「陳家私菜 (チンカシサイ) 五反田店」

2017.04.24.Mon.07:24
飲食店ひしめく五反田、その中でも中華料理屋さん多いです。

ほとんどのお店は中国人の方が切り盛りされている本場もん。
ひとくくりに中華料理と言っても地方にもより色々ありますが…。


特にランチはどこのお店も手頃なお値段でボリューム満点。
サラリーマン街五反田の胃袋を支えてるであろう中華料理。


わたし達もいくつかの中華に訪問しましたがこちらは初めて。
外観
細い入り口から細い階段を上がって2階にあるお店です。
都内に他にも何店舗かある結構有名どころだったみたい。


すでに13時半もまわったところでしたが店内はすごい賑わい。
ほぼ満席の店内で店員さんが戦場のように働かれています。



席について注文を済ませたら、セルフサービスコーナーへ。
セルフサービスのランチセット
中華風サラダ・水餃子(1人3ヶまで)・スープ・ご飯はセルフ式。
ランチを頼めばこれらがついてくるのは嬉しいサービスです。



瓶ビール 620円も頼んじゃてこれだけでつまめちゃいます♪
ランチセット(水餃子・サラダ・スープ)
水餃子は手作りの皮がもちもちっとしていて美味しいです。
それにピリ辛のキャベツと春雨のサラダ、中華風玉子スープ。






皇帝口水鶏(本場四川やみつきよだれ鶏) 800円
皇帝口水鶏(本場四川やみつきよだれ鶏)
見るからに辛そうな赤いタレの上に鶏肉の山が鎮座してます。
胡瓜やもやしで多少底上げされていてもかなりのボリューム。

鶏肉はしっとりしていて皮も身も柔らかく、鶏の旨みがぎゅっと。

それに香辛料(主に四川山椒の風味を感じました)たっぷりの
辛いタレを合わせたら正によだれもたまる口水鶏、うま~い。

かなり辛みは強めですが唐辛子よりか複雑な香辛料の辛み。
辛いと言いながらも鶏肉の旨みも相まって止まらない美味しさ。

ランチはご飯もセットですが、個人的にはビールのお供ですね。






元祖麻辣汁無刀削麺 800円
元祖麻辣汁無刀削麺
「麻辣」とつくのに辛く見えない…と思ったら底に真っ赤なタレ。


もちもちとした独特の食感の刀削麺、好きなんですよね~。
麺を削ることで厚みにばらつきが出るのも好きなところです。
刀削麺アップ
よく混ぜるとあっという間に麺が麻辣色に染まっていきます。
もちっとした麺の食感に続いて舌が香辛料でピリリと痺れる~。

肉味噌やナッツ、ネギのトッピングも混ぜこぜして美味しい。

ランチの刀削麺は大盛り無料ですが…普通でもかなりの量。
でも辛い旨いの麺は箸が進むってもんでお腹いっぱいで完食。


今まで五反田の他のお店でも刀削麺を食べてきましたけど、
ここのが何が違うのかはよく分かりませんが一番好みかも。

刀削麺そのものだけじゃなくて香辛料のタレとか含めて好き。




他のランチセットも基本的に800円でどれもボリューム満点。
サラリーマンでごった返していたのも納得の中華料理屋さん。
お客様との三つの約束

次は夜に訪問してお酒と一緒に色々つまんでみたいです♪
ビール+棒餃子+小皿のお疲れさまセット980円が気になる。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑五反田の中華ワールドまだまだ奥が深そうです~。
スポンサーサイト

「新宿御苑 ろまん亭」

2017.04.21.Fri.19:47
クーポンサイト: GROUPON
割引: 6,000円 → 3,000円 (50%OFF)
内容: 飲み放題付きコース


新宿御苑散策からの素敵なお店(クーポンだけど)でディナー。
本日のデートプランはこれで決まりとお出かけして参りました♪

お店は新宿御苑の四ッ谷側の出口の前にあります。
大分新宿の中心部のガヤガヤから離れて落ち着いた界隈。
外観



大正ロマンをイメージしたと言うのも納得の素敵な店内です。
照明も控えめに木を基調とした店内を蝋燭の灯りが照らします。
内観


そして通されたのがびっくり、ソファ席…と言うか王様席ですか?
ソファ席
窓際の席も捨てがたいけど、王様ソファにどっしりもいいかも。




飲み放題の生ビールは嬉しい「アサヒ 琥珀の時間」です。
普段飲むビールと違う、アンバー色が綺麗な味わいある一杯。
飲み放題のビール(アサヒ 琥珀の時間)
断酒中の旦那様のソフトドリンクは場外で…(イジケ中、泣)






オードブル3種 (生ハム・スモークサーモン・鴨のスモーク)
オードブル3種(生ハム・スモークサーモン・鴨のスモーク)
スモークサーモンにいくらが乗っかって親子になってます♪

