやっぱりドイツ旅行時のレベルとは別格を実感。
郷に入れば郷に従え、で
ドイツではドイツ料理が美味しかったですけど、
日本ってどの国のお料理も
本場顔負けのレベルで作っちゃいますよね。




パスタは2品、ラグーのペンネ(何肉かは失念…)
ラグーのペンネ
ペンネのもっちり強めの弾力がたまらないです~。
味付けももちろんいいのですけど
やっぱりペンネ自体の食感、茹で加減がミソよね。




わたし達は開店すぐの入店でしたが、
少し経ってくるとちらほらお客さんが入ってきました。
カウンターで慣れた雰囲気の常連さんも。
店内
なんだか自分の家か、友達の家かで
手料理を振舞われてる気分になってきます。
カウンターの中で1人忙しいマスターがホストでね。




豚フィレのブルーチーズソース
豚フィレのブルーチーズソース
主役の豚さんはしめじ達の下に隠れてます。
…いや、このお料理の主役は豚さんじゃなくて
ブルーチーズソースかも。
そもそもちょっとクセがある種類のチーズですが、
そのクセをいい意味で活用した感じで、
ただの濃厚じゃ済まないお味が豚肉以上に印象的。




デザートはバニラジェラートのバルサミコかけ
バニラジェラート バルサミコソースかけ
アイスに醤油とか、塩とか意外と合うもののひとつよね。
甘いだけじゃない酸味が大人のデザート。
でも旦那様は「甘い」ものに「酸っぱい」とか「塩気」とかが
交じっちゃうと頭が混乱しちゃうんだって。お子ちゃまね。



美味しかったですけれど、ひとつ欲を言えば
前菜の後からは色みがちょっと寂しかったかも…。
店内の照明の影響も多少なりともありますけれど、
写真を見るとなんとなく茶色っぽくて華のある色がないかな。
基本美味しければ全てよし、のわたしなので
その場では全く気にならなかったですが
ブログ書いてておっと気づいちゃった。

でも味よし、雰囲気はなんか落ち着くアットホーム的な感じ、
更にはマスターの優しげな人柄。
目立たないレストランではありますが、
常連さんが多いらしいことになるほど納得。






満足イタリアンの後のデートコースは六本木へ。
六本木の街をあまり好まない旦那様ですが、
この日は六本木ヒルズ最上階シティービューへの
無料入場券をGETしていたのでむりやりにでも誘うかたちで。

結婚指輪をヒルズで買ったら、知らないうちに
ヒルズシルバー会員みたいになっててその特典だって。
六本木ヒルズシティビュー
やっぱりせっかく行くなら夜景でしょ!!
こちらはシティビューの中でも更に上のスカイデッキから。
文字通りの屋上で屋根もなく、
ヘリポートの周りから東京空の散歩気分。

六本木ヒルズシティビュー
東京の夜は眠らない、キラキラ光の洪水です~。
一応スカイツリーも観られますが、
立地的に東京タワーの方が綺麗に観られました。



きっと自他共に見ても素敵な夜景デート(笑)の後は…
さて、2次会♪2次会♪ まだ飲むぞ~。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑東京の夜景も美味しく頂きましたが、
やっぱり飲んで食べての食べ歩きが一番のデート。



2013.09.25 「FELLOWS」表参道

結婚式のドレスの最終フィッティングで表参道へ。
もう表参道へ来る用事もなかなかないなぁ~と思い
なんか表参道で美味しいランチをしたいとこちらのお店へ。
旦那様が久しぶりにハンバーガー系を
食べたい~って言ったからなんですけどね。
クアアイナも候補に上がりましたが
地元の五反田で食べられるもんねぇ。
値段もそこまで変わりませんでしたし。

表参道の細い路地を入り、現れたお店は可愛い!の印象。
お店外観
古き良きアメリカのカントリー風(?)みたいな感じ?
あ、中は少しウェスタンのような雰囲気もあるかな。
細い建物で入ってすぐに階段があり
厨房は2階、3階に席があります。