ひとつひとつの質の良さが感じられるワインに合う前菜達。
ビールが残ってましたがスパークリングもお供に頂いちゃった。


ちなみにお料理は全て一人一皿ずつコース仕立てで提供。
クーポンって大皿料理が多いから自分だけのお皿が贅沢。





本日のシーザーサラダ
本日のシーザーサラダ
クリーミーなドレッシングがたっぷりかかった美味しいサラダ。
トッピングはクルトンではなく砕いたコーンフレーク(?)が面白い。

所謂シーザーサラダとは少し違う感じですけどこれで美味しい。






コースの次に控えるお魚料理の前に、そのお魚が登場です。
調理前の鯛
立派な鯛さん、これからさばきますとのことで期待も高まるもの。


鮮魚(鯛)のポワレ
鮮魚(鯛)のポワレ
身厚でふっくらとして柔らかな鯛さん、とっても美味しいです!

大葉を使って和テイストも入ったソースは上品で控えめなお味。
あくまで鯛の素材のお味が主役で、それを引き立てるソース。

更には周りにまぶされている赤色の粒はカリカリ梅なんです。
酸味とカリッとした食感は、ふっくらした鯛とのいいコントラスト。

和風のポアレとも言えるお魚のお皿は洗練された美味でした。






国産黒毛和牛のローストビーフ
国産黒毛和牛のローストビーフ
ローストビーフ…と言うよりもステーキと見紛うようなお姿です。


美しいロゼ色の赤身には、脂のさしが綺麗に入っています~。
ローストビーフアップ
舌の上でとろけるような脂、噛むとじんわりと溢れ出る肉汁…。
普段は赤身肉の方が馴染みがありますが、脂の甘みに悶絶。

そんな旨みと甘みを山葵がきゅっと引き締めてくれています。
その山葵もツンとした辛みの中に甘みも感じられる上質なもの。

いいお肉であることも、最高の状態で出してることも間違いなし。
醤油と山葵で頂くローストビーフ、自慢の逸品と言うのも頷けます。






うなぎとろろご飯
うなぎとろろご飯
お魚、お肉と来て〆のものがうなぎなんて贅沢過ぎです~。
うなぎの蒲焼にとろろの相性はばっちり、ご飯も進みます。






至れり尽くせりのコースのラスト、デザートにも抜かりなし。
わらび餅か、時期的に桜餅も選べるとのことで…どっちも!

自家製わらびもち
自家製わらびもち
ぷるんぷるんのわらびもちは上品な甘みの黒蜜と黄な粉で。
まるでこのわらびもちを食べるために和カフェに来たような気分。



さくら餅
さくら餅
道明寺タイプのさくら餅、餡は甘さ控えめのなめらかなこし餡。
桜の香りと優しい塩気もきいていて春を感じる季節の和菓子。

栗が添えられていて色合いもよく、和の食器にもよく映えます。
わらびもち同様これだけで完成されていて茶室で出てきそう。



上品な甘味のお供にありがたい、食後の珈琲までも飲み放題。
食後の珈琲
濃い目に丁寧に入れられたであろうコーヒーでほっと一息。
これまでの美味しいお料理達の余韻を楽しむひとときです。




お店の雰囲気も、お料理も、店員さんのサービスまでも大満足!
店員さんも付かず離れずの丁寧な接客で居心地良かったです。

近頃当たりクーポンが多いですけど、その中でも絶賛したいほど。

ディナーはもちろん、昼カフェがてらでも再訪したい素敵なお店。
新宿御苑を散策してからのカフェタイムなんかにもお勧めです。

帰る際は店の外まで見送って下さったお店の方に感謝を込めて…。




オマケ: 花より団子ですが、新宿御苑の桜も楽しみましたよ。
新宿御苑の桜


ソメイヨシノは葉桜でしたが満開のお花も多くて華やかでした。
新宿御苑の桜

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑クーポングルメで素敵なお店との出会いがまたひとつ。
弱小ブログながらお店への感謝も兼ねて書かせて頂いてます。

「PIZZERIA & BAR CERTO! (チェルト) 目黒店」

2017.04.20.Thu.10:54
近頃旦那様のピザ食べたい欲が強いなぁ、と思ってたら
冷蔵庫に貼っていた宅配ピザのチラシが原因だったみたい。

なんとなくいつも目にピザの写真が入るので…刷り込みか?


そんな訳で欲を満たすべく家近、目黒駅前のイタリアンへ。
外観



ランチメニューはピザの他パスタやハンバーグなどもあります。
でも今回はピザ一択まっしぐら、迷うところはピザの種類のみ。
ランチメニュー
ランチセットはミニサラダ付、+100円でドリンクもつけられます。






ランチセットのミニサラダ
ランチセットのサラダ
イタリアンドレッシングがかかったよくある葉っぱサラダです。






イタリアンハムとブロッコリーのピッツァ 980円(セット)
イタリアンハムとブロッコリーのピッツァ
ちょっと生地は薄めですけれど焼き目がいい感じですねぇ。
真ん中のソース部分はオマケで勝負はやっぱりミミの部分。

厚みは少ないながらもちもちっとした食感は健在で美味しい。
ミミの断面に程よく気泡が入ってもちもち感に一役買ってます。

焦げ目の感じも石釜焼きならでは、芳ばしくそしてもっちりと。
正統派ナポリピザには及ばないけどナポリ風ピザとして充分。






もう1枚はピザの王様、マルゲリータ 880円(セット)
マルゲリータ
トマトベースにモッツァレラチーズ+トッピングと考えると、
あまり1枚目と変わりないですがあくまで主役は生地ですから。

ただピザにはトマトの酸味と甘みが一番相性いいと思います。




大きさと生地のボリュームとしてはちょっと軽めのランチかな。
+100円でアイスコーヒーを注文して程よい加減でご馳走様。

その後に所用があったのでピザランチで元気をもらってゴー。


用事をこなしながらも春の訪れにも目を留めて…。
日比谷公園の菜の花

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑やっぱりピザはもっちり生地のナポリピザが譲れない!
もちっと(?)東京食べ歩きランキングに応援お願いします~。

「INDRA (インドラ)」元住吉

2017.04.16.Sun.00:18
クーポンサイト: PONiTS
割引: 4,000円 → 1,980円 (50%OFF)
内容: 飲み放題付きコース


「元住吉」と言う地名にあまり馴染みがなかったのですが、
地元目黒から地下鉄で1本20分ちょいで行けるでないか。

クーポンの内容はもちろん、意外なアクセスの良さに購入。

元住吉の駅を降りてすぐの商店街の一角にあるお店です。
外観
白い装飾をされたお店は目を引くくらいお洒落な雰囲気です。




飲み放題の1杯目は生ビール…とグレープフルーツジュース。
乾杯の生ビール…とグレープフルーツジュース
節酒から断酒しそうな勢いの旦那様をどうにか引き止めねば。
旦那様が飲まずともわたしは遠慮なく飲みますけど…寂しい。





旬のグリルサラダ
旬のグリルサラダ
2人分とは到底思えないくらいの盛り沢山ボリュームサラダ。
葉物野菜だけでなくグリル野菜も大きなサイズでごろごろ。

厚く切られたレンコンはしゃきしゃきとしていて瑞々しい。
さつまいもやかぼちゃのホクホク系は甘みも引き立ってます。

菜の花や筍と言った旬のものも抜かりないところも嬉しい。
そして葉物も玉ねぎベースのドレッシングと一緒に美味しい。

このサラダがスタートだと後のお料理も期待しちゃいます~。






本日のカルパッチョ
本日のカルパッチョ
その日のお魚は鯛で、ドレッシングは中華風のテイストでした。

鯛はかなり厚めに切られているのであっさりとした白身ながら
ドレッシングにも負けずお魚の味を堪能することが出来ました。






口水鶏~蒸し鶏の低温調理~
口水鶏~蒸し鶏の低温調理~
写真では見えづらいですが山盛り白髪ネギの下に蒸し鶏。

その鶏は恐らくは胸肉だと思いますがしっとりしていて美味!
全くパサパサ感はなくて柔らかく上品かつ繊細な質感です。

四川風の辛みがきいたタレに蒸し鶏…絶品のよだれ鶏です。
「口水鶏」と言うのもきっと口によだれがたまるってことよね~。






オリエンタルポテト
オリエンタルポテト
ほくほくのポテトフライにスイートチリソースとサワークリーム。
普通のポテト以上に手が止まらなくなるオリエンタルマジック。

これなら家でも真似できそうな美味しいアイディアですね♪






豚肩ロースのグリル
豚肩ロースのグリル
綺麗なピンク色からして見るからに美味しそうなお肉ですねぇ。


このいい脂の入り加減…口に入れればもうとろちゃいます~。
豚肉アップ
ほろりと柔らかく、じんわり溢れる肉汁、そしてお肉の甘み…。
ローストポークに近いような質感の豚肉はとにかく美味しい!!

お肉の質がいいのか、火の加減がいいのか、恐らくは全部。

こんな美味しいお肉が厚切りで1人3切れも贅沢過ぎます~。
サラダから始まってここまで来るとクーポン値段が申し訳ない。






パッタイ
パッタイ
ちょうどタイ料理が食べたい熱があったのでこの〆は嬉しい♪

ナンプラーなどのエスニックテイストは控えめで万人受けタイプ。
個人的にはエスニック調味料がガツンとくるものが好きですが、
それでも食欲もお酒も進ませるタイの焼きそば美味しいです。

砕いたナッツのアクセントやしゃきしゃき感の残ったニラもいい。






本日のデザート:桜のアイスクリーム
本日のデザート:桜のアイスクリーム
あっという間にソメイヨシノも葉桜ですが食で感じる桜です。
ほんのり香る優しい桜、それって桜餅風味ってことかもね。





最初から最後まで大、大満足のクーポンでした~大当たり!

途中で飲み放題のスパークリングも何杯か頂きましたが、
それもキリっとよく冷えた辛口でとても美味しいものでした。

元々のお値段でも安いんじゃないかと言うくらいの満足度。
追加注文もしたかったのですがコースだけでお腹いっぱい。

お店に頭が上がらないクーポン、感謝の気持ちでご馳走様。



オマケ: こんなサービスがあるあたりお料理に自信ありよね。
お好みのお料理お作りします!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑これだからクーポングルメは止められない(感謝を忘れず)
お得に美味しく楽しむグルメにポチっと応援お願いします!

「恵比寿餃子 大豊記 五反田」

2017.04.13.Thu.16:25
4月6日にオープンしたばかりの珍しく地元のホットな情報を!
家から徒歩5分圏内に餃子のお店が出来たと言うすごい朗報。

早速偵察がてらにびーぎょ(ビール&餃子)しに参りました。
外観
まだオープンしたてなのでお祝いのお花が飾られています。
店名のとおり恵比寿に本店があって他にも店舗があるみたい。

白い壁に白木がベースの外観、内観は共にとてもお洒落です。
なんだか餃子のお店と言うよりかは可愛らしいカフェみたい。



お店がお洒落であろうとなかろうとびーぎょ目的はぶれません。
瓶ビール (キリン クラシックラガー 大瓶) 690円
瓶ビール(キリン クラシックラガー 大瓶)
ビールが進む餃子とくれば大瓶の取り揃えがあるのはナイス。






極上ピータン 寿司ガリ添え 680円
極上ピータン 寿司ガリ添え
美味しいですけれど”極上”と付くには普通のピータンかなぁ。
ただ黄身(黒身?)の比率が高めなので濃厚な風味を楽しめます。

ピータンに寿司ガリを合わせてくるのは初めて見る組み合わせ。
クセのあるピータンに甘酸っぱいガリで口直し的な感じかしら。






ニラ入りスープ餃子 580円
ニラ入りスープ餃子
想像していたより大きなお椀にたっぷりのスープで登場です。


4個入った餃子は皮が厚くてもちもちの中国式の水餃子。
水餃子


中の餡は鮮やかな緑色でかなりニラの密度が高そうです。
餃子断面
肉の分量は少なくあっさりとしていて優しいお味の水餃子。
ニラも餡になって火が通ってツンツンした感じはありません。

スープもシンプル、あっさりな中華味でほっと癒されます。
たっぷり量のスープですが最後まで美味しく飲み干しました。

これはビールのお供よりかは二日酔いの朝に頂きたいかも。





そしてこれがお店の看板でもあり、お目当てでもあります。
元祖 恵比寿餃子


元祖 恵比寿餃子 3ヶ盛 480円
恵比寿餃子 3ヶ盛
まず驚いたのがその大きさ、今までみた餃子の中で一番巨大!
比較対象が無いのが悔やまれるくらいの大きさ(マッチ棒とか)

大きい上にぷっくらと太って厚みもあるのですごいインパクト。
外見からしてもみっちりと餡が詰まっていることが分かります。


大きな口でいざひとかぶりしてみると…断面はピンクのお肉色。
恵比寿餃子断面
先のスープ餃子とは対照的に野菜の配分がかなり少なくて
ほとんどお肉の塊を食べているかのようなボリュームです。

お肉は国産豚の他にイベリコ豚さんを使用しているこだわり。
このお肉のピンク色はイベリコさんがいるからなのかもね。

一応海老もすり身ではなく形のまま入っているのですけど、
あまりのお肉のジューシーな主張に存在感があまりない…。

旦那様曰くはもはや餃子と言うよりソーセージだね、なるほど!


餃子と言えば目黒に老舗の名店がありますが→「鎮海楼
そことは美味しい点だけ共通しても全く似て非なるものです。

どちらも違う美味しさがありますが肉を求めるなら断然こちら。




今回はお目当てのびーぎょをさくっとお試しさせて頂きお暇。

お通しやサービス料もないのでお会計2,600円程で済みました。
餃子以外の中華のメイン料理的なものを頼むとお高くなるかも。



びーぎょの儀式を終えて、五反田の夜桜散歩はちょうど満開。
五反田の夜桜


夜の闇に浮かび上がる桜もまた赴きがあるものですねぇ。
五反田の夜桜

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
↑家近に新たなびーぎょの選択肢が増えて喜ばしい♪