わたしのオーダーはオーソドックスにシンプルなハンバーガー。
ハンバーガー
なんか食玩のような、これぞハンバーガーセット!ってお姿ですよね。
ハンバーガーの大きさに最初はびっくりでしたけれど、
バンズがすっごいふわんふわんなので
そこまでボリュームを感じすぎず頂けます。
ジューシーパテはハンバーガーには珍しく焼き加減を聞いてくれます。
もちろんわたしはレア!と言いましたけど、
ミディアムレアが限界みたい…ハンバーガーですもんね。
バンズに挟まれているのはパテ以外にレタスとトマトと玉ねぎ。
焼かれて甘くなった玉ねぎがいい味出してます。
具だくさんなので食べててかなり汚くなっちゃうんですけれど、
ここは気にせず豪快にかぶりつきます!
このままでも美味しく頂けますけど、本当にシンプルな塩味なので
ケチャップとマスタードをつけてもこれまたいけます。
付け合わせは太いタイプのポテトフライとコールスロー。


旦那様はちょっと豪華にベーコンチーズバーガー。
ベーコンチーズバーガー
こちらを頼んでおきながら、やっぱりベーコンは
別で食べた方がハンバーガーの味がわかっていいと言って
ベーコンを取り出して食べていた旦那様…なにやってるんだか。


お店のおかみさん(?)の笑顔がとても素敵で、
お会計時も美味しかったですか?と優しく声をかけて下さいました。
表参道に来る機会はなかなかなくなりますけど、
こちらのお店のために表参道に来てもいいかもと思わせてくれる
味もお店の雰囲気も店員さんも素敵なお店でした。
今回は出来なかったけど次回は絶対昼ビールとハンバーガーするぞ!



2013.06.15 「ウェスト 青山ガーデン」乃木坂

結構都内に店舗がある洋菓子店のウェスト。
しかしパンケーキが食べられるのは限定でこの店舗のみ!
食べログの評価も良くて、他の方のブログとかも見て
パンケーキ欲がムクムク…でついに行ってきました!

目黒からバスに乗って行ったのですが、
青山霊園を突っ切ったところに突然現れました。
お店外観
緑があって洋風のお屋敷みたい、可愛い!

店内は談話室みたいな上品な感じ。店員さんも落ち着いた接客。
カフェって言うより高級喫茶店。
いい季節だったので外のテラスも惹かれたんですけれど
残念ながらそちらは喫煙でした。

メニューを見て迷いなくお目当てのパンケーキ!
パンケーキ2枚と1枚が選べるようになっていて、
昼食代わりのつもりだったので2枚をオーダーしようとしたんですが、
店員さんにかなりボリュームがあるんですが大丈夫ですか…と。
周りを見渡してみたもののちょうどパンケーキを食べている
お客さんがおらず…お店の人の心配そうな顔に1枚にオーダー修正。
足りなければもう1枚頼んじゃえばいいですしね☆

そして出てきたのが美しいこちら!
パンケーキ
お皿いっぱいに綺麗なお肌のパンケーキちゃんが!
焼きムラが全くなく、焼き色が美味しそうな美肌ちゃん。
ナイフを入れるのがもったいなくなっちゃうくらい。
でももちろんすぐにバターぬりぬりして、
メープルシロップたっぷり垂らしていっただきまーす♪

パンケーキ断面
美味しい~~~スフレ的なふわふわ生地で、
メープルシロップをたっぷり吸ってくれます。
上品なふんわり生地に甘いメープルにバターの塩気がぴったりマッチ!
メープルシロップはお代わり頼んでしまいました。

美味しいからいくらでも食べれそう~~って思いましたけれど、
かなぁりのボリュームに1枚にして良かった…です。
いや、食べようと思えば2枚いけましたけれど
最後までうま~の感動で頂きたいですしね。
店員さん助言ありがとう…。

ちなみにこちらのお店、コーヒーなどドリンク類は
同じものであればお代わり自由なんです!
ドリンク単品ではなんと800円代とセレブ値段なんですけれど、
パンケーキとかとセットにすれば+300円。
セットでもお代わり自由なのですごいお得。
パンケーキにコーヒーは鉄板コンビなので
わたしはコーヒー4杯もお代わりしちゃいました。


近頃パンケーキがブームで海外からどんどん進出してきてますけれど、
このお店は日本の上品なパンケーキって感じ。
どうかこれからも頑張ってほしいです…と言いつつも
この味とお店のたたずまいにサービス、洋物に負けません